PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっと、また会えた!

滋賀、この冬は、ほんとに雪が多くて、
たまの土日にしか行かないのに、雪ばかりだった。
一昨日と昨日、やっと雪のない日に琵琶湖に行くことが出来た。
でも、マキノのほうはまだ雪が積もってたけど。

雪の日には、ハクチョウには会えなかった。
雪の日、ハクチョウはどこにいるんだろう?
で、昨日、やっと会えました。
やっぱり、泥田で一日中食事。
泥に顔を突っ込んで、真っ黒顔のハクチョウ、
これがなんとも可愛い♪

私が写真を撮るのに近づいたら
あ、ヘンなおばちゃんが来た、逃げろ逃げろ だって。笑
向こうに見えるのは、伊吹山。

CIMG9710sb.jpg



ケンカだったのかな?
羽を広げてガーガー、叫んでるハクチョウのところに
遠くにいた4羽のハクチョウが近づいてきて
みんなで、ガーガーガーガー まるで言い合いしてるみたいだったけど?

CIMG9704c.jpg


じつは、民家がこんなに近くにある。
この家の人たちは、自分の家からハクチョウが見えるのですよ。
なんだか、うらやましい!

CIMG9709c.jpg

彼らを見てから思ったのだけど、
3月になったら、ハクチョウはシベリアへ帰り始めます。
あの小さな体で、海を越えて何千キロ?自分で飛んでいく!!
これって、ほんとにスゴイと実感!
人間なんて、自力でシベリアまで行ける人・・・いないよ。
ハクチョウだけじゃなく、渡りをする鳥にとって
地球なんて狭いのだろうなぁ。。。。と思いました。
人間って、ちっぽけ。
スポンサーサイト

| 琵琶湖 | 23:29 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

本当に鳥ってすごい!

お友達の所にも、もう4年も餌をもらいにヒヨドリが
来ているそうです。
すっかり慣れて、毎年同じ所に止まっているそうです。

近くの公園にも、冬鳥が来ていて、春が近くなると帰ってしまうのよね・・・

人間も復活せねば!!!
ゆっくり、焦らず、ですね。

| dandyママ | 2011/02/22 15:16 | URL | ≫ EDIT

わ~~いヽ(^。^)ノ
今年も来たのですね。
いいな~~沢山見れたね。
今年は近いね。
白鳥ってなんか後ろ向きにトコトコ歩いていくのが可愛いですよね。
今年は鳥インフルで渡り鳥が受難のようで
こうして渡ってこれる鳥たちは凄いなって思うね。
体内時計を渡り鳥たちは持っているって言いますからね。
また来年になってこの子たちのうち何羽かがここに戻って来てくれるのでしょうね。
病気をせず怪我をせず来てくれるといいね。楽しみですね。

| Jママ | 2011/02/22 23:23 | URL | ≫ EDIT

dandyママ
鳥ってすごいですよね。
人間が我が物顔に、この地球を好きなようにしていっていいのか・・・って思う。
と言う私も好きなようにしてもらって、便利さをありがたく思う一人なんだけど。
せめて、考えながら生きたいですね。

| えふ | 2011/02/23 08:49 | URL | ≫ EDIT

J ママ
やっと、会えたんですよ!
でも、今年のねぐらはどこなのかわかりません。
ハクチョウ、歩いてる姿と水に浮かんでるのと、ずいぶん違うのがおもしろいと思いません?
水の上ではあんなに優雅なのに、陸の上ではちょっとひょうきんな感じ。それも、泥に突っ込んだ顔を上げたときの真っ黒さ!笑
琵琶湖に来るハクチョウ、増えてるそうだけど、鳥インフルに感染しないようにがんばってほしいね。
ハクチョウ、もうすぐ帰っていきますよ。

| えふ | 2011/02/23 08:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1122-e7635fbc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT