PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

淡路島二日目

2日目は、朝早く起きて、またドッグランで運動です。
それから、山の遊歩道を散歩しました。
シータは山道が好きで、歩いてると山の中に入っていって大喜びしていましたが、
今いる3頭の犬たちは、大喜びでも、道を外れません・・・・
とてもさわやかな空気の中でとても気持ちのいい散歩でした。
山道には、イノシシの大きなうんこがいくつか落ちていました。

ホテルの朝食は、ごく普通・・・というか、ホテルにしては質素でした。
でも夕べ食べ過ぎた私には、ちょうどよかったです。
それから、ホテルをチェックアウトして、渦潮を観るため、福浦港」からクルーズです。
福良港に着いたら、ちょうど渦潮期待度◎の出発時刻の船でした。
(犬は乗れません)

私は映像でしか渦潮を観たことがありません。
私の中の期待度は、5重◎。
その場所に近づくにつれ、海面がそれらしくなっています。
かすかな前兆のような海面の動きがだんだんと小さな渦になり、
ついには、渦潮となってあちらこちらにグルグルと!
初めてほんまもんを見た私は、大感激♪

20170606 IMG_0063 (24)s

[広告] VPS



海面の高低差もはっきり見えました。
自然ってほんとにすごいです。

それから、すぐそばにある足湯に浸かって、旅の疲れを取り
(って、今日はまだ疲れるほどのことはしていない!(笑))
そのあたりの食堂で昼食をとり、
港の前にある淡路人形座で、人形浄瑠璃を観ました。
これも初めて観たのだけど、500年も続いている貴重な文化なのです。
大阪の文楽も、淡路人形が元だそうです。

IMG_3508w.jpg


人形座を観終わったら、もう2時半、犬たちはずっと車のケージの中でかわいそうです。
でも、もうちょっと我慢してもらって、次は明石海峡公園へ。
ナビで行ったら、とっても迷いました。
でも、迷っても行っただけの価値はありました!!
花いっぱいで、きれいに整備されていて、どこを歩いていても
花好きの私は大満足。
とってもとっても広い公園で、歩き応え、見応え充分でした。
もう一度、ゆっくり訪れたいと思いました。

w.jpg

大急ぎのようなのんびりのような一泊旅行はこれでおしまい!

スポンサーサイト

| 旅行 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1791-9faa4ca3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT