PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トランの歯 その2

こんなによくなるんなら、もっと早くしてもらえばよかった
と、今日思っているのです。
なぜ、こんなにためらっていたかと言うと、
やっぱり、麻酔が心配だったんです。
でも、先生はすっごく手術に慣れてるから、
そんなに心配はいらないのだけど、
どうしても万が一ってことも考えます。

きっと一昨日の施術してもらうまで、トランは口の中が痛かっただろうし、
ずっと気持ち悪かったんだと思います。
一昨日、麻酔をかけるので朝ごはん抜きで、
その夜、やっと食事にありつけたのだけど、
美味しい缶詰&手作り食にしました。
美味しいし、好きなものばかりだから完食!
昨日の朝は、缶詰&手作り食にドライフードを少し足しました。
もちろん、完食!
昨日、一食だけだったからまだお腹空いてたのかも。

そして、昨日の夜から今日の夜まで、
いつも通りのドライと手作り食をいつもの量。
これを完食です、3回とも!!

今まで、完食が続くことはなかったのです。
たいてい、ドライを少しorたくさん、残していました。
時々、完食・・・・残すのが当たり前。
それが、昨日からずっと続けて完食です。

歯茎の痛みがなくなったからかもしれません。
このまま、ずっとこれくらい食べてくれたらうれしいのですが。


ほら、こんなにきれいになりましたよ!
2014925 (1)c
犬歯の横にあった小さな歯、
グラグラしてて歯石がついてて、ちっとも取れなくて困っていました。
ミーユやカノンにないのに、不思議だな と思ってました。
残存乳歯だったらしいです。
抜いてくれました。
もう、おじいさんなのに乳歯だなんてね?


2014925 (3)c
テーブルの向こうに覗く顔!心霊写真みたいですね。^O^

余談ですが、
この施術の日、お迎えに行ったとき、
同じくらいに来た女性がトランを見て かわいーい♪ と言ってくれました。
その人は、犬を連れていなかったので、
入院の面会かな? と思っていたら、
なんと、同じく歯石取りのお迎えで、それもパピヨンちゃんだったのです。
その上、11歳で歳までトランと同じ!
偶然とはいえ、おもしろかったです。
ただ、トランよりおこりんぼさんでしたけど。
スポンサーサイト

| トラン | 23:29 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

綺麗になりましたね!
ピッカピカですね。
↓の歯石でしょうか痛かったね。。
人間も気を付けないとって思うこの頃でね。
クリーニングに行ってますよ。私
樹里も毎日お尻ふきのペーパーでコシコシしてます。
今の所ピッカピカよ。
トランちゃんの食欲が出てきて良かったね。

| Jママ | 2014/09/30 21:43 | URL | ≫ EDIT

Jママ
きれいになったでしょう!?
歯石で痛いというより、歯肉炎で腫れた歯茎が痛いのでしょうね。
人間も気をつけなくちゃね。
トランは、うんと小さい時から歯は弱くて・・・・
それに気付いてやれなかった飼い主が悪いのです。
今、一生懸命やっています、反省しながら。
食欲は・・・・やっぱりいっしょですわ。
あの時は、一日食べなかったからですね。
ずっと同じくらいの体重(2.5キロ前後)を維持しているので、
大丈夫ですよ と獣医さんは言います。
樹里ちゃんのピッカピカの歯、維持してあげてね!

| えふ | 2014/10/02 11:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1535-29bb78e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT