PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何がいいのか悪いのか・・・

これは、変形性脊椎症のレントゲン写真です。
sur0122.jpg

上のレントゲンの緑の線で囲んだところが、変形を始めています。
とんがっている部分です。
本来とがってないのが正常で、この突起がだんだん伸びていって、
ゆくゆくは、下の写真のように骨と骨がつながってしまうのです。

ミーユのは、上の写真と同じくらいでした。

昨日からずっと考えています、私にできること。
今日は、フードを注文しました。
前にも食べさせていたのですが、ウォルサム(ロイヤルカナン)の療法食 ウエイトコントロール。
これは、グルコサミンとコンドロイチンが配合されています。
グルコサミンは関節をなめらかに動かす成分の合成を促進します。
コンドロイチンは、その成分の分解を抑制します。
これで、椎間板が少しでも復活するのでしょうか・・・・
期待せずにはいられません。
スポンサーサイト

| 病気 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/613-9fa64389

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT