PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ショックでした

ぴあのが亡くなった次の日は、お仕事がお休みで、
だから、亡くなる日の朝、
ぴあの、がんばってね、
明日はお休みだから、ずっとそばにいてあげるからね、
って、言ってたんだけど。
そして、6月3日からはしばらくお休みだから・・・・
って思ってたけれど、もうそんなに頑張れる状態じゃなかったね。

その日は、運よく(?)お兄ちゃんもお仕事お休みで、
火葬に付き合ってくれました。
パパちんとふたりより、お兄ちゃんもいるほうが、
私もぴあのも悲しいのがましな気がしました。
そういえば、お兄ちゃんはメイファーの時もシータの時もお仕事お休みで
一緒に行ってくれました。

シータの時と同じところで火葬をお願いしましたが、
前の住職さん(?)が亡くなられていて、
若い方が般若心経をあげてくれましたが、あんな変なお経は初めて聞きました。
ぴあの、仏教徒じゃなくてよかったね。
私には、犬や猫のお葬式もお経も要らないのです。

お経が終わって、ぴあのにお別れの言葉を書いて、
火葬台に寝かされたぴあのとお別れをして、
ぴあのは、煙になって空に昇っていきました。

1時間余りして、お骨だけになったぴあのに会いました。
とってもショックだったのは、
大きな便がふたつ、残っていたことです。
腰のあたりに直径2センチほどの丸い塊と
背中のあたりに長さ4センチほどのものが・・・・・
この腰のところの丸い便が、食欲を急激に落としたのだと思います。

25日の夜、今までになくすごく頑張って便を出そうと気張っていました。
でも、少し液状のものが出ただけで、便は出ませんた。
私も綿棒で少しでも出してやろうとしましたが、ダメでした。
獣医さんに電話したけれど、診察時間が終わっていて連絡が付きませんでした。

次の日、獣医さんに連れて行こうか悩みましたが、
病院嫌いのぴあのは、行くと状態が悪くなるのが最近よりひどくなっていたので、
やっぱり、連れて行かないほうを選んだのです。

でも、あの火葬のあとの便の固まりを見た時には、ショックでした。
無理してでも連れて行って、あれを出してもらっていたら、
また食欲が戻って、もう少し生きれてたのに・・・・・と。

1月に先生に出してもらったあと、食欲戻ったものね・・・・
そんなことを考えていると、悲しくてつらくて、ごめんねごめんね って涙が出てきて・・・
あの便が、先生に出すことが出来たのかどうかわからないけれど。
自分の気持ちを落ち着けるのに、ほんとに悶々としました。
今でも、ほんとうなら今も生きていてみゃぁ~って言ってくれてるかもしれないのに
と、考えてしまう。

少しづつ少しづつ、ぴあのがいない暮らしに慣れて行ってるけれど、
キャットフード、水素水、馬肉、缶詰・・・・
もっともっと生きていて大丈夫なようにいっぱい残したまま・・・
ワンコ達のご飯の時間、ぴーあの!!ごはんやで~ って呼んでみる。

ぴあののことが大好きだったカノンは、
死んだぴあののことをいつものようにずっと見てたし、
ぴあのの姿が見えなくなってからは、
2階にいると思って、リビングのドアのところで寝そべって、
ずっとぴあのが降りてくるのを待っていた、生きていた頃にしていたように。
4日ほど経ってようやくぴあのを待つのは、やめたみたい。
でも、帰ってきてほしいよね、カノン?
お母さんもそうだよ。

CIMG3736_20130608000113.jpg


スポンサーサイト

| にゃんこ | 23:03 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

ご冥福をお祈りするしかありません。

| ジェニパパ | 2013/06/10 22:51 | URL | ≫ EDIT

日にちが癒してくれますよ
ぴあのちゃんは一生懸命頑張ったね。
それを一生懸命介護してえふさんも良く頑張りましたよ!
亡くなってからあれをしてあげればこれをしてあげればって私も思ったものです。
便のこともやっぱりお腹のほうももう難しい状態だったのでしょうね。静かに一緒に過ごせたことは宝だと思いますよ。
虹の橋の向こうでこうやって大好きなメイファちゃん達といっしょに過ごしていると思うよ。
えふさんが元気を出さないとね。ピアノちゃんが心配しますよ。
こうして思いを口に出していくことも大切なことだと思うしね。
カノンちゃんやミーユちゃん達とゆっくり過ごしてくださいよ。
ぴあのちゃんのご冥福を祈りますね!!合掌

| Jママ | 2013/06/12 09:03 | URL | ≫ EDIT

いろいろと、思うことは尽きないでしょう…

なにを言うより、今は時間をやり過ごす…
Jママさんのおっしゃるとうりでしょう。

今まで居た家族が居ない状況は本当に辛い。
どうか、ゆっくり受け入れて、元気になってね。

| dandyママ | 2013/06/16 10:08 | URL | ≫ EDIT

ジェニパパ
ありがとう。
ほんとにそうですよね!!

| えふ | 2013/06/16 21:40 | URL | ≫ EDIT

Jママ
ほんとによくがんばりました。
あんなにがんばり屋だとは、思わなかった!!
私も出来るだけのことをしたつもり・・・・でも、そうしながら、こうしててもまだまだしたりなかった って後悔するんだろな なんて思いながら。
もう、2回も同じ経験してるからねェ。。。。
いつも、最後はあきらめて送り出してやることも大事だって・・・・そう思ってのことなんだけどね。
Jママ、心配かけてごめんね。
全部わかってて、それでもきちんとその時の気持ちを書き残しておきたいと思って。
もうだいじょうぶですよ、涙はまだ枯れないけれど。
Jママの言うとうり、大好きなメイファーやシータとの再会を喜んでるに違いないわ。

| えふ | 2013/06/16 21:54 | URL | ≫ EDIT

dandyママ
はい、でも随分悔いより楽しかったことのほうを思い出すようになってきました。
おかげさまで、日にち薬もそう大量にはいらないみたい。
それに、あまりくよくよ考えないようにしてる。
この時が来るのは覚悟の上、だもの、ね?

| えふ | 2013/06/16 22:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1380-70dcfe6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT