PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夫婦ふたり犬連れ旅日記~北海道編~その4(支笏湖)

6月6日、北海道二日め。朝はのんびり朝食を取る。
朝食の時間は、カウンターの向こうで、ママさんがおしゃべりの相手をしてくれます。
いろんな話を聞かせてくれて、なんか昔からの知り合いみたいです。
お散歩にはペンションのママさんも一緒。一分も歩かなくて浜に出れる。

今日の予定は、パパちんの案で支笏湖に行くことにしました。
私はあまり魅力を感じなかったんだけど。
お天気もあまりよくないし、支笏湖に着いたらとても寒いし。
でも、ビジターセンターで支笏湖の歴史や自然について見てたらとても面白かった。

DSC_0473.jpg
けれど、こんなものを置いてあるんです。
熊が出たからと、撃ち殺したという新聞記事に
猟友会の人たちの自慢げな様子と殺された熊の写真がのってるのが
展示されていて・・・・昔の新聞だけど。

それから、遊覧船に乗りました。これが期待以上のものでした。
船底の窓から水中を見るのだけど、透明度の、すごいこと!!

DSC_0475.jpg

そして、しばらくすると水が一瞬できれいなブルー一色になってしまう。
DSC_0479.jpg


晴れていたら、支笏湖ブルーと呼ばれる素晴らしいブルーの湖面なんだそうだけど、曇りだったので残念だった。
でもあの水中のブルーには、感動。

そのあと、湖畔を少し歩いて、それから、野鳥が見れるかもというので、山を少し上がって山道を歩いたけれど、観察場みたいなとこには、写真家の人が陣取っていて、邪魔してはいけないので、野鳥観察はあきらめて、もどりました。

IMG_5786w.jpg
支笏湖で遊ぶミーユたち

IMG_5801s.jpg
支笏湖から流れ出る川は、千歳川だそうです。
きれい!!

IMG_5802s.jpg
IMG_5803s.jpg

そして、苔の洞門を見に行こうと車を走らせたけれど、着いてみたらそこは、4時までで見せてもらえませんでした。
でも、帰り道、車の前方を横切って飛ぶ鳥が、
左側の木に止まったのを見たら、きつつき(たぶんアカゲラ)!!
初めて見た、自然の中のきつつきを!

でも、この日帰ってから大変だったんです。
ダニがついてしまっていて、ホワイトリカーを買って取ろうとしたけど、
なかなかしつこくて・・・・
出掛ける前、忙しくてフロントラインをしなかったし・・・・
北海道は6月が一番ダニが多いとあとで聞きました。


スポンサーサイト

| 旅行 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1500-bd297e0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT