PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トランとカノン

ミーユが病気の間、トランとカノンはどうだったのか・・・・
かなりの時間をミーユの病院通いに取られていたし、
気持ちはほとんどミーユのことばかりだったし。
私はまったくお散歩に行かなかったけれど、
パパちんは欠かさず、毎日2匹をお散歩してくれました。
トランとカノンには、表面的には変わりなかったです。

ミーユは、立てない日はじっと寝ていて、
そうじゃなかったら、結構部屋の中を歩き回っていました。
カノンは、ミーユが大丈夫そうに見えると、
遊ぼうよ、と挑発するのですが、さすが応戦するまでの元気は出てきませんでした。
私は、そのうち、また二人のバトルが見れるかも・・・・と期待してたのですが。
カノンに、ミーユちゃんはしんどいねんから、ちょっかい出したらいけない、と
制止しなければなりませんでした。
カノンが軽く体を当てただけでふらついていましたから。

そして、ミーユの最後の日には、
トランもカノンも、何かわかっていたのか、
何度も、励ますように口元を舐めに行っていました。
がんばりや、って言ってるようにも見えました。

ミーユが死んでしまってからも何度か匂いを嗅ぎに行きましたが、
きっと違う匂いがしたのでしょうね・・・・・

そして、ほんとうに姿がなくなってから、
何日かの間、カノンはとても静かでした。
トランももちろん・・・・・
カノンは、静か、というより、神妙?というかなんだったのか、
とても変でした。
頭を垂れて、背中を丸めて、スゴスゴと暮らしているような感じでした。

ミーユがいなくなったこと、どう思ってたのでしょうね。
8年前、カノンが来たとき、ミーユはカノンを受け入れなくて、
とてもコワイおネェちゃんだったんですけど。

トランにとっては、優しい優しいお姉ちゃんでした。
小さくなって上手に遊んでやってたし。

私は、もう二人になったんだから、仲良くしなくちゃ・・・・って教えてます。
とにかく二人は、ライバル!
トランもパピヨン、気が強いですから、
もし体がもっともっと大きければ、喧嘩ばっかりしてるかも?

というこのふたり。
先日、暮れから2日まで長男家族が泊まりに来てくれてたんですけど、
長男ちには、ミニシュナがいます。
このコが、カノンを相手にするのはコワイので、
すぐにトランにチョッカイ出しに行きます。
トランは、勝てる相手でないので、怒ります。
けど、このミニシュナ、気にせずチョッカイ止めません。
それが、今まで知らんぷりだったカノンが、間に入ってトランを守ってるみたいでした。
それも一回や二回じゃなく・・・・・
何やかや言いながら、やっぱり、兄弟になってたのかなぁ・・・・って思います。
まぁ、今までも、一緒にじゃれ遊びをすることもあったんですけどね。

そして夕べは、こんなうふふなシーンも💖
IMG_1717.jpg
IMG_1719.jpg
スポンサーサイト

| わん | 23:00 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

本当にね。寂しいですね。
読んでいて痛いほど伝わってきますよ。
涙がでました。2頭の寄りそった写真!!

| Jママ | 2017/01/07 16:32 | URL | ≫ EDIT

Jママ
お正月だというのに、今年ばかりは明るい気持ちになれません。
ごめんね、せっかく読みに来てもらってても、こんな話ばかりで。
でも、まだ続きそうです。
ジュピ君も食欲旺盛で、年取っても、フライパン舐めてたよね?
ミーユも隙あらば、食べたるでぇ!!だったから、長生きしてくれると思ってたんだけど。

カノンは、ぴあのの時も2週間はいつもの場所で待ち続けていました。ミーユのことも待ってるみたいです。
おかあさん、いつ連れて帰ってくるん? って。

| えふ | 2017/01/08 14:46 | URL | ≫ EDIT

やっぱり一緒に家族として育だったカノン君は待つんでしょうね。
泣けてきますね!!
今日はジュピターの20歳のお誕生日です、
いつまでたってもやっぱり思い出しますよ。
マドレーヌをお供えしたら二人の黒茶がお供えを食べにやってきましたよ。
いっぱいいっぱい思い出を語って涙は沢山流したほうが良いそうです。涙が浄化してくれるそうですよ。
私もそうしてきましたよ。だって一時は気が狂ってたんですもん(-_-;)
またいつか会えたらいっぱい話しましょうよね!!

| Jママ | 2017/01/08 19:56 | URL | ≫ EDIT

Jママ
ジュピ君は、1997年生まれだったのね?
メイファーと少ししか違わなかったのねぇ。。。
メイは1995年生まれ、6歳9か月で死んじゃったからね。
やっぱり20歳の時、あり得ないなぁ、って数えましたよ。
メイの時は、泣いて泣いて、涙って枯れることないのかしらん、って思うほど。でも、水分なくなって、しわくちゃでした。
あとは、そんなに泣きません。涙いくらでも出てくるけど、泣きません。思い出したら、涙です。
今はあまりいいこと思い出さないですからね。
可哀そうで可哀そうで・・・・
まだ、しばらくつらい時期が続きますね。
でも、みんながわかってくれるから、ここに書けます。
ありがとう!

| えふ | 2017/01/09 23:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1732-7a7ce7ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT