PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

診察

犬が倒れる原因について、内臓的なものは血液検査でわかるらしい。
採血してしばらく待って、検査結果を聞くとやっぱり内臓からの出血の可能性が高い
ということで、今度は超音波でおなかの中を見ていただきました。
黒く映っているところが、液体らしく、おなかのその部分に注射針を刺して、
その液体を抜くと、赤くてやっぱり血液のようでした。
それの検査するとやはり血液であることは間違いありませんでした。

もう一度、ゆっくりとエコーでおなかの中を見ると
たぶんこれが脾臓で、この部分が腫瘍だと思う と、
先生の言われるところはなるほど脾臓の輪郭線上に丸く膨らんでいるようでした。
そこから、腹腔内に出血しているのだと。

このコは今、かなり危険な状態で、
緊急手術が必要です、
でも、手術の最中に何かあるかもしれませんし、
開腹しても、部位や状態によって取れるかどうかもわかりません、
と言われました。
そんな!!決断なんてできません!!

ほんとは、CTやMRIで腫瘍の場所を確定して、
それから、手術を考えるのがいいのですけど、
今、緊急手術をしなければならないような状態なんです。
と、先生はおっしゃって、
でも、この病院は午後休診なので、今すぐ決めてもらわないといけないのです
ということなのです。
せめて、夕方くらいまで様子を見て、出血が止まっているようなら、
3日くらい後には、新しい血ができて、様態も安定するのを待つのがいいようです。
でも、午後休診だから、それができない・・・・・

必死で考えました。
この前まで診てもらってたM病院は、日曜の午後5時までしています。
とりあえず、そこへ行こう。
こちらの病院の先生に一応許可をいただいて、
M病院へ向かいました。
スポンサーサイト

| 病気 | 22:13 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

ミーユちゃん大変なことに・・・
今は落ち着いていますか?
お腹の中に腫瘍が出来ているのですね。
本当に心配ですね。
手術されるのでしょうか?
ミーユちゃん頑張ってくださいよ!!
どうぞお大事にしてくださいね。

| Jママ | 2016/11/18 23:53 | URL | ≫ EDIT

Jママ
ほんとに、こんなに急激にくるなんて
思いませんでした。
でも、人間でも気づいたときには手遅れ
という話をたくさん聞きます。
犬なら、余計に仕方ありませんね・・・・嫌だけど。
M病院の先生は、手術は難しい、とおっしゃっています。

ミーユ、9月まですごい泳いでいたし、
10月のるり溪では、あんなにうれしそうに歩いていたのに、
です。

| えふ | 2016/11/19 17:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1691-6b34afd7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT