2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

≫ EDIT

トランのその後 歯茎の腫れと食事のこと

10月6日に受診して、インターベリーαを2週間、試してみました。
12日に経過を診てもらいました。
期待したほどの効果がない
この腫れを一気に叩いてしまいたい
ということで、今度はステロイドを投与することになりました。

ステロイド!?
すごく抵抗のある薬の名前!!
副作用のことなど、気になることは遠慮なく質問して
ごく少量だし、安全の範囲内の期間だということで、
先生の提案を受け入れることにしたのです。

8日間飲ませて、今日、また受診。
ずいぶん赤味は引いたけれど、あともう少し。
途中でやめると、再発したときにもっと多くの量が必要になるのだそうです。
それで、
あと一週間おなじ量を飲んで、そのあと半分に減らして、効果を見るらしいです。
これで、効き目がなかったら、あとはない⁉

トランの口内の腫れは、歯茎だけじゃなくて、
舌の周囲、唇の内側に及んでいるので、
ほんとにつらいと思います。
今、ステロイドのおかげで、ずいぶんきれいになっているのです。

それから、体重増やし作戦として、
超小型犬用のフードを食べさせ始めました。
とてもいい匂いで(スナック菓子の匂い (笑))、粒も小さくて、
嚙んだら砕けやすいのです。
そして、100グラムあたりのカロリーが高い。
すると、この何日か、とっても食欲があって、与えた量は完食です!!
ドライフードだけでも食べてくれます。

フードを変えたからか、口内の腫れが治まってきたからか・・・・????
と、うれしく思っていました。
今日獣医さんにそういうと、
軽く、あぁ、それはステロイドの副作用です。だって!!
ステロイド終わったら、また、食べないトランに戻るのでしょうか。。。。。

IMG_3037s.jpg

スポンサーサイト

| トラン | 23:08 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

カノンの里へ

10月13日、みんなでカノンの里、みわファームへ行きました。
なんと、一年ぶりの訪問です。
みわファームの近くになると、カノンにはわかるのでしょう、
こんなでした。

IMG_1120.jpg

古里のにおいがするのでしょうね。。。。

みわファームには、こんなのがいました。
お持ち帰りOK  のようでしたが?笑
0.jpg

半日のんびり過ごさせていただいて、リフレッシュしてきました~
お持ち帰りはやめときましたよ。笑

| おでかけ | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

10月6日 トラン受診(歯)

今朝はようやくさわやかなからりとした秋の空気。
朝の散歩は、ついつい、たくさんの距離を歩いて、ゆっくりと行きました。
ゆっくりだったのは、私がお仕事休みだったからだけど。

散歩の後、トランを獣医さんに連れて行きました。
待合室で待ってる間中、落ち着かないトランで
ようやく呼ばれて診察室に入ったら、震えていました。

歯茎の腫れがまだ引ききってないので、
インターベリーαという薬を試してみることになりました。
これは、口内炎を起こしている免疫の力を弱める薬だそうです、簡単に言うと。
週に2回、最高5週間。
効けば、これで一年の効果があるそうです。

あーぁ、それにしてもここの所、医療費と食費とサプリと、すごい出費です・・・・イヌ。。。。

| トラン | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

9月30日 ミーユ定期検査

9月30日は、
今度はミーユの2ヶ月ごとの血液検査だった。
肝臓だけなら、3ケ月空けてもよかったんだけど、
前回腎臓の数値も少しオーバーしてたから、
一過性のものだったらいいけど、悪化していってるのかもしれないし、
ということで、2ヶ月で検査してもらうことに。

結果は、肝臓は前回とほぼ変わらなかったけれど、
腎臓がまた少し数値が上がっていた。
まだ心配するほどのことはないらしいのだけど、
やはり、老化のせいか、腎臓機能が落ちていってるのだろう・・・・・

水を飲む量やおしっこの量が増えた感じはしないのだけど、
腎臓疾患があるかも、と思ってみていると、
やっぱり、少し増えてるかなぁ・・・・?

ぴあのが腎臓悪くなった時に
(ぴあのの場合、水を飲む量やおしっこの量は、すごくなっていた)
最終的に試してみてよかったのが、H4O(水素水)だったので、
ミーユにも試してみようと思って、注文した。
今日届いたので、今日さっそく少し飲ませてみた。
のどが渇いてるときにタイミングよくやれたらいいのだけど。
ぴあのは、H4Oを飲ませてから、腎臓は正常値になった。

それから、療法食も与えることにした。
まずは、H4Oの効果がありますように、と祈る。

トランも痩せすぎなので、カロリーの高い超小型犬用というドッグフードを買ったし、
我が家は、3種類ものフードを置かなくちゃならないことになりました。
カノンが病気もせず、フードもそのままだから高くないし、いい子だわ~(笑)

[広告] VPS


この横向きなってんのはなんで?
直し方知ってる人~~~?






| ミルフィーユ | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

9月29日 スケーリングと抜歯

9月29日
朝から雨、お散歩に行けないまま、トランを獣医さんに連れて行く。
体重を測ってもらって、そのままお預かり。
先日行ったときは、2,25キロだったのが、この日は2.36キロだった。

先生のおっしゃるには、不安感のないようにして(たぶん笑気ガスでは?)、
その何となく楽しい気持ちのまま、今度は麻酔用のガスで眠らせるのだそうだ。

麻酔が覚めて、しっかりしてから、お迎えに来てください、とのこと。
夕方の診察時間5時以降にお迎え、ということです。

行き始めたばかりの獣医さんなので、ほんの少し心配でしたが心配してもしょうがない。
いろいろ用事を済ませ、5時半ごろ迎えに行きました。
トランは、何事もなかったかのように大喜び。

写真や動画を見せながら、詳しく説明してくださいました。
4本抜歯でした。
もうグラグラしていましたから仕方ないです。

トランは2年前にスケーリングしてもらったばかりなんだけど、
その後も歯茎の腫れが引かなくて、歯磨きもままならず状態でした。
だから、たった2年でまたこういう羽目になってしまったのです。

横の歯は、歯茎が下がってしまっていて、スケーリングの針のようなものが、
歯の根元をすっぽりと向こう側へ突き抜けます。(動画を見せてくれました)
これから、どれくらい持つのかわからないけれど、頑張らなくては!!

そして、この施術から、一週間。
歯もとってもきれいだし、歯茎の腫れもほとんどなし。
まだ、指で磨いています。
明日は、診察です。

20161004.jpg

| トラン | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月