2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

≫ EDIT

トランの歯 その2

こんなによくなるんなら、もっと早くしてもらえばよかった
と、今日思っているのです。
なぜ、こんなにためらっていたかと言うと、
やっぱり、麻酔が心配だったんです。
でも、先生はすっごく手術に慣れてるから、
そんなに心配はいらないのだけど、
どうしても万が一ってことも考えます。

きっと一昨日の施術してもらうまで、トランは口の中が痛かっただろうし、
ずっと気持ち悪かったんだと思います。
一昨日、麻酔をかけるので朝ごはん抜きで、
その夜、やっと食事にありつけたのだけど、
美味しい缶詰&手作り食にしました。
美味しいし、好きなものばかりだから完食!
昨日の朝は、缶詰&手作り食にドライフードを少し足しました。
もちろん、完食!
昨日、一食だけだったからまだお腹空いてたのかも。

そして、昨日の夜から今日の夜まで、
いつも通りのドライと手作り食をいつもの量。
これを完食です、3回とも!!

今まで、完食が続くことはなかったのです。
たいてい、ドライを少しorたくさん、残していました。
時々、完食・・・・残すのが当たり前。
それが、昨日からずっと続けて完食です。

歯茎の痛みがなくなったからかもしれません。
このまま、ずっとこれくらい食べてくれたらうれしいのですが。


ほら、こんなにきれいになりましたよ!
2014925 (1)c
犬歯の横にあった小さな歯、
グラグラしてて歯石がついてて、ちっとも取れなくて困っていました。
ミーユやカノンにないのに、不思議だな と思ってました。
残存乳歯だったらしいです。
抜いてくれました。
もう、おじいさんなのに乳歯だなんてね?


2014925 (3)c
テーブルの向こうに覗く顔!心霊写真みたいですね。^O^

余談ですが、
この施術の日、お迎えに行ったとき、
同じくらいに来た女性がトランを見て かわいーい♪ と言ってくれました。
その人は、犬を連れていなかったので、
入院の面会かな? と思っていたら、
なんと、同じく歯石取りのお迎えで、それもパピヨンちゃんだったのです。
その上、11歳で歳までトランと同じ!
偶然とはいえ、おもしろかったです。
ただ、トランよりおこりんぼさんでしたけど。
スポンサーサイト

| トラン | 23:29 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

トランの歯

8月の終わりころだったかから、トランの上の歯茎が腫れているようだった。
様子を見てから・・・と思ってるうちに、だんだん歯茎の腫れが広がってきた。
でも、おマゴが生まれたり、マゴ連れ滋賀滞在となったりで、
気になりつつ、ついつい後回し・・・ごめんね、トラン。
歯磨きもブラシが当たると痛いみたいで、抵抗するようになった。
可哀そうなので、最近は指でマッサージするだけにしていた。

以前、飼っていた小型犬の歯茎が腫れて、だんだんひどくなってご飯を食べなくなってきました、
どうすればいいですか?
と相談してるのをネットで読んだことがあって、
その犬は、飼い主さんがお金がなくてお医者さんに連れて行けない ということだった。
回答者が、それでもとりあえずお医者さんに連れて行きなさい と書いていました。
結局、お医者さんに連れて行って、歯肉炎どころか腫瘍だったことがわかったのだけど、
それからすぐに死んでしまったらしい。

その話が、ずっと頭を離れなくて、
トランの腫れももしかして悪いものかも???と。
ご飯は食べてくれてるけれど、そのうち食べなくなるかも。
と、いろいろ事が一段落した月曜日にお医者さんに連れて行きました。
抗生物質と、口内を清潔にする薬を出します、
と言われたけれど、私はトランの元気な今のうちに
歯石取りをしてもらおうかとも考えていて
先生に相談したら、そのほうがいい、と。

これは、昨年11月のトランの歯茎
IMG_3891.jpg

↓2枚は、昨日お医者さんに行く前
201409 (5)
201409 (6)

歯はずいぶんきれいになりました。
歯茎もこんなに腫れてなかったのだけど、最近まで。

でも、画像でもわかるようにポケットのところの歯石が取れていません。
これが取れない限り、歯肉炎は繰り返すと思う。
だから、歯石取りも今回が最後になるようにと決心しました。

昨日、麻酔をして施術してもらいました。
すっかりきれいになって、歯の根元がむき出しになって怖いくらいです。
犬の歯や歯茎が悪いのは、飼い主の怠慢。
ごめんね、トラン。
これからは、一生がんばって磨きます!!

| トラン | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

忙しかったぁ~!!!

お彼岸です。
私の大好きな曼珠沙華が、時をたがわず今年も咲いています。
もう、おお忙しの9月でした。

先ず、予定より17日も早く、おマゴフォーが生まれました。
ママの入院している5日間、息子の家で家政婦していました。
上の子達と遊んだり、食事を作ったり・・・・
あーぁ、期間限定だから出来ることです。
楽しいし、面白いのだけどね♪
無事、ママと赤ちゃんが退院してきたので、
家政婦はさっさと退散。。。。

帰宅して、家事と仕事をやっつけて、
12日から滋賀へ行く段取りに・・・・・
琵琶湖のおうちも、そろそろ夏仕舞いをしなくてはなりませんからね。

早い目の昼食をとり、荷物を積んでいざ出掛けるという時に
息子がおマゴツーを連れてやってきました。
私たちが滋賀へ行くと言うので、
おマゴに、一緒に行けば?と言う。
私も行こう行こうと誘ってみる。
ママと離れたのは、今回のお産で初めてだった3歳のこのコ、
じーーーーっと、考え中。。。
考えて悩んだ結末、行く と言いました。

私も誘ってみたものの、ほんとに行くと言うなんて!! とびっくり。
とにかく、いつでも連れて帰るつもりで。
行く途中で帰りたいというかも・・・・とかね。

それに、着の身着のまま・・・・

しかし、帰りたいとも言わず、無事到着。
しかし、何しろ着の身着のまま・・・・
パンツから服の着替えからパジャマから・・・・買いました。
それに庭で履くサンダルと長靴、庭仕事用の子供用軍手と麦わら帽子!
そして、退屈しのぎのおもちゃも。
琵琶湖で遊ぶ水着と事故に合わないように浮き具も。
何日滞在するかわからないけれど、一通りのものを買い揃えました。

私とパパちんとふたりで替わりばんこにこの子の相手を務めて、
たまには一緒に遊びに出かけ、食事に出かけ、
おマゴのほうも、私の用事に付き合ったり、
庭仕事を手伝ったり、ワンコと遊んだり世話してくれたり、
当初の予定どおり8日間、一度も帰りたいとか泣き言も言わず、
ジジババ夫婦も感心してしまいました。

小さな子がそばにいるというのは、ほんとに素敵なことだと思いました。
木や草や、空や風や空気からも、どんどんエネルギーを吸収して、
未来に向かって行く生命の頼もしさ、強さ。
しゃべって歌って、遊んで食べて、寝て起きて、
笑ってすねて泣いて、走って転げて・・・・
ほんとになんなんでしょうね、この小さな生き物は!

種族保存の法則・・・・そんな9月でした。笑


『うみ』で遊んだ
DSC_0595s.jpg


このあと、沖のほうへ行って、ボートから落ちて『うみ』にはまった
(遠浅なんですけどね)
DSC_0609b.jpg

お手伝いもする
DSC_0614b.jpg

ミーユの散歩もした
DSC_0621b.jpg








| 暮らし | 22:23 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

カミナリ

昨夜は雷がすごかったですね。
みなさま、雨の被害は、大丈夫でしたか?

カミナリ・花火の怖いミーユは、オロオロしていました。
雨も降って、ひんやりした空気になって、いい気持ちだったのだけど、
部屋中締切りまして、ミーユの気持ちを少しでも楽にしてやろうとしました。
締め切ると、結構蒸し蒸ししました。

でも、年取って耳が遠くなったのか、
雷の音はかなりのものだったのに、今までよりずっとましでした。
いつもは、この音から逃げるにはどうしたらいいのか、
ほんとに、家じゅうをあっちへ逃げこっちへ逃げ・・・・
もし、外に出られる状態だったら、大脱走するといつも思っていました。

一度、仕事場にいるときに
大雨が降って、ひどい雷が鳴って
窓に叩きつける雨音と雷の音にあちこち逃げ回り(といっても狭い仕事場)、
ずっとぶるぶる震えていて、ほんとうに可哀そうだったことがあります。
あの時は、私もびっくりするくらいの音で、
テンチョーは、ついにおしっこをしてしまいました。
あとにも先にも、そうしたのはその時一回きりですが・・・・

昨夜は、震えていなかったし、オロオロウロウロはしていたものの、
おやつは食べていました。
ミーユのことを、食い意地が犬の形をしていると、私は言うのですが、
いつもカミナリの時は、食べなかったのですから、
どんなに恐怖だったことでしょう。
それが昨夜は食べましたから、ちょっとましだったんですね。

耳栓が効果あると教えてくれた人があって、
試したことがあるけれど、ブルブルって頭を一振りしたら
耳栓なんかどこかへ飛んで行ってしまいました。笑
だから、防音室を作りたいくらいなんですけど。

| ミルフィーユ | 15:27 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

トラン、11歳になりました

トラン、昨日誕生日でした。
まだ、ちっちゃいままなんだけど、
それにワガママなままなんだけど、
もう、11歳になりました。

りんママがいたらもうそんなになったの!?って言うかも?
いつもいつも、可愛いトラトラ って呼んでくれてたのを思い出す。
トランのママのすずちゃんは元気かな・・・
会いに行ってから、もう3年たつ。

ラブラドール達から比べたら、
なーんにも悪いことしないし、小さいから何でもどうにでもなるし、
維持費は少なくて済むし(笑)、やっぱり小型犬って楽やわ~
ちょっと前までは、高い声でよく吠えてたけど、少し減ったみたい。
ただ、甘えんぼうだけは、ちっちゃいボクの特権! って思ってるふしあり。
自己主張しなければ、なかなか甘えさせてもらえないのよね、この家は。笑

ちょっかい出すのにちょうどよかったぴあのもいなくなって
ちょっとつまらないだろうけど、
3匹兄弟の真ん中で私たちの犬暮らしの幅を広げてくれていて、
これからもこのメンバーで、仲良くやって行こうね!

IMG_6750s.jpg


今朝のお散歩
IMG_6745c.jpg

| トラン | 22:04 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

懐かしい写真

PCのバックアップをとるために、中を整理整頓してるのだけど、
ついでにたまってるCDもなんとか整理しようかと点検しています。

今日、もう10年くらい前にもらったCDの画像を見ていたら、
懐かしいシータがいました。
ほんとに懐かしい!
こうして写真を見ると、会いたくなります。

IMG_0375w.jpg

これは、たぶん14歳の時。
脾臓を取った大手術のあとかもしれません。

このほか、動画も見ていたら、ほんとに懐かしくて・・・・
シータとミーユとYUMEちゃんが琵琶湖の浜を走り回っている動画。
夢のような日々だったなぁ なんて。

それを思うと、今も元気な3頭に囲まれて、
夢のような日々なんだわ。
大切にしたい毎日。

・・・・・・
それで、あまりに煩雑な作業にギブアップ。
取りあえず、プラスチックのケースから出して、
種類ごとにまとめて、100均で買ったかさばらないケースに収納することにしました。

じつは、昨夜から急にPCのご機嫌が直っているのです。
なんでかなぁ???
昨日、修理のお願いの電話をしたら、
もう、古いから買い替えたほうがいいんじゃない?
というのです。
私が、古いの?って聞くと
XPやろ? って。
違うよ、7やよ っていうと
ほんなら、新しいわ、替えんでええわ って言われました。

その会話、このPC聞いてたのかもしれない・・・
それで、あ、ちゃんとがんばっとかな買い替えられるわ
って思ったのかも。
そや、がんばってや!!

それにしても、シータかわいいなぁ♡♡♡

| ワンコ | 22:04 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ミーユの肝臓のこと

ここのところ、PCの動きが悪く、少し書くにも何倍も時間がかかるし、
いくら書いてもUP出来なかったり。
このまま何かあったら困るので、今、写真とか書類とかの整理中。
DVDに保存していっている最中。
あ~ぁ、な今日この頃。

さて、そんな中、ミーユの肝臓の経過報告です。

(と、ここまで書いてPCフリーズ。
一日経ちました。)

6月2日の検査では、GOT54(正常値7~49)、GPT125(正常値11~69)
でした。
それから、毎日サプリを飲ませて、
8月25日の再検査をしてもらいました。
GOTは33に下がりましたが、GPTは119になっただけ。

まだ、3,4ヶ月サプリを続けなさい ということでした。

このGPT119 というのは、そう心配するほどの数値じゃないらしい。
サプリは、ビタミン系のものだと聞いてるけれど、
肝臓にどう効いてるのか気になる。
なんか、いろいろ気になることだらけで、食事ではなんともならないものなんだろうか。

ミーユの心配が先に立って、
トランやカノンは大丈夫でした、と言われてたから、
検査の結果を詳しく見てなくて、ふと気になって、
昨夜、見てみたら、
カノンのLDHと中性脂肪とカリウムと総胆汁酸の数値が多い。
これって、問題ないのかなぁ???
カノンなんか、ガリガリなのに、
中性脂肪が多いって????

たぶん、獣医さんに聞いても、大丈夫 って言われるのでしょね。

食事で何とかしたいなぁ。
  

| ミルフィーユ | 21:06 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月