2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

≫ EDIT

風音、6歳です

今日がお誕生日です、6歳になりました。
我が家は、この子のせいで賑やかになっていると思う。
といって、カノンが騒がしいわけじゃない。
ふつうは、おとなしく階段下で寝ている。
ただ、私たちのことは、ずっと見張っているみたいで、
気配を常に感じていて、行動を先読みして、素早くさっと関わってくる。
面白いほど。

そうだ、カノンといるととってもおもしろいのだ。

hiroさんが、カノンが小さい時、言ってたけれど、
この子は目で羊を動かすタイプだ って。
羊のことはあまりわからないけれど、
たぶん、ぴあのにだって目でモノ言ってただろうし、
トランにも目で威嚇することがよくある。
そのかわり、相手のことも目の表情から読み取ろうとする。

だから、コマンドを出さなくても、こっちの目だけで動かせることがよくある。
ワンパターンのことなら、なおさらだ。

だったら、ミルフィーユは?
と考えてみるに
ラブというのは、わかっていてもわからないフリをする、と思う。
気が付かないフリ?
カノンには、それが出来ない。
ほんとに、実直だと思う。

ほんとはオビディエンス競技やアジリティなんかを一緒にやりたかったのだけど、
私のいろいろな出来ない事情が重なって無理だった。
それがよかったのかもしれないけれど、
今のカノンで充分・・・・いい子だからね、おもしろくて。

トランの歯の状態がよくないので
毎日ケアをしてるんだけど、
トランが かまってもらってるのが うらやましいカノン。
トランのケアが終わって、カノン順番やで~ というと
大喜びで私の膝にごろんと転がる。
ほんとは、歯磨きは好きじゃない様子だけど。
もう6歳なのに、末ぼん、だからね。
オレオレ!って主張しないと って思ってるみたい、可笑しい。

元気で長生きしてくれたら、それ以上は望まないよ。
あ、トランに張り合うのはちょっとやめてほしいけど?笑

DSC_0566.jpg

DSC_0564s_20140829094815012.jpg


スポンサーサイト

| カノン | 22:51 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

思い出のマーニー

6月に一緒にアナ雪を観に行ったおマゴA,
初めての映画館で観る映画だって言ってたけど、
その魅力にすっかりはまってしまったらしい。
そのすぐ後から、今度何観に行く? と私を誘っていた。

それで、昨日『思い出のマーニー』を観に行きました。
おマゴAは、ほんとはマレフィセントに行きたかったと言う。
でも、私はもう観ちゃったんだわー
だから、私の見たい映画は マーニー。

5歳のAにはちょっと難しいかも?と思っていたのに
なんと、3歳のおマゴBも行きたがる。
ママは、絶対に2時間もおとなしくじっとできないから無理と言うのに
おとなしく出来るもん、と言い張る。
おとなしく出来なかったら、映画館から追い出して、
2度と連れて行かへんよと、コワイおばあちゃんは念には念を入れ連れて行った。

映画『思い出のマーニー』は、
絵がほんとにきれいだった。
ジブリ映画はいつもそうなんだけど、いつにも増して、だったかもしれない。
こういうストーリーは、私は大好きなんだけど、
5歳の子には、きっと難しかっただろうし、ましてや3歳の子には。

ところが、驚くなかれ、2時間近くの上映時間中、
ほんとにおとなしく、寝もせず見ていたのです。

自分の子育てのときには、毎日見ているせいか、
それほどの余裕がなかったせいか、それとも忘れてしまったのか、
おマゴたちには、その成長に感心してしまう。
ついこの間まで、ママ、ママ、ママでないと と言ってたのにね。
まずは、社会への第一歩はおばあちゃんから というところかな。

| おでかけ | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

トラン

トランのちょっとめずらしい写真が3日続けて撮れたのでUP

ヘソ天トラン
IMG_6688s.jpg

ほんとにめったとしないヘソ天な寝方。
そりゃぁ、危険極まりないですからね、この小ささでヘソ天で寝転がられると。
この時は、カノンもお外にいたし、で安心したのでしょうね。

自分から水に入りました
IMG_6709c.jpg

この日(8/18)は、すごく暑くて
さすがのトランも自分から水に入っていました。
(朝の散歩のとき)


カノンとじゃれる
IMG_6736.jpg

ほんとにめずらしい、トランのほうから挑発して
カノンに遊んでもらっていました。
この日は、息子の犬がずっと一緒だったので
少しストレスがあったのかな?
彼が帰ってから、すごいハイテンションになった結果がコレ。

| トラン | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ぴあの

ぴあのが琵琶湖のおうちのほとんどの時間を過ごしたケージ。
脱走癖のあるぴあのは、しっかりと見張り番のできる時でないと
自由にしてやれませんでした。
ちょっと仏心をおこして、フリーにしてやろうものなら、
こちらのほんのちょっとした隙を狙って脱走!

一度は、帰らなくちゃならない日の早朝、
繋いでいたのにリードをつけたまま脱走。
ぴあのぴあのと呼んで一日中探し回りましたが、姿も返事もなく・・・
途方に暮れて、仕方ないからいったん帰って、すぐ戻って来よう・・・
と決心せざるを得なかったことがありました。
ほんとに泣きたい気持ちでした。
その夕方ギリギリの時間に、やっと帰ってきたときはどんなにほっとしたことか。
その時は、リードをつけたままだったので、
どこかに引っかかって動けなくなっていたのでしょう。
一生懸命、引っ張って、やっと脱出できたのだと思う。
リードはボロボロになっていました。

それでも懲りず、その後も脱走してましたが・・・・
だから、家じゅうを締め切って、大丈夫な時間だけフリーにしていました。

でも、自宅から車に乗って琵琶湖の家に着いて
ぴあのを家に入れると、一目散に先ずはこのケージに入るのが常でした。
そして、帰るときは、イヤだぁーとばかりにこのケージの中から出て来ず
引きずり出すのに一苦労。
毎回毎回、同じことの繰り返し・・・・ネコってね。笑

そんなふうにして、ぴあのが滋賀で過ごした5年間でした。

(ここまで書いて、タイムアップ。下書き保存のつもりが公開にしてしまっていました。m(_ _;)m
続きも読んでください。)

8月19日、ぴあのが神さまのところへ帰って2度目のお盆が過ぎました。
いつでもこちらへ帰って来れるように と
ぴあののケージ、そのままにしていたんですが・・・・
やっと、片付ける決心がつきました。
帰ってきたら、またすぐに組み立ててあげるからね、と
心の中でつぶやきながら。

IMG_6717.jpg


そして、この夜、犬たちは静かに寝そべって
私は雑誌をぱらぱらと見ていたんです。
その時、にゃぁ↗ としり上がりなネコの声が聞こえました。
尻上がりに 「にゃぁ↗」 というのは、まさにぴあのの鳴きかた!
私が聞いたのと同時に、カノンもすぐ階段の下に走って行きました。
トランも反応しました。
みんなで2階に上がっていって、ぴあのを探しましたが
いませんでした・・・・・

ケージが無くなって、ぴあのは居場所がない って言ったのでしょうか。
もういつでもフリーなんだからね、
好きな場所で、寝転がっていたらいいんだからね、
と、見えないぴあのに言い聞かせました。

| にゃんこ | 15:18 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

8月17日 12歳になりました

ミルフィーユ、今年も無事、真夏の誕生日を迎えることができました。
12歳になりました。
ラブラドールとしては、これからが正念場!
のんびりとストレス少なく過ごさせてやりたいと思う。
あれほどがっしりしていた後脚の大腿部の筋肉も減ってきました。
ほとんど走らないものね。
暑い日でないと泳がなくなりましたし、ボール遊びもたまにしかしません。
(暑い日は、まだまだ、心配するほど泳ぐけれど)
でも、食欲は相変わらずで、食べる一番、寝る二番、な毎日を送っています。
あ、散歩もやっぱり好きです。

やんちゃ姫、すっかり返上のどっしりおばさんになりました。

IMG_6695c.jpg

相変わらず、カメラ目線は大嫌いで

IMG_6706s.jpg

カノンと並べて、ようやく目線をキャッチできました。

おめでとう、ミーユ、12歳!!

| ミルフィーユ | 22:17 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

台風一過

日本を総なめしたみたいな台風11号。
みなさま、大丈夫だったでしょうか?
私は、琵琶湖のおうちに滞在中でした。
ここで台風を体験するのは、初めてのことでした。
9日は、ふつうに雨の降る一日でした。
10日は朝から、すごい台風の風が吹いてました。
涼しくてよかったんですけど、そのうち小雨が降りだして、
それから、だんだんスゴイ台風の雨風になりました。
姫路に上陸して丹波を通過中の頃、窓に吹き付ける雨と風はひどくて、
ただただ、早くこの台風が行きすぎることを祈るしかなかったです。

犬たちは、おとなしく部屋の中で一日過ごしていました。
おりこうでした。

次の日の琵琶湖の浜は、あーぁア、この夏もこれか・・・という状況。
IMG_6668w.jpg

これは、県が片付けるみたいですが、
琵琶湖の周りでどれほどの場所が、こういう状況になっているか考えると
いつきれいになるのか・・・・わかりません。

次の夜、デッキで初めて発見。
IMG_6679.jpg

なんだかうれしかった。^0^w

その次の日は、
どんどん、大きくなる木の枝払いをしておこうと、
ひさしぶりに木登り!!エヘヘ
IMG_6687c.jpg

まぁ、木登りといっても、梯子を使いましたが。

| 琵琶湖 | 21:59 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

須磨水族館

は~い、今日はおマゴと須磨の水族館に行きました。
水族館なら、館内でおさかなを見ていたら涼しいだろうという魂胆です。
でもそう思っている人は、いっぱいいて、
なかなかの人出でした。
それに駐車料金が公共の施設にしては高いし、
何かにつけお金がいるので、当たり前かな?と思いつつ
結構お金のかかる水族館だと思いました。

私は子供の頃、須磨に住んでいたので、
両親に連れてもらったり、
私たちの子供が小さかった時にも行きました。
阪神大震災のあと一度行きましたが、
そのときよりもっと変わっていました。
かなり楽しめましたよ。

ゴマフアザラシに触らせてもらったり、
イルカにも触らせてもらえます。
有料なんだけど、アザラシもイルカも自分の食い扶持は
自分で稼いでて(?)えらいなぁ、と感心。笑

IMG_6657s.jpg

IMG_6647sw.jpg

この他、イルカにも触りました。

| おでかけ | 00:27 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

8月は・・・・

8月3日は、私の父の命日で、
8月7日は、母の命日です。
そしてお盆もあって、8月のお墓参りは欠かせません。
けれど、どの日か1日のまとめちゃうといいので、楽~♪
ありがとう、お父ちゃんお母ちゃん、というところです。

今年は、妹夫婦が8月2日に来てくれるというので、
一緒に行くことにしました。
ついでに、息子たちの家族も誘ってみました。
ほんとうに運よく、みんな揃って行けることになりました。
当日、雨が降っていたのは惜しかったけれど、
暑くなくて、やっぱりお父ちゃんお母ちゃんのおかげかも?
気を遣ってくれたかもしれません。笑

父は来年もう27回忌になります。
父母の夢はよく見ます。
起きてても、私を呼ぶ声が聞こえることもあります。

いいお墓参りが出来ました。
あとは、みんな揃って食事に行きました。
小さい子がいるので、部屋を貸切です。
賑やかで楽しいひとときを過ごしました。

最後に集合写真。
ちょっと、狸一族みたいですが・・・・笑

IMG_6607b.jpg


| 家族 | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

それから・・・・

その他にもいろいろありました。

おマゴに誘われて(?)映画にも行きました。
ちょうど、私とパパちんと見に行こうと言っていた映画、
『アナと雪の女王』です。
いつもパパちんと「行こうね」って言ってても
バタバタと日が過ぎて、計画倒れになって、
ついに見れなかった映画数知れず・・・・
『アナ雪』もそうなる運命だったかもしれなかったのに
おマゴのおかげで、観ることができました。
もちろん、面白かったです!
寝不足続きの私は、居眠りを心配していましたが、
テンポのよさと絵の美しさ、ストーリー展開のおもしろさに
まったく眠くなりませんでした。
5歳のおマゴだって、真剣に楽しんでいました。
約1名、イネムリ組がいたようですが・・・・笑

それから、『マレフィセント』はひとりで観に行きました。
ストーリーはさておき、画面が面白かったです。
画面を観るのを楽しめる人には、いい映画だと思いました。

そして、8月1日は念願の『シルク・ド・ソレイユ』を見に行った。
これは、パパちんとふたりで。
4月にチケットを予約したと思う。
8月1日だったら、もう夏休み(私の仕事)のはずだし・・・・って。
ところが、仕事が押せ押せになってしまって、
この8月1日のために、なんとか7月30日でおしまいにしてしまったのです。
だから、とっても忙しかったし、疲れていました。
でも、久しぶりのサーカス、面白かったです!!
サーカスよりもミュージカル?みたいな・・・・
そして、ヨーロッパの街角で見る大道芸の要素もたっぷり。
ただ、前半と後半の間に30分の休憩があって、
これでテンションが下がったのは残念。
それでも、アドレナリンはどんどんで、拍手のしっぱなしでした。
S席だったけど、あまりよくなくて、
今度はもっといいS席で見たいと思いました。

そんなこんなでお仕事の合間にいっぱい遊んでいるえふです。
シルクドソレイユの時は、ミーユをフリーで留守番させました。
(いつもは、短時間の時はケージ、長時間の時はちょっと長いリード)
もちろん、トランとカノンはいつもフリー。
この暑さだから、好きな場所で過ごせるように、と、
一か八かのギャンブル的お留守番・・・・
ドキドキ♡なんてものじゃなく、すごく開き直ってたので、
帰ってからどうなてるだろう?って、楽しみ半分。笑
で、結果は、Goooood ♪
久しぶりにうれしい経験。
ミーユ、初めてのおりこうさんお留守番。
え!?何歳!?
はい、〇歳にして初めて出来たお留守番、でした。

| 暮らし | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

取りあえず、再び琵琶湖のこと

旅行から帰って、ひと仕事して、
また、滋賀へ行きました。
だって、↓の日はあの草ボーボーに手を付けることができなかったので。

必死で草むしりをして、
以前UPした立水栓を作ったし。

7月5日、天気は上々♪
まさに琵琶湖日和♪
IMG_6479s.jpg

2014616 (7)

IMG_6477s.jpg

大好きな花も♪
IMG_6512sc.jpg

IMG_6501s.jpg



| 琵琶湖 | 17:16 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

北海道の帰り

滋賀のおうちに寄りました。
一泊しただけですが・・・・

7月16日

庭の草がボーボーで
2014616 (1)2014616 (2)
ラベンダーが元気に咲いてくれていて、いい匂い。
北海道帰りに見るには、ちょっと、質素だけど、幸せ。

ワンコはお約束
2014616 (7)
2014616 (6)

| 琵琶湖 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月