PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白い彼岸花

今年は彼岸花の咲くのが遅かったですね。
私の意識の中では、彼岸花はいつもお約束のように
お彼岸にパッと咲くはずだったのに。

私は赤い彼岸花が大好きです。
名前も、曼珠沙華という呼び方がすきです。
そして、確かシビトバナという別名もありますよね・・・・

稲刈りの終わった田のあぜに何百本というマンジュシャゲの咲く風景は
夏と秋の境目のようで、ホレボレとします。

CIMG9031.jpg

今年は、河川敷公園の横の道で白い彼岸花を見ました。
これを見たのは、今年が初めて。
彼岸花ってそんなに長い時期咲かないので、タイミングもあるのでしょうが。

誰かが植えたのでしょうか。
珍しいなって喜んでたら、次の日、こんなにたくさん咲いてる場所がありました。

CIMG9032.jpg

すでに何本か手折られていますね。
この道を歩いていると、他の場所でも咲いていました。
来年になるともっと増えてるかもしれないから、楽しみです。

でも、この道では赤いのは咲いてないのです。
ちょっと不思議かな?


これは、一週間ほど前の話です。
当然だけど、今はもう一本も咲いていません。
スポンサーサイト

| つれづれ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://labsong.blog48.fc2.com/tb.php/1067-c832f4b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT