2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

≫ EDIT

24日はUSJ!!

ホンマに忙しいっちゅうのに 
なにしろ、遊びをせんとや生まれけむ やもんね

そんなこんなで、おマゴをダシに行ってきました。
というよりも、やっぱり、おマゴがうれしそうにしてるのを見るとより楽しい。

チャーリーに会えてうれしい♪
CIMG2268cs_20120527233537.jpg

しかし、楽しみにしていたキティちゃんは
あまりの大きさに おマゴあ然・・・・少々ショックだったようで
CIMG2278xp_20120527233536.jpg

キティちゃんのあと、モッピーを見つけて大満足
CIMG2308sp_20120527233534.jpg


こっちのおマゴは、USJだろうがスーパーのゲームコーナーだろうが大差なし
CIMG2293sp_20120527233535.jpg

最後、マジカルパレードまで楽しんで家路に着きました。
CIMG2325w_20120527233533.jpg

私は、2度目のUSJ。
パパちん初めて。
パパちん、このおこちゃまエリアだけがUSJだと思い込んだら可哀そうなので
大人エリアにも行きました。
結構アトラクション好きなパパちん、ジュラシックパークとスパイダーマンを楽しみました。

この日、私の一番の気がかりは長時間お留守番のミーユ。
覚悟しつつ、ドキドキしながら帰宅しましたが、まったく無事で何よりでした!!
スポンサーサイト

| えふ | 23:55 | comments(2) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

琵琶湖

毎日忙しい中、所用があって滋賀へ行きました。
23日の午前中は、久しぶりのさわやかな快晴。
犬たちは、ほんとに気持ちよさそうでごきげんでした。

CIMG2224s.jpg
CIMG2264s.jpg
CIMG2265s.jpg
CIMG2227cs.jpg
CIMG2229s.jpg

| ワンコ | 23:53 | comments(2) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

バラ

ブルームーン
ほんとに悔しい、つぼみの時にバラゾウムシにたくさんやられてしまって・・・・
残ったつぼみが大輪の花をたくさん咲かせてくれました。
なお、悔しい。笑
いえ、笑ってる場合じゃなく、ほんと悔しい。

CIMG2156s.jpg

ちょっと盛りを過ぎてしまいました。
つぼみからもう少し開いてきたところが、一番きれいかな。
人でいうなら、二十歳のころ?笑
CIMG2158s.jpg








これは、一昨日わが家にきたばかりのバラ。
名前は、アダブカダブラ。
あんまり可愛くない。
なのに、花はこんなにすてき
       
CIMG2207s.jpg

玄関の工事が済んで、花屋さんにいいバラ入れてね て頼んでおいたの。
えふさんちに似合いそうと思って って。
それは、どうだか?笑
大事にしなくちゃ・・・ちょっと自信がないけれど。


************************************************************************************

今朝のさんぽ

お花畑の向こうを澄ました顔して歩くヤツ

2012.5 (1)s

| | 23:34 | comments(6) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

カミナリ

じつは、しばらく犬と散歩に行っていませんでした。
仕事が忙しくて。
今日はお休みだったので、久しぶりにルンルンと出掛けましたが、
朝の用事をいろいろ済ませてからだったので、10時半頃になってしまい、暑かったです。

河川敷公園には、金鶏菊が花盛りでした。

CIMG2194s.jpg
CIMG2195s.jpgカノンくん、お口に何か・・・・

CIMG2200s.jpgミーユ『また、写真か。。。。』

トラくんってば、、、、
CIMG2199s.jpg
せっかくのオトコマエ 写せませんでした。笑

************************

夜、すごくカミナリ鳴りました。
それも結構長い時間。
ミーユが怖がってオロオロしていました。
家のどこかが開いていたら、また逃げ出していたことでしょう。

でも、ミーユずっとカミナリは恐がらなかったんですよ。
花火は怖がっていたけれど。
年を取って、だんだん怖いものが増えていく・・・・なんでだろ?

カミナリが怖いというのは、動物のDNAに刻まれた本能だそうで
それはまったく自然なこと、正しいことなんだそうです。
危険回避ということですね。
だから、治らないそうですが。
それにしても、うちのコたちは誰もカミナリを怖がるコはいなかったんですけど。

| ミルフィーユ | 23:05 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ミーユ

ミーユちゃん


CIMG2184.jpg

は~い


CIMG2187.jpg

| ミルフィーユ | 21:04 | comments(6) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

GWつづき・・・・カノン活躍!

CIMG2140s.jpg
これは5日の写真です。
息子んちのミニシュナくん、仲間入り。

さてその次の6日は、久しぶりのいい天気。
庭仕事で大忙しでした。
そして7日も朝から庭仕事。
私は玄関周りの草引きをして、パパちんは裏庭でお仕事。
まるで仕事したがりのようなカノンは、いつもどっちかのそばにくっついている。
この時は私のそば。
しかし、これがうっとうしい。
だから、最近はそばでフセをしてじっと待ってるようにさせています。

しばらくして、パパちんがミーユがいないと言う。
トランと一緒に庭にいたはずのミーユが全く見当たらない。
また、浜までひとりで遊びに行ったのかと、探しに行ったけれどいない。
パパちん自転車を出して探しに行く。
私はカノンを連れて捜索開始。
しかし、いつも歩いていくところには見つからない。

少々焦りだしたときに、知ってる人に出会ったので聞いてみた。
すると、少し離れたキャンプ場の浜でリードをしていないラブラドールが
かわいい顔して歩いてたよ と教えてくれた。

大急ぎでその方向に向かって歩く。
ほんとにそこにるのだろうか・・・・と、心配しながら。
でも、カノンが足跡追求のように地面の匂いをかぎながら
かなりの勢いで私を引っ張って歩くので、きっと見つかる、と思えた。
しばらく歩いたその先に、ミーユが見えた!!

そんな遠くまでなんで行ってしまったのか・・・・?

家に帰って、しばらくしてからその理由がわかりました。
パパちんが、刈りとった草や選定した木の枝を焼いていたんだけど、
その中に竹の切ったのもあって、パンパンと破裂音がしていたのです。
その音が怖くて逃げ出してしまったミーユでした。

気を付けてやらんとなぁ。。。。
それにしてもカノンの足跡追求はすごかったです!

*********************

そしてその夕方。
2階にいたぴあのが下に降りて行ったはずなのにいない!!
すべて閉めきってるはずなのに????

パパちん、お風呂場の窓が開いているのを発見!
スリムになったぴあのは窓の格子を抜けて脱走!!
だけど、発見が早かったから庭のフェンスの前で立ち止まっていた。
なんと、フェンスの向こうにはカノンが!!
ぴあのは、カノンににらまれて行き場を失っていたのです。

カノンのおかげですぐに身柄を確保できました。

庭に出たぴあのをいち早く見つけて、
あのすばらしいスピードで庭のフェンスの向こうに回り込んだのでしょう。
カノンがいなかったら、ぴあのは庭の外に出てしまって、
帰ってくるまでわからなくなってしまうところでした。

・・・・いえ、もしかしたら、カノンが見つけてくれたかもしれませんが。

************************

1日に2つも大活躍のカノンでしたが、
その後、特別の扱いもなく、やっぱり叱られることの多いカノンくんです。笑

CIMG2127c.jpg

| えふ・わんこ・にゃんこ | 23:31 | comments(4) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

GW後半のこと

2日の子守のあと、我が家もロングバケーションに!!(セミロング・・・いや、ショートバケ。。。。)
2日の夜中、11時半、滋賀に向かって出発!
というのは、3日の夜に泊まりに来てくれるお客さんがあるから、
どうしても行かなくてはならなかったのです。

3日の夜のお客さんは、とっても久しぶりにお会いする
ひとみさんご夫妻とお友達ご夫妻。
どちらもラブラドールを3頭飼っておられます。
わんこ達は、車の中でお利口にお泊りしてくれました。
ひとみさんたちは、夜9時半ごろに到着だったのですが、
お風呂も夕食も済ませて、寝袋ご持参です!!
我が家は、ただ、床を貸すだけ!笑

もちろん、到着後、みんなで酒盛りしました。
こういうメンバーが集まると、勝手に犬談義になっちゃうのですが、
楽しかったですねェ。
みなさんのワンコさんたちは、災害救助犬。
その日も、訓練しての帰りにお立ち寄りだったのです。

次の4日の日は、あまりいい天気ではなかったけれど、
総勢9頭で琵琶湖で遊びました。
ミーユは、こんなにたくさんのワンコさんと遊ぶのはすごく久しぶり。
なんか、張り切ってる感じでした。
カノンは・・・もしかして、初めてかも?
みんな、ダンベルを取ったり取られたり、
ケンカもしないで、うまくバランスを取っていました。

:::::::::::::::::::::::::::::

4日の夜は、息子夫婦が泊まりに来ると連絡してきたけれど、
急な仕事ができて、5日の日、日帰りで遊びに来ました。
バーベQとのご要望があったので、パパちんとせっせと用意しました。
たらふく食べて、たらふく飲んで・・・
終われば、3時!?
なのに、夜ご飯はイタリアンがいいというので、行きつけのお店へ。
さすがの私の胃も、ヘトヘトでした。
渋滞を避けて、夜遅くに帰っていきました。

≪つづく≫

| えふ・わんこ・にゃんこ | 00:29 | comments(4) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

できました!!

むかし、シータがとっても可愛いパピーだったとき、そう我が家にやって来たばかりのころ、夜泣きに付き合って遊んでやったり、昼間は昼間で、おしっこの世話やご飯の世話やで忙しくて、なんか孫の世話してるみたいやなあ、と思った。それが、21年ほど前のこと。
私も若かったけど、えらい大変で、将来孫の世話できないわ、と思った。
そして、17年前メイファーが生まれた時には、何しろ10頭の子達の世話で、夜も昼もなくほんとにたいへんだった。
あのときも、孫を見るころにはおばあさんになってて、絶対お守りはできない、と確信。

今日やんごとなき事情で、孫を見ることになりました。
普段、そんなにしょっちゅう会ってるわけではないので、
どうなることやら、風まかせ。
言葉もまだしゃべれず、いつもどんなふうに遊んでいるのかも知らず。
だけど、私にだっこされるのをいやがらないのが、救いだつたかな。なんとか、無事孫守りをすることができました。

恐ろしいのは、明日か明後日…何処にどんなふうに筋肉痛が来るのやら。

| えふ | 23:16 | comments(6) | trackbacks(1) | TOP↑

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月