PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一日家事も手に付かず

今朝、庭の水やりをしていたら、お向かいの奥さんが、
すずめの子がいてね、今、そっちへ行ったよ
と、おっしゃる。
どこどこ?って見てみたら、ガレージのドアの下にうずくまってる。
これじゃ、道に出て車に轢かれたり、ネコに食べられるかも
と、ふたりで協力してこすずめを摑まえて、うちの庭の金木犀のところの塀に乗せてやった。
なのに、すぐに下に落ちて(?)行方がわからなくなった。
親鳥が来て、こすずめの鳴き声に居場所がわかったらしく、
エサを咥えて、高いところに止まって、こっちへおいで と説得しているらしい。
でも、こすずめはそんなに高いところまでは飛べません。

しばらくしたら、こすずめは移動したらしい。
親鳥の指図に従って?
私は、ずっとずっと気になって仕方がない。
ずっとずっと庭を見ている。どこにいるんだろう?

こんなとき、どうすればいいのかなぁ?
親が来てなかったら保護だけど???
そこで、こんなサイトを見つけて保護のことを勉強・・・しかし今ひとつわかりません。
http://www.geocities.jp/suzumesos/
が、やっぱり手出しはしないほうがいいと理解。


そんなこんなしているうちに、こすずめの行方が気になり、
探してみると、最初においてやった金木犀の木の中に。
たぶん、親鳥が誘導したのでしょうね。
確かに、安全そう・・・

CIMG0520c.jpg

捕獲したときに気になってたんだけど、
右脚の関節のところが痛々しく腫れています。
どうしたのかなぁ・・・
CIMG0521b.jpg

親鳥は、必死にえさを運んでいる。
夕方4時ごろ気がつくと、こすずめの鳴き声が聞こえない。
暗くなると親鳥は巣に帰ってしまうらしいので
ひとりで夜を過ごさないといけないらしい。
あの脚で、一晩枝につかまったまま寝られるんだろうか・・
気になって見に行くと、もうどこにも姿を見ることが出来なかった。

きっと、親鳥と一緒に巣に戻ったんだろう・・・

そう思うことにした。



カノンの坂道特訓
今日は、ちょっと厳しく効果のありそうな斜面を発見!!
がんばるんだ、カノン!!

CIMG0523.jpg

スポンサーサイト

| えふ | 23:31 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

心配やね・・・
気にしても仕方ないんだけど、気になるよね~
うちのツバメたちもカラスにやられないか、どきどきしています。
動物病院のツバメも巣立ちと同時にカラスにやられたみたいですv-393
からすの声聞くと、恐い・・・
このすずめもうちのツバメも無事巣立ちますようにv-343
ついでにうちの子もさっさと巣立ちますように!!!!

| D.K | 2009/06/09 10:21 | URL | ≫ EDIT

DKさん
巣立ちのこのときにカラスや猫に襲われたりするのが、
8割なんだって・・・厳しいよね。
カラスは自分の縄張りをいつも見回ってて
どこで雛が孵ったか、ごみ出しの日はいつか
ってちゃんと意識してるらしいよ。
そういうところは腹立たしいわ!!
>ついでにうちの子もさっさと巣立ちますように!!!!
これって、あなたの産んだ子のこと?それとも、ラピスの?笑

| えふ | 2009/06/09 23:11 | URL | ≫ EDIT

どっちも!!
特に人間v-8

| D.K | 2009/06/11 20:06 | URL | ≫ EDIT

DKさん
いつも言ってるでしょう?
優しい母さんのいるうちの子は
巣立ちが遅いよォ~~~~
どぉするぅ~?

| えふ | 2009/06/11 21:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/876-d6981b12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT