2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

≫ EDIT

ネコの食事のこと

昨日、ぴあのの体重を測ったら2,8kgになっていました。
たしか、3月に病院へ行ったときには2,6kgより減っていたように記憶しています。
とにかく、何か月ぶりかで体重が増えてるのです!!
これは、ビッグニュースです。
うんちも毎日出てるので、便秘で増えているということではなさそうですし。

思い当たる節?
それが、あるんです!!

我が家は、馬肉を“なみかた”というお店でネット買いしてるのですが
そこに、脂肪は腎臓の悪いネコちゃんに必要な栄養 だって書かれていて、
迷わず、調べず、購入し(笑)2~3日与えてから、
ちょっと心配になり、量を減らしましたが、
朝晩、生馬肉と一緒にやっています。

ぴあのの便秘が続いたとときに
滋賀の先生は、オリーブオイルをえさに混ぜてやって
と言われました。
カロリーも高くなるし、便秘に効果的な事もあるから、と。
しばらくはそうしてたのですが、
このラムファットを購入してからは、やめています。

脂肪分の少ない食事を人間も犬も心掛けなくてはならない
と思っていましたので、ネコの場合はどうなん? 
と気になり、調べました。
やはり、少し前の資料だと、脂肪はダメ みたいになってますが、
最新の情報では、ネコは人間と違って脂肪は必須栄養素 だそうです。
人間みたいにため込むことはないらしいです。(うらやましい!!笑)

脂肪
猫がもっとも必要とする栄養素です。
食事全体の50%以上占めても問題ありません。
ドライフードの脂肪含有量は、基本的には不足しています。
脂肪分の比率を多くするには、技術的に難しいという事と製造コストが異常に高くなります。
それを補うために無塩バター、植物性オイル、動物性オイルを混ぜて与える事をお勧めします。
脂肪分の取り過ぎによる下痢などは犬や人に見られる現象です。
ビックリしたでしょう。
猫は、直接油を舐めるぐらい脂肪分を好みます。

http://www.mightywave.com/support/support2.htmlより


いろいろ調べると、いろいろ書いてあります。
やっぱり、脂肪とカロリーは少なく、とか・・・・
でも、結局、そんなによくわかってないのだと思う。
特にぴあのの場合、カロリーは必要です。
そうむやみやたらと偏った食事にならない限り、
野生に近い動物ほど、自分に必要な栄養はわかってるのだと思う。
ネコは、ずいぶん野生に近いですから、ヒトやイヌに比べると。
だから、いいと思うものを勉強しながら、ぴあのの様子を見ながら、
与えていきたい。
今は、ぴあのの生きる力を信じて、
いろいろよいと思うものを試してみたい。

まだ、尿は赤いのを時々するし、
時によっては息がしんどそうだし、
夏の入院後、回復した時ほどの元気さもない。
反対に言えば、いつ死ぬような方向に行ってもおかしくない
と思える。
でも、でも、もしかしたら、もう一度誕生日を迎えることが出来るかも
という気持ちも本気。
だって、体重が200~300gあるいはそれ以上増えたことは確かなんだから。

Fightッ!!だよ



3月の写真なんだけど、お気に入りがありました!
きゃわいくてたまらんわ~!!アハハ
キミのおかげで元気出るわ~





笑顔のカノン
スポンサーサイト

| にゃんこ | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ぴあの―追記

昨日、ぴあののことで書き忘れていたこと。

おしっこは、見た目正常な時もあるし、
はっきり血尿とわかるときもあります。
正常に見えてるときも、たぶん、
色がごく薄くてわからないだけなんじゃないかと思う。

そして、どういうわけか
口内炎はすっかりといっていいくらい治っています。
だから、カリカリも平気で食べられるのです。
先生  なんでだろ?って。
これは、なぜだか、怪我の功名なのか?
口内炎がアレルギー反応だとしたら、
体が弱ってるから、アレルギー反応を起こすほどの元気がなくなってるのかも?

| にゃんこ | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ぴあの

ぴあの、元気です。
といっても、ガリガリだし、貧血のままだし、
酸素ハウスに入ったままで、出すと呼吸がしんどそうです。
なので、元気というには、ちょっと違うのですが。

今は、お薬を一切やめています。
止血剤も食欲増進剤も。
酸素ハウスとH4Oとペットチニックだけ。
今のペットチニックがなくなったら、これもやめてみようかと思っています。

最近は、馬肉がお気に入りで
生の馬肉を細かく刻んで、療法食の缶詰と同量くらいやっています。
結構ペロリと食べています。
ドライフードもハウスの中に常時置いていますが、
これも食べています。
最も元気だったころの3分の1くらいかな。
でも、あのころはドライフードだけで、
缶詰やお肉や魚は、今より少なかったですから、
今は量的にはよく食べています。
カロリー的にはやっぱり少ない。

お水は、H4Oを昼間1パック(=200ml)と夜は普通の水です。
おしっこの量は多いです。
うんちは、わりと順調に出ていて色も普通になりました。

表情はしっかりしているし、目力もありますし、
にゃぁにゃぁと要求鳴きもします。
水くれ~、ご飯くれ~ ってね。

食べて出して寝て・・・・の毎日だけど、
たぶん、満ち足りた一日を過ごしてると思います。
頭を撫でてもらうの大好きです。
あとどれくらい側にいてくれるのかわかりませんし、
腎不全のネコの最期は、かなり厳しいみたいなので、
考えると可哀そうで怖いけれど、
せめて、今のいい状態が長く続くようにと思っています。

| にゃんこ | 00:16 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ミーユが変です・・・・

相変わらず、お仕事に連れて行ってるミーユですが、
ちょっと・・・大きな声では言えないし、
彼女のプライドというのもあるので、
口外しないでほしいのですが・・・・笑
ミーユがこの頃、仕事場でおもらしするんです・・・・
気が付くと、水たまりが出来てるっていう調子で、
排尿姿勢を取るでもなく、水たまり・・・なので、
たぶん、おもらし。
冷えるからなのか、もうそういう年齢なのか、
わかりません。

シータも一時期よくおもらしをしていることがあって
しばらくしたら、治りましたけど。

| ミルフィーユ | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

命日

今日は、シータの命日でした。
7年前のあの日のことはよく覚えています。
いえ、『あの日』だけじゃなく、
シータがまだ赤ちゃんでぬいぐるみのような仔犬で
我が家に連れてきたあの日のことも
昨日のように覚えています。
それが、もう22年半も前の話だなんて・・・・
やんちゃでやんちゃで、どんなに可愛かったか。
人には飛びついて服に噛みつくから
お兄ちゃんの服は、破れてばかり。
でも、シータは我が家のワンコの中で
一番人間に遊んでもらった犬です。
ボール遊びが、すっごく好きで、
あとから思うと、訓練性能は高かったはず。
人のほうが、追いついてなかったのです。

思い出すといろんなことがいっぱい次から次へと出てきてきりがない。

年取ってからのシータは、なんとも言えず愛嬌ものでしたし。
おまぬけシータ なんて言われて
マイペースで、穏やかで ちょっと頑固で・・・・
聞こえないふりが多くなって
でも勝手ツンボとかいうやつで都合のいい時はさっさとそばに来る。
けれど、ミカンやキャベツにあんなに飛んできたシータが
だんだん反応しなくなりましたね。

12歳の時にミルフィーユが来て、ちゃぁんとお母さん役をしてくれました。
昔取った杵柄ですか・・・・?
ずいぶんと取っ組み合いをしてあげたものね・・・・
12歳でもあんなに元気だった。
びわ湖へ行くと必ず泳ぐ・・・冬でも。
あのころは、月に一回くらいしか行かなかったから。
(まだ、家がなかったからね)

15歳の2月に肺炎になったのが引き金で
元の元気に戻れず、老衰を速めてしまったね。
私のせい・・・・もっと暖かくしてやってればよかった
って、今でも思う。

シータはやっぱり我が家の一番ワンコだわ、何につけ・・・・

ときどきね、ミーユがそっくりに思えるときが出てきて、
シータを思い出しては、可笑しいやら、
ミーユの年を思って、淋しいやら・・・・

| ワンコ | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

おでかけ―びわ湖

今回も日帰りです。
庭の草抜きをして帰ってきました。

庭の花、プチ爛漫(?)
親はなくても子は育つ・・・・ならぬ、
主は留守でも花は咲く・・・・って。

IMG_1229w

トンビの巣、見つけました。
卵、暖めているのでしょうね。

IMG_1268s.jpg

目をぱちくりさせて、とても可愛いです~

IMG_1257s.jpg

いつ赤ちゃん出てくるのかな。

| 琵琶湖 | 22:17 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

平和

ずっーと続いてほしいと思ってるし、そういうふうに努力できると思ってる…いえ、思ってた。
でも、今の平和なんて、なんの保証もなく、ひとつの瞬間に消えてしまうものだということが、なんだか ひどく現実として感じる昨日今日。
絶対に戦争はいけない、何があっても戦争はするべきではない、と言っていても、じゃあどうすればいいの?と、自問自答を繰り返してきたけれど、話し合うしかないじゃん、という答えも虚しく、嘘っぽくて。
今は、ただ祈るばかり…か。。。
かの国の貧しくひもじい人々にも、幸せが訪れますように。

| つれづれ | 15:15 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

入園式

4月10日
おマゴAの入園式でした。
おばあさんやおじいさんまでが、入園式だのなんだのって、行くのはちゃんちゃら可笑しい・・・と思ってたのですが。
行ってしまいましたね・・・・えふ、入園式を見に。
IMG_1158s.jpg

みんなと同じ制服を着て、ちょこなんと座って・・・ただ、それだけで可愛いものです。
でも、これが社会への第一歩・・・・これから、どんどん成長するのですね。

| 家族 | 23:55 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

お花見

4月5日(金)
今日もいいお天気なので、私も一緒にお散歩に行くことにしました。
車の中で、パパちんが 明日とあさってと嵐や言うからサクラも散るなぁ・・・と言いました。
私も、サクラも終わりやねェ・・・背割りの桜見られへんねェ・・・と言いました。
そしたら、背割り、今から行こうか!? と、意気投合。
車の向かう先を、180度方向転換!

もうすぐ河川敷公園!!と喜んでいたカノンは
いつもの道からどんどん離れていくので、後ろの席で???  笑

背割りでは、初めて駐車料金を支払いました。
今までサクラ満開の時に何度も行ってたのにいつも無料だったのに・・・・と、ちょっと不満。
けれどね、何年かに一度の支払いをしても損はないよね、と言えるくらい見事なサクラです。

ほら、こんなにきれい!!

IMG_1105s.jpg

IMG_1123s.jpg

IMG_1118s.jpg

パパちんとワンコも一緒に行った証拠写真 ↓ 笑

IMG_1117s.jpg

でも、すごく人が多くて
そしてその分犬連れの方にもたくさん会いました。
が、いやな人も何人かいましたよ。
疲れました・・・・



| ワンコ&えふ | 23:53 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

初泳ぎ

4月4日木
ぽかぽか陽気に誘われて、琵琶湖へ行ってきました。
ぴあのの調子がもうひとつ、というところなので
連れて行くには可哀そうで、ワンコ達と日帰りです。

暖かくて、ポカポカ気持ち良くて、琵琶湖はひとり占めだったし。

暑いと思ったのか、カノン初泳ぎ

IMG_1080.jpg

なんと、トランも水に足をつけました!

IMG_1086s.jpg

でも、ミーユは陸上動物であることを主張!
一回も水に入らず、水辺にさえ近寄らなかった・・・・
まだ、10歳やで!!
シータなんか、アホやったのか、10歳くらいやったら冬でも泳いでたよ~

| 琵琶湖 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月