2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

≫ EDIT

トラン、検査結果

トランのおしっこが、検査に必要な量たった2.5mlがなかなか採れないのです。
お散歩にも、採尿シートやトレーを持って行って、採ってみるけど、マーキングのおしっこなんて
0.1mlにも満たなかったり。(^◇^;)
今朝早く、トランが起きて、お水を欲しがったので、水を入れてやって、チャンスかもと‼️とトレーを持って待ち構えてたら、案の定おしっこしました‼️
トレーにうまく採れて、ほんのちょっとだけど、シリンジで吸い上げてみたら、2.5mlにより少し余りました‼️
やったね٩(^‿^)۶
時計を見ると、朝5時。
もう一寝入りして。

朝一番で病院へ持って行って検査。
心配していたタンパク尿ではありませんでした。
ホッとしました。

でも今思うと、低アルブミンの原因について聞いてくるのを忘れています。
先生とは、お話しないままだったので。

まぁ、とりあえずはまた2〜3ヶ月ほど後にまた血液検査をしてもらうことにしました。

スポンサーサイト

| トラン | 15:23 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ちまき 9ヶ月

我が家に来て4ヶ月半、ちまきは9ヶ月齢になりました。
何と体重は、16.8キロになりました。
体高は、風音よりほんの少し高くなったようです。
脚が長くて、ヒョロヒョロしています。
背骨もあばらも腰骨もあらわで、まだ野良犬っぽいです・・・(笑)
でも、毛艶がとってもきれいで、烏の濡れ羽色!!
辛うじて、野良犬感出てません。
一昨日も、近所を歩いていると、知らない女性に、ピカピカ✨ と言われました。

破壊癖、少し治まってきました。ほっ。。
食事も3回を続けていましたが、だいぶ消化力もついてきたので、
二日ほど前から2回食にしました。
食糞も治まってきました。まだ、気は許せないけれど。

コマンドもずいぶんと覚えて、特別教える時間を作っているわけではないけれど、
毎日ふつうに必要なコマンドをかけて、
ちまきは風音をマネしながら覚えていってるみたいだし、
自分で勝手に理解して、覚えることもあります。
覚えは早いので、私はすごく楽です。

しかし、それでも子供は子供、
私にしょっちゅう叱られて、逃げるのだけど、
それでも呼べばすぐそばに来るという、憎めないデビルです。

やっぱりボーダーコリーだなぁ!と思えることは、
何かに集中してしまったらもう、声は聞こえていてもコマンドとしては聞こえてないみたいなので、
こちらが気を付けなければなりません。

運動神経は、さすがボーダーです!
フリスビーも大好き♪
息子にお母さんは天才や!と言わしめたほどの私のフリスビーの超下手さは、
何日か前に突然変異して、天才ではなくなってしまいました。
上手ではないけれど、『普通の人』くらいになれたと思います。
これから、時間があったらちまきと遊べるぞ! と喜んでいます。
ミーユの時に、せめてこれくらいは投げたかったなぁ・・・・・
ミーユは私がディスクを持つと、一瞥するだけでまったく興味を示しませんでした。
ほんとに、フン!という声が聞こえるくらいの態度を見せてました。(笑)
息子だと、ちゃんと走って行って、上手にキャッチしてたのに・・・・

あ、ちまきの話!!
今日は初めてホームセンターに連れて行きました。
ペット連れOK のところで、大きなカートが用意してあります。
そこで、ちゃんと座っていました。
カノンを乗せたときは、飛び出してしまってダメだったのに・・・・
ちまきは不思議だったかも・・・・ここはどこ?何?人がいっぱいいて、って。
今日は、ちまきがメイファーの生まれ変わりのように思えました。
もしかしてほんとにそうかもしれません。
メイファーは私と一緒なら、どこでもおとなしく付いてきたし、怖がったりしませんでした。
ちまきも、そういう点ではすごく従順です。
(でも、初めての散歩は大変でしたね、だってうちに来てまだ二日め、
私のことさえ信じられる人かどうかもわからなかったものね)
体の手入れもほとんど嫌がりません。
カノンはおしりを触られるのがすごく苦手で、
ブラッシングが出来るようになるまでずいぶん時間がかかりました。

まぁ、そんなこんなで、うちに来てたった4ヶ月半だというのに
すっかりうちの子になって、安心して暮らしてくれています。
私たち夫婦も、もう、どんどん年を取って、やんちゃな子だと体力がついて行かないことになります。
神様が、そんなことも考えてちまきとの縁を結んでくれたのかもしれません。

20170622 IMG_3718
昨日はこんな大接近のスリーショットが撮れました!!(ヤラセじゃないです!^0^v)
4か月前には考えられないことでした。

| ちまき | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

トラン

6月9日、トランのフィラリアの検査をしてもらった。
健康診断の血液検査もしてもらった。
12日に検査結果を聞きに行ったら、アルブミンの数値が低かった。
正常値の少し下、2,5でした。
うちの子たちの食事は、ドライフードに野菜と肉類の煮たものをトッピングしています。
トランは、鶏肉類が好きで、フードは残しても鶏肉は食べます。

そんなことを言うと、じゃぁ栄養的には足りてますね。
では、一番可能性の高いのは腎臓かもしれません、
ということで、尿検査をすることになりました。

急がないということなので、まだ検査はしていません。
まだ、腎臓が悪いという症状は出ていないと思います。
多頭飼いは、飲む水の量とかおしっこの回数とかがとても分かりにくいです。
共同水飲み場と共同トイレなので・・・・
気にしてみていても、以前がどれくらいだったか、意識してなかったのでわからないです。

そういえば、6月の初めから、トランの食欲は落ちています。
なぜかわからない・・・・もしかして車の中で熱中症だったかも?と思い当たることが・・・・

体重も2.15キロに落ちていました。
ほんとに食べないことのほうが多いのですから。
体重も減るはずだし、もしかしてコレデアルブミンの低いのも、
栄養失調なのでは? と思ったりも。

フードもいっぱいいろいろ変えてみてるし、トッピングも市販のレトルトも試してみたり。

今日から、再びエビオス錠を飲ませています。
エビオスは腎臓にも効くし、食欲不振にもいいらしい。

IMG_3401s.jpg
淡路島・ホテルにて

明石海峡公園
国営明石海峡公園にて

| トラン | 23:21 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

淡路島二日目

2日目は、朝早く起きて、またドッグランで運動です。
それから、山の遊歩道を散歩しました。
シータは山道が好きで、歩いてると山の中に入っていって大喜びしていましたが、
今いる3頭の犬たちは、大喜びでも、道を外れません・・・・
とてもさわやかな空気の中でとても気持ちのいい散歩でした。
山道には、イノシシの大きなうんこがいくつか落ちていました。

ホテルの朝食は、ごく普通・・・というか、ホテルにしては質素でした。
でも夕べ食べ過ぎた私には、ちょうどよかったです。
それから、ホテルをチェックアウトして、渦潮を観るため、福浦港」からクルーズです。
福良港に着いたら、ちょうど渦潮期待度◎の出発時刻の船でした。
(犬は乗れません)

私は映像でしか渦潮を観たことがありません。
私の中の期待度は、5重◎。
その場所に近づくにつれ、海面がそれらしくなっています。
かすかな前兆のような海面の動きがだんだんと小さな渦になり、
ついには、渦潮となってあちらこちらにグルグルと!
初めてほんまもんを見た私は、大感激♪

20170606 IMG_0063 (24)s

[広告] VPS



海面の高低差もはっきり見えました。
自然ってほんとにすごいです。

それから、すぐそばにある足湯に浸かって、旅の疲れを取り
(って、今日はまだ疲れるほどのことはしていない!(笑))
そのあたりの食堂で昼食をとり、
港の前にある淡路人形座で、人形浄瑠璃を観ました。
これも初めて観たのだけど、500年も続いている貴重な文化なのです。
大阪の文楽も、淡路人形が元だそうです。

IMG_3508w.jpg


人形座を観終わったら、もう2時半、犬たちはずっと車のケージの中でかわいそうです。
でも、もうちょっと我慢してもらって、次は明石海峡公園へ。
ナビで行ったら、とっても迷いました。
でも、迷っても行っただけの価値はありました!!
花いっぱいで、きれいに整備されていて、どこを歩いていても
花好きの私は大満足。
とってもとっても広い公園で、歩き応え、見応え充分でした。
もう一度、ゆっくり訪れたいと思いました。

w.jpg

大急ぎのようなのんびりのような一泊旅行はこれでおしまい!

| 旅行 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

初旅は淡路島

去年の11月29日に伊勢志摩のホテルを予約して
一泊旅行の予定をしていました。
でも、11月13日ミーユが倒れ、しばらくしてキャンセルしました。
奇しくも、その11月29日はミーユの手術の日になってしまったのです。
パパちんは、志摩へ行きたい(伊勢海老を食べに、なんです)というのだけど、
私はまだちょっとその気になれないでいます。

その代わりと言ってはなんだけど、淡路島に今、旬のハモを食べに行くことになりました。
ちまきにとっては初旅です。
今思えば、犬の初旅を億劫だなって思ったのは初めてです。
まぁ、とりあえず、南あわじのホテルを予約して、
そうそう、ついつい後回しにしていた狂犬病予防注射もして・・・・(笑)

5月30日から6月2日までは滋賀にいました。
相変わらず、草引きのため・・・です。
20170601 IMG_0011 (4)s

6月5日、淡路島に向けて出発です。
朝から荷物を詰めてたくらいなので、11時くらいにやっと家を出ました。
幸い、とても気持ちの良いお天気です。
淡路SAのオアシスで昼食をとって、アジサイの咲いているところを少し散歩して、
前回行かなかった”あわじ花さじき”に向かいました。
花さじきというくらいだから花いっぱいを想像してたのだけど、
着いてみれば、先日ポピーを刈り取ったばかりだとかで、
咲いていたのは、キンギョソウと三尺バーベナだけでした。
でも、空が青いから海も青くて、その青い海が花畑の向こうに見えて
とても素敵でした!!

20170605 IMG_0021 (8)s

20170605 IMG_0021 (6)s

ポピーがわずかに残っていました
20170605 IMG_0021 (11)s

いい景色でしょう?

それから、もう時間があまりないので、ホテルまでまっすぐ走りました。
このホテル、驚いたことに、宿泊料を前払い・・・・
支払い済ませてからでないと、荷物も降ろせませんでした、これにはびっくり!
お部屋は、洋室を頼んでいましたが、二人だけなのにベッドが三つ・・・・
だから、部屋が狭い!!
部屋にはケージがひとつだけ用意されていました。
だから、あと大きいのを一つとトラン用のを持ち込まなくてはなりません。
犬の宿泊料、一頭2000円なのに。
ちまきは心配なので、マナーベルトをさせましたが、部屋にあるペットトイレの匂いを嗅いで、
いきなりジャー!!・・・あぁ、ベルトしててよかったぁ~
そのあとも、おしっこしまくりです。
こんな犬は初めてです。

部屋を出てすぐにドッグランがあります。
このほかにもあと二つドッグランがあります。
旅行に行ったら、案外、犬を遊ばせるところがなくて困るので
ホテルにドッグランがあるととても助かります。
ちまきとカノン、爆裂していました。
今日はずっと走ってなかったもんね。

20170605 IMG_0021 (20)sw

たっぷり遊んで、犬たちは部屋で留守番、私たちは、お待ちかねの夕食の時間です。
そして、お料理を食べながら、ここの食堂から見る夕日が最高でした!!
食べながら、と言ったけれど、ベランダに出なくてはならないので、
少しお行儀悪く、夕日が沈むまで、食事はながら食べになりました。
でも、それはホテルの人ももちろんご了承のこと。

20170605 IMG_0021 (29)w
20170605 IMG_0021 (40)s

夕日がきれいなこの場所でも、いつでもこんなにきれいに見えるわけではなくて
この日は、最高の夕日だったようです。
そして、ハモ料理も最高においしかったです。
私は食べすぎて、飲みすぎて、あとで少し胃が痛かったくらい。
最後のハモしゃぶのあと、おそうめんを入れて食べるようにしてくださいましたが
それは少ししか食べられませんでした。

この日は、本当にいい一日でした。
初旅のちまきもおりこうさんでしたし。

ではまた明日♪

| 旅行 | 23:18 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月