PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

危機一発!!

寒い日が続いています。
トランはカノンとお散歩に行きたくない。
それで、今日お昼からトランを連れて街までお散歩。
ついでに用事を済ませ、帰り道、駅のショッピングモールを通っていくことに。
犬禁止マーク付いてないし、けど、念のため抱っこして歩いていると
おじいさんと二人連れの年配の女性が、
可愛いね、私も犬を飼いたいんだけどネコがいるから
と話しかけてくれました。

その人たちは2階へ上がるエスカレーターへ
私は、一階をそのまま抜けて行くので、
お互いに どうもありがとう と言って別れました。
するとすぐに、ガシャン! と大きな音とともに
女性の悲鳴がエスカレーターの方から聞こえて、
私は戻ってエスカレーターを見ると
その2人が重なり倒れて逆さになってエレベーターを滑り落ちてきます。

私は一瞬ひるんだけれど、大変!と思ってエスカレーターに飛び乗り、
おじいさんの頭を支えてそれ以上滑り落ちないようにしました。
片手には荷物とトラン、
荷物は落としてもトランは落とせません。
それよりなにより、私がこけるわけにはいきません。
渾身の力を籠め、ふたりの体重を支え、
なんとかストップできましたが、エスカレーターは動いています、上へ。

降り口で女の人が待っているけれど、
倒れた女性が持っていたショッピングカートがそこに。
それどけてください!
エスカレーター止めてください!
怒鳴ったか、喚いたか・・・・
でも、停止ボタンは倒れている女性に隠れていて・・・
そうこうしているうちにやっとエスカレーターが止まりました。

ほんとのところ、とても怖かったです。
私も若くないし、力もないし・・・・
取りあえずは、全員無事みたいで、
トランも私の腕から抜け出ていましたが無事でした。

エスカレーターってほんとに怖い。
私は自分の意志で飛び乗ったから、幸いどうもなかったけれど、
普通にボーッと乗ってて↑の人が倒れてきたら、巻き込まれてしまいます、きっと。
それから、停止ボタンがどこにあるのか、しっかりと確認して覚えておかなくちゃ、
と思いました。

帰宅してから、全身のすごい疲労感と腕やら腰やら脚の筋肉痛に襲われました。
私にとっては、とてつもない力を出したのだと思います。

スポンサーサイト

| えふ | 23:05 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

とても大変な事故でしたね!!
良く飛び乗れましたね。
えふさんも怪我がなくってそのお二人も怪我がなかったのが
本当に良かったです!!一歩間違えれば惨事でしたよ。
エスカレーター普段何にも思わわずのっていましたが
いつ上から人がコケテしまうか分からないものですね。
きっと2.3日体中の筋肉が痛みそうですね。
無事で本当に良かったね。

| Jママ | 2014/12/19 17:46 | URL | ≫ EDIT

無事で良かったですね。
えふさん、すごい〜👏
停止ボタンの場所、大切ですね。
東京駅では地下からのエスカレーター、とっても長いです。肝に銘じますね。

⬇️のトラン君、大変でしたね。
にこはよく吠える子なので(挨拶の時もありますが)、おやつやフードがあるとちょっと心配になります。
娘のところのミミは公園で突然来たジャックラッセルにかまれましたが、全然平気みたいです〜。トラウマにならなくて良かったと思っています。そういう心配がないほど、元気ですが・・・。
にこは強気のようですが、いざとなると弱虫さんです〜。

| きらにこママ | 2014/12/20 17:48 | URL | ≫ EDIT

Jママ
ほんとにね、私が怪我をしてたら話にならない、というより、アホかいな って言われそう。自分の歳、考えや― ってね。
だから、ほんとに火事場力でがんばりました。まだ、右手が痛い。必死でしたよ。
これからは、エスカレーター、緊張して乗りましょうね!
それに停止ボタンの位置、確認しましょう。
とにかく無事でよかったです。

| えふ | 2014/12/21 21:52 | URL | ≫ EDIT

きらにこママ
無事でよかったです!
私すごくなくて・・・こんな時でも衝動的、短絡的、なんですよね。
停止ボタン、覚えていて損はない! ですよ。笑
エスカレーター、今迄みたいにぼーっと乗らないでおこうと思います。

トランも自分が小さくて力がないっていうのがわからないのかもね。弱いのにね。
たぶん、優しいミーユやシータと一緒だったから、大きい子も怖くないのかも。で、カノンとは時々衝突。
こっちが気をつけてやらなくては、と思います。

| えふ | 2014/12/21 23:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1558-d7a5b546

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT