PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気が楽に・・・・

いろいろとご心配おかけしています。
昨日はまだ続きを書きたかったのですが、
眠気に負けました。

今日は、ホームドクターのM動物病院へ行って来ました。
というのは、3日前の夜中、急に思い出してトランの肛門絞りをしました。
夜中でも、思い出したときに時間があればやらないと、
明日の朝・・・なんて思ってると忘れてしまうお年頃。。。笑い。
ずいぶんたまっていました。
(あぁ、貯金だったらなぁ~~~なんてことを!!)
でも、ちょっと気になる色だったので、今日診てもらいに行きました。
それに、ワクチンもあまりにいろいろありすぎて、ずいぶん延び延びです。
なので、3匹つれて・・・とうことにしました。

トランの肛門腺はどうもなくて、安心しました。
そして、先生にミーユが大変なことになってるの と
話を聞いてもらったのだけど、
先生は驚いた様子もなく、年だからねぇ~ と言うのです。
センセー!!ミーユまだ5歳よ~
でも、大型犬はほとんどの子が5~6歳から出始めるらしく、
たぶん、レントゲン撮ったら、かなりの子がそうなってるでしょう
とのことでした。
これは仕方のないことなんですって。

ミーユだけじゃなかったんですね と言うと
そうよ、ただ、レントゲン撮る機会がないからわからないだけね
と言われました。
それで、私の話から先生が考えてくれた急な痛みの原因は、
私が体調悪くて、1ヶ月ほどミーユたちの運動をおろそかにしたところに
急に琵琶湖へ行って、泳ぐという強い運動をしたから、
(泳ぐだけじゃなく、かなりしつこくサッカーもしました)
筋肉に痛みがきたのかもしれないし、何かの拍子に骨が擦れ合ったという可能性もある
ということでした。
ほんとにそう・・・私は3日にミーユを琵琶湖に連れていくとき、
これでやっと運動させられる!と、ホッとしたんだもの。
それに、ミーユは増えた体重以上に体が丸くなっています。
これは、筋肉が贅肉に変わったからだと思います。

この病気の診断が下されてから、ほんとに落ち込んで、
深刻になっていましたが、今日はとても気が楽になりました。
といっても、ミーユの症状がよくなったわけでもないし、
治る見込みが出来たわけでもないので、
してはいけないこと、しなければならないことを
ちゃんとしようと思っています!!
アジ、フリスビー、サッカー、過激な運動、急な転回はダメ。
ジャンプもだめ。
筋肉を保つため、散歩や軽い運動は必要。
泳ぐのはグー
でも、あと体を暖めてやろうと思っています。
それから、先生に言われたのは腰骨、背骨のあたりのマッサージを
一日に少しずつ3回はやること。
これは、骨が固まろうとしているから、筋肉も固まるんだって。
だから、それをほぐして動きやすくしてやること。

なぁ~んかね、そんなに神経質にならなくていいみたい。
普通に年取っていく過程の症状らしいから・・・・
つまり、大型犬を飼ってる人は、これくらいの年になったら
こういうことは気をつけてやらないとダメなんでしょうね。
アジやらフリやらガンガンやらせてる人は
もっともっと気をつけてやらないとね。

一昨日のT先生が深刻そうだったので(に見えた?)
私もガンを宣告されたかのように落ち込んでしまいました。
今日は、かかりつけの先生の話を聞けてほんとによかったと思っています。
みなさま、ありがとうございました。

それにしても、1昨日と今日の診察、フィラリヤ検査、3匹のワクチンで、
4万円を超えてしまいました・・・・
フィラリヤの薬を買うのは、またお金が貯まってから  ということにします。´д`トホホ
スポンサーサイト

| 病気 | 17:56 | comments(14) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

ミーユちゃん・・・そうだったのか・・・
ワンコってしゃべれないから症状が出ると
飼い主はすごい心配になって不安でいっぱいになるもんね
いつもの先生の言葉で少しは安心されたと思います
気が楽になったってその気持ちもすごいわかります

ここ数日大変やったね
ワタシも勉強させてもらいました
少しはゆっくり出来る時間があるといいね

| ロッタフまま | 2008/05/15 19:20 | URL | ≫ EDIT

よかった。
一昨日の夜、もしカレンだったらって、夜考えちゃって。
大きい子は5歳くらいからそうゆう症状になるのね。
親が前倒しで気をつけてやら無いといけないんですね。
ストップダッシュするようなのは危険だから
運動メニューもそこそこにダイエットですね。

| カレンまま | 2008/05/16 11:56 | URL | ≫ EDIT

えふさん、大変だったね。
そうか~5歳ぐらいになるとね、ノエルも5歳
今のままでいいのかどうか心配になってきました。

ミモザはピョンピョン跳ねすぎるし、腰を痛めそう。
今のうちはいいけれど、もう少しすると無理した
所が痛むのかと?  でも心配したらキリがない
ですね?

とりあえず加齢は誰でも通る道だからしょうが
ないですね。

ミーユちゃん、この夏はスイミングで頑張って
ください。

ノエミモに今年最初のフィラリア薬、昨晩飲ませました。

| さり | 2008/05/16 12:30 | URL | ≫ EDIT

ロッタフまま
そうだったの・・・
でも、やっと今日は元気です。
やっぱり、筋肉痛の方がきつかったのかも・・・
しゃべらないから、わからないねぇ
どこが痛いとか、こうやってこうすると痛いんだとか
言ってくれたらいいのにねぇ。。。
でも、それをわかってやるのが飼い主の仕事・・・

ほんとに、私とワンニャンコのお医者通いで、時間がなくなってます~

| えふ | 2008/05/16 16:18 | URL | ≫ EDIT

カレンまま
ご心配おかけしました。
やっぱりね、ミーユは陸での遊び方は、
猛ダッシュでボールをキャッチ というのが多かったからいけなかったかも。
ボール追いかけるときは、すごいスピード・・・特にライバルがいると、負けられへん!! ってね。
それで、急ブレーキだからね。
考えてみると、シータはあまり激しい運動しなかったように思います。
泳ぐのも好きだったけど、そこそこでおしまいにしてたし(これは、シータが勝手にね)。
ミーユは、こっちが帰るよ~とか言わない限り、いくらでもお水で遊んでるものね。
シータの長生きした秘密を研究してみるわ!笑

| えふ | 2008/05/16 16:25 | URL | ≫ EDIT

さりちゃん
うんうん、私も落ち込んでました。
今日は、楽みたいでミーユ元気です。
昨日、たっぷりマッサージしてさしあげましたわ。笑
もう、トロ~~~ンと気持ちよさそうで、なんぼでもしてやりたくなってしまうのよ。
ついでに、トランもマッサージ。
この子も、リラ~~~~ックスしてポヨ~~~~ンと身を任せていました。
私、ドッグマッサージ師になろうかな なんて思いましたよ。笑

とにかく、あまり激しい運動を無理にさせるのかよくないと思います。

もう、フィラリヤのお薬飲ませたの!?
早いねぇ~!!

| えふ | 2008/05/16 16:30 | URL | ≫ EDIT

ホッとしたね。
えふさん。
喉の小骨が取れた感じですね。
やっぱりお医者さまは一軒だけではいけないって本当ですね。
色々な角度から診てもらわなくちゃね。
私もそう思いますよ。
だって7歳でシニア食に変えたんだもんね。少しずつ老化が始って当たり前なんですね。
ジュピも7歳くらいで泳がせたらコールドテールになって
キャンって言ったことがありますよ。今ではガンガン走り回らないものね。
ミーユちゃんはまだまだこれからだもん。スイミングは良いみたいだしマッサージの愛情と一緒にしてあげると喜ぶよ。えふさんが喜ぶ顔が一番の薬かもしれないですよ。
良い先生の一言って本当にありがたいね。反対に奈落の底に落とされる一言ってのもあるから選んでいくのもこちら次第ですね。
ア~~良かった!!

| Jママ | 2008/05/16 21:52 | URL | ≫ EDIT

良かったね~!ホットしたね!
今日、ワクチンとフィラリアのお薬貰いに行って、
ちょっと聞いたんだけどやっぱり仕方がない事…って言っていて、体重管理とサプリやマッサージに泳ぐ事は良いらしいわ~冷えはやっぱ良くなくって暖かい方が良いって。
でも炎症が酷い時はダメみたいだけど。。人と同じだね~
えふさんもじっくり風邪治してね!!

| タクまま | 2008/05/16 23:09 | URL | ≫ EDIT

Jママ
ほんとに、気が楽になりました。
自分の都合のいい方を取ろうとしてるわけじゃなくて、
生まれて生きて死んでいく というのは
抗えない事実ですから、
こういうことになってるんだなって思いました。
ただ、どの子も同じようにひどい症状になるわけじゃないから、(事実、シータはかなり最期の方まで歩いてましたものね)、気をつけてやらないといけませんね。
ミーユも何度かコールドテールに・・・・
もっとケアをしてやるべきだったと反省!!
とにかく、泳ぎまくる子だからね・・・笑

スイミングとそのあとのケアと普段のマッサージ、
これでなんとか元気なミーユを維持していきたいです。
昨日は、もう元気でトランと暴れてました。
少し心配しながら、うれしかったです。(?)

テリトリー内の獣医さん、増やそうと思ってるの。

| えふ | 2008/05/18 11:33 | URL | ≫ EDIT

タクまま
ありがとね~
ダイエットも早速始めてるけど、まだ減ってません。
まぁ、これはゆっくり目にしてやらないと可哀想だしね。
たぶん、はじめの獣医さんは、
ミーユの症状が悲鳴を上げるほどだったので、
脊椎の年相応の変形以上の心配をされたのでしょうね。
今の状態がどう悪化していくのかわからないみたいだけど、
とにかく筋肉を大事にしてやらないと・・・・

私の風邪もしつこいねぇ。。。v-395

| えふ | 2008/05/18 11:42 | URL | ≫ EDIT

ルイたんも
えふさん、ミーユちゃんの状態を最初に聞いた時のショック、お察しします。
去年、ルイの背中にコブができて、レントゲン撮ったんです。
(結局、このコブはワクチン注射のあとにできたしこりだったの。)
やはり背骨が変形して(鋭がって)いましたよ。
先生に「一種の老化現象」って言われて、
え~!? まだ4歳半(その当時)だよ! ってショックでした。
その時は「もうフリスビーやぁめた!」って思ったけど
喉元過ぎれば熱さ忘れてます。(笑)
レントゲン撮ったら それなりにみんな変形しているのでしょうね?
5歳で老化とは考えたくないけど、
うーーーん、確実に年取っているもんね、お互いに気をつけましょうね。

↑ もちろん、ヘソ天は快調な証拠でしょ~~~(^^♪

| みこりん | 2008/05/19 19:59 | URL | ≫ EDIT

みこりん
ルイたんもなの!?
でも、一種の老化現象・・・っていう説明だったのね。
ミーユの場合は、なんかとっても悲観的な印象だったわ~
歩くことさえ、控えた方がいいというような、
段差もダメ、とか・・・この先どうして暮らしていけばいいんだろうか ってほんとショックだったわよ~
今は、ほとんど元通り元気だから、なぁ~んだ っていう感じもするけど、ほんとみこりんの言うように、気をつけなくてはね。

やっぱり、へそ天バンザァ~~~イ ですか!!

| えふ | 2008/05/20 23:02 | URL | ≫ EDIT

ミーユちゃん、養生してたんですね。
でも、もう へそ天で寝てるんだもん。
大丈夫ですよ! 
nanaはそういえば昨年あたりからへそ天はしなくなったのよ・・・。
先日のレントゲンで骨棘があるのは
加齢、どうしてもそういう状態になるって言われました。

nanaはアズミラのサプリを飲んでいます。一度検索して
ご覧になってくださいな。

nanaは膀胱炎になって今日も吐いちゃって・・・。(涙)

| nanaママ | 2008/05/22 15:13 | URL | ≫ EDIT

nanaママ
そうなの・・・自分から安静にしてました。
痛かったのでしょうね。
やっぱり、年相応にそういうふうになっていくのですね。
なんか、安心・・・・
でも、アジやフリをガンガンやってる子には
つらい症状ですね。

ミーユは今、私が前に飲んでいたサプリを飲ませています。これがなくなったら、また違うの探そうかな。
アズミラのね?検索してみます。

nanaちゃん、膀胱炎?
シータも何度かなりました・・・どういう症状が出たのか、もう、忘れちゃいました。。。
療法食をしばらく与えていましたけど・・・
お大事にね。

| えふ | 2008/05/23 00:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/614-2d0a17ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT