2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

≫ EDIT

犬連れ旅行*九州編 その8 ハウステンボス4

暑いのに意外と影になっている休憩場所がありません。
犬連れでなかったら、何とでもなるのに、犬連れOKの割には、犬連れに優しくないと思いました。
そろそろお昼ご飯の時間です。
これもまた、屋内のレストランというわけにはいきません。
幸い、アムステルダム広場にガーデンカフェのコーナーがあって
ステージの生演奏を楽しみながら食事が出来ます。
花いっぱいで、ロケーションもヨーロッパの街角みたいで、
結構レベルの高い演奏が聴けて、ずっとここにいてもいいかな と思ってしまったくらい心地よかったです。
なので、かなりの時間、ゆっくりと過ごしました。

IMG_8940s.jpg

IMG_8939s.jpg

IMG_8943s.jpg

ヨーロッパ旅行中・・・みたいでしょ?笑

IMG_8948s.jpg




それから、一応エリアすべてを回り、お店も覗いたりして、
私たちはもちろん、ミーユもかなり疲れてしまったので、一度ヴィラに戻ることにしました。
チェックインは3時なので大丈夫です。
ハーバーゲートから10分弱の距離だったと思います。
周りも素敵、コテージも素敵でした。

IMG_8958s.jpg




玄関を入ると、我が家に帰ってきたみたい(!?)笑

IMG_8956s.jpg


リビング

IMG_8955s.jpg


2階は寝室。もう一部屋寝室があります。

IMG_8967ws.jpg


リビングにはケージが用意されていました。

IMG_8952s.jpg


リビングから見える景色。
こんな景色の見える旅はしたことがない。(だって、これは作った景色ですもんね?)

IMG_8959ws.jpg


しばらく休憩して、日も暮れてきたしお腹も空いてきたので、
また、夜のハウステンボスへ出かけます。
今度は、犬たちを置いていくことにしました。
ミーユはお疲れだったしね。
でも、ミーユはこんなケージ壊してしまうかもしれません。(!!)
なので、ミーユは車で待たせることにしました。
駐車場まで連れて行かなければならないのでちょっと面倒なんだけど・・・

まぁ、たまには夫婦二人で楽しむのもいいかも????

たそがれ時のイルミネーションもきれいでした。

IMG_8970s.jpg
IMG_8971s.jpg

そして、だんだん暗さが増してくるとイルミネーションもはっきりして
昼間とは違うまったくの別世界を見せてくれました。

IMG_8974s.jpg

IMG_8982s.jpg

IMG_8997s.jpg

IMG_9022s.jpg

IMG_9008s.jpg


今はやりのマッピングをふたつ楽しんで、家路(?)につきました。

IMG_9024s.jpg

IMG_9027ws.jpg


が!!
駐車場に向かう途中でスマホにかかってきた電話!!
ヴィラのフロントからで、
とても丁寧に『今お電話よろしいでしょうか?少し私たちを助けてほしいのですが』
というセリフに始まった電話の内容は、部屋に残したカノンがうるさく吠えているので、
近所から苦情が来ているらしく、なんとかしてください とのことでした。
これは、とっても、アチャーーなことで、今帰っているところなのでスミマセン、
と、大謝り。
カノンも車に入れておけばよかった、と大反省。

とっても素敵な一日の最後に、ちょっとガッカリなことでした。








スポンサーサイト

| 旅行 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ旅行*九州編その7 ハウステンボス3

私たちが入場したハーバーゲートは、ちょっと裏口みたいなものかな?
それで、正面玄関のウエルカムゲートまで行ってみました。

IMG_8891w.jpg

4月13日までチューリップ祭というのをしていたんだけど、
それが終われば、チューリップなんか抜いてしまうのね・・・一本もなくて、
こんな風に夏用の花の苗になっていました。
まだそんなにきれいじゃないですね・・・・
5月8日からバラ祭です。
バラもまだ葉っぱとつぼみだけ。
花に関しては、つまらない時期でした。涙

でもこの景色はオランダを思い出します。
この後で行ったドッグランから見たこの景色は、オランダそっくり!

IMG_8897s.jpg

懐かしい気がしました。

ハウステンボスは、ドッグランも宣伝文句にしてたようなんだけど、
こんなでした・・・・
IMG_8893s.jpg

別にどぉっちゅうことない――― と思いません?笑
まぁ、オランダの裏通りにあるドッグラン、というイメージなのかな?(きっと違う)

それから歩いて、スリラーシティというところにある道路
ずっと続いているように見えるトリックアートになっていました。
IMG_8907s.jpg

運河を泳ぐハクチョウ
こんなふうに優雅に羽を持ち上げて、
まるで白鳥の湖を踊るプリマドンナのようです。
IMG_8910c.jpg
IMG_8909c.jpg

暑い日だったので、少しくたびれました。
アムステルダムシティのアムステルダム広場の花時計の前で
休憩がてら記念撮影。
IMG_8931s.jpg
IMG_8932s.jpg

ミーユはずいぶん疲れていましたよ。
まだ、序の口だというのに。笑

| 旅行 | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ旅行*九州編その6 ハウステンボス2

4月23日朝、さぁ、これからハウステンボス!!と思うとワクワクドキドキ
ほんとにほんとに!!
ミーユとトランとカノンを連れて、ハーバータウン・ウエストゲートに着く。
チケットを買わなくちゃならないのだけど、いろんなパタ-ンのチケットが用意されていて迷ってしまう。
とにかく2日間たっぷり楽しみたい。
けれど、何しろ犬連れ、アトラクションはパパちんと一緒に入れない。代わりばんこになってしまう。
いろいろ悩んだ挙句、1日目は散策チケットというアトラクションの利用には料金がいるというチケットにした。
何故って、どんなアトラクションがあるのやら、他に何があるのやら、わからないから、まずはハウステンボスを知ろう!という目論見だった。

何の下調べもしないで来たのだから仕方ないです。
このチケットの選択は間違ってなかったと思います。


IMG_8890s.jpg

入口からこの風景を見た時の気持ちは、
外国旅行に行って、さあこれから! とワクワク♡したのと同じでした。
おおげさじゃなく!
IMG_8889s.jpg

| 旅行 | 03:27 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ九州旅行その5 ハウステンボス1

9時半にはハウステンボスに着いたんです。
ハウステンボスの一般駐車場はわかりました。
でも、私たちは今夜ハウステンボスのヴィラに泊まるので、一般Pとは違うP・・・
ヴィラを予約した時に、ちゃんと案内も送ってくれてたんだけど、
行ってみてもよくわからない。エ~~~~ン´ `;
一般Pの案内所で聞いて教えてもらってやっとたどり着けました。

あーぁ、何事も多難・・・
なにしろ、行き当たりばったりで進んでおります。

しかし、これでようやく ハウステンボスゥ~~~~っ

| 旅行 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ旅行*九州編 その4

武雄温泉のペンション・ピクニックは、広いデッキのある建物で
道路を隔てて、池ノ内湖という大きな湖があって前は広い芝生の公園になっています。
すぐそばに宇宙科学館がありますが、耐震工事とリニューアル工事とかで休館中でした。
残念です。
このペンションには、大きなおなかのネコちゃんが2匹いてスゴク人懐こくて
久しぶりにネコを触れて幸せでした。

IMG_8885w.jpg

泊まる部屋は、離れのコテージ・・・と言っても外観はアパート風。。。。
部屋にはベッドが4つも置いてあって広いのだけど、そのベッドのせいで狭い(!?)
IMG_8882.jpg


ワンコ達はエリアが決められていて、かなり狭い場所を指定されて、
結局ミーユは持参のケージに入れ、カノンは繋いでおくことになりました。

点線で囲んだところが犬エリア
IMG_8880b.jpg


夕食までの時間、前の公園でワンコ達を遊ばせました。

IMG_8847s.jpg
IMG_8848s.jpg
IMG_8859.jpg

湖にはハクチョウが一羽・・・・なんか淋しそうでしたが。
ペンションのご主人に聞くと、以前は14羽もいたそうです。
IMG_8879s.jpg


夜は、8時過ぎにこのペンションの上を宇宙ステーションが通過すると教えてもらって、
その時間にパパちんと二人、夜空を眺めて、
ひときわ明るく光りながら夜空を行く宇宙ステーションを見て感動しました。
今はどなたが乗っているのでしょう?

次の朝、8時という食事時間を30分早めてもらって、
8時半にはペンションを出発、さぁ、いよいよハウステンボスです!

| 旅行 | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

^ ^"

わぁ!!!すごい忙しいことになってますぅ~~~

| えふ | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ九州旅行*その3

行き当たりばったりの湯布院行き。
何にも計画してなかったので、どこを観光すればいいのかもわからないまま・・・笑
着いたのは、9時半過ぎ。
とにかく、駐車場に車を止め、ワンコたちと歩きました。
狭い道にいっぱいの人、大きな観光バスがしょっちゅう通る。
道の両側は、お土産もんの店がずっと並ぶただの観光地。
大分川に突き当たり、左に曲がってずっと歩くと金鱗湖。
有名らしい。笑
けれど、湖というより池・・・
きれいな風景でした。

IMG_8835s.jpg

あら、置物かしら?
ほんものそっくり!
と思って近づくと、なんとほんもの!
なんか、怒ってるみたいね?

IMG_8831s.jpg

きっと、後ろでしゃがんでいるのは雌で卵を温めているのでは?
お父さん、誰も近づかないようにこんなにコワイ顔?

そりゃそうね、こんなにそばを観光客がいっぱい通るのだもの。

IMG_8833s.jpg


ぐるっと一回りして、また元の道を歩いて駐車場まで戻り、
パパちんとワンコ達は車で待機してもらって
私は、お土産の店を何軒か覗いてまわり、
でも欲しいもの買いたいものが何にもない。
いつもなら、いろいろ買って、帰宅してから、あ~ぁ。。。なんだけど。

湯布院にはいろんな美術館がありましたが、
ひとつも入らなかった。
パパちんは山下清展を見たかったみたいだけど・・・
私は昨夜の寝不足が気力不足にさせてたのかも。

そしてお昼ご飯を食べに行こうって、
ちょっと気になるわんこOK のレストラン、
すごい探して、やっとたどり着いたら、定休日!
いつもこういうことになる・・・・
しかたなく、他の店へと走っていたら、犬OKの看板が。
『湯布院の小さなカフェレストラン PaPiPaPa
犬を3頭も連れて入って、先客が二組あって、犬を繋ぐところがない。
そしたら、先客の女性3人が席を替わってくれました。

IMG_8843s.jpg


メニューはオムレツばかり何種類も。
ふわふわ卵のおいしいオムレツでした。

IMG_8841.jpg


ゆっくり気分のあと、この日の宿泊地、武雄のピクニックというペンションに向かいました。

| 旅行 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ旅行*九州編 その2

明け方になってようやく眠れたミーユと私。
でも、大分入港は6時半!!遅くても5時半には起きなくてはならず・・・・
朝7時には、もう大分に上陸しました!
港のすぐそばにかんたん港園という公園がありました。
とにかくワンコ達を散歩させてやりたいのでそこをぶらぶらすることに。
朝早いので、ほとんど人はいません。

IMG_8805s.jpg

ちょうど、ガーデニングフェスティバルというのをやっていて、
可愛い寄せ植えや小さなお庭が展示されていました。

IMG_8809s.jpg

IMG_8812s.jpg

私は、このふたつの作品が気に入りました。
プロの方のお庭でした。やっぱりね。

それから、朝食(人間の)をどこかで取らなくてはなりません。
でも、車で走っても開いてるお店は見当たらなくて・・・・大阪じゃありえない時間なんだけど。
しかたなく、高速に乗ってしまって最初のサービスエリアで朝ごはんにすることにしました。
別府湾SAで車を止めたら、レストランがたくさんあるみたい。
和食やさん、イタリアン、どれにしようかな?
ん?みんな休み?え?11時から?
開いていたのは、カレーとうどん。
売店でパンを買って、コーヒーをお店で頼んで、旅初日の朝食としました。
上の展望台のところにドッグランがある。
ワンコの食事を済ませ、そこまでオッチラコッチラ登って行きました。

IMG_8815s.jpg

IMG_8821s.jpg

なかなかいいドッグランでした!
SAのドッグランとしては、上級クラスのランでしたよ。

さぁ、いよいよ旅の始まりです。
今日泊まるのは、武雄。
途中、湯布院へ行くことにしました。
ほんとは、一泊したかったんだけど、ハウステンボスまで遠いので
諦めたのです。

| 旅行 | 22:16 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬連れ旅行*九州編

ほんとに大忙しだった仕事の合間に
とりあえず、泊まる所と往復のフェリーを予約して九州への旅を計画したのは
1月の後半か2月の初めごろたっだかな・・・・
ハウステンボスに行きたいとずい分前から思っていました。

まだ、何日も日があるから、そのうち細かいスケジュールを立てたらいいわ
と思っていたけれど、
毎日毎日、仕事に追われ、帰宅してからも仕事で、
旅の計画なんて気持ちに余裕がなくて
結局は、行き当たりばったりの旅行になったのです。
ヘンな話、九州がこんなに広いとは思ってもみなかった
というのが、九州に行ってからの実感でした。

さてさて、そんなこんなで4月21日19時神戸港発のフェリーに乗って
九州へ向かいました。
前日、トランをシャンプーに連れて行き、夜中まで仕事をして、
それからとにかく、犬たちの旅行の準備だけはしておかなくては、と
2時までかかって荷物を作り、
当日の朝、ミーユとカノンをシャンプーして、
それから、人間の荷物をこしらえたという旅行の準備の物凄さ!!
乗船手続きを済ませて、出航1時間前の乗船ができたときには、ほんとにホッとしました。

九州行のフェリー、さんふらわぁはペットと同室できる部屋があるのです。
それで、九州行を躊躇なく決めることが出来ました。
高齢のミーユを、ペットルームに預けることはもう可哀そうだし、
負担も大きいと思うからです。

IMG_8772s.jpg
乗船までの時間、お散歩

IMG_8774.jpg


IMG_8796.jpg
フェリーの部屋はこんなに狭い。
ウイズペットルームは2段ベッドのみ。
部屋には、ティッシュペーパーもお湯のポットもない!
洗面所はあります。タオルと歯ブラシと寝間着もあります。
犬用の食器とトイレシ-トは何故か2頭ぶん。

ワンコ達のマットを持って入らなかったからか
ミーユがほぼ一晩中寝なくて、私はほんとに困りました。
私のベッドに上がりたかったようです。
可哀そうでした。そして私は寝不足になりました。

北海道行きフェリーとは、格段の差。
けど、同室できるのはその差も埋めちゃう、かな?

| 旅行 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月