2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

≫ EDIT

六甲カンツリーハウス

ここのところ、琵琶湖へ行くばかりで
自宅、琵琶湖、たまに みわファーム・・・の行動範囲の暮らし。
そういえば、カノンはほとんど他所を知らない。笑
あと、アジ練練習場くらいで、旅行にも連れて行ってもらえてない。

それが、可哀想という訳でもないけれど。

このあまりなまんねりの暮らしを打破すべく・・・笑
六甲山のカントリーハウスに行ってきました。

平日は駐車料金なし。
しかし、ドッグランも開いていません。
(開いていても、使いませんが)
レストランもお休み。
入場料は、おとなひとり600円。
なんでもない平日なので、
お客さんの数も犬の数もとっても少なくて広々していました。
広々していても、オフリードにはできませんが・・・・

CIMG0929.jpg

バラ園もあります。
ここは、犬は入れません。

CIMG0935.jpg
CIMG0948.jpg
CIMG0947.jpg

少し大きな池もあってコイがいっぱいいました。
人間が池のそばに立つとエサをもらえると思って
いっぱい集まってきます。
パパちんは、100円でコイのえさを買って
コイを集めました。
ちょっと気持ち悪い感じでした。
CIMG1007.jpg

CIMG0998.jpg

このあと、すぐ近くのガーデンテラスへ行きました。
ここは、駐車料金が500円要ります。
時間に余裕があるなら、カンツリーハウスから歩いてもいいと思います。

ガーデンテラスは、信州みたいな感じ?
CIMG1019.jpg
CIMG1025.jpg

CIMG1035.jpg
この写真の左にある中世の塔みたいなのに上って、神戸の街や大阪、大阪湾が一望できました。
CIMG1020.jpg

今日はほんとに楽しい小旅行でした。
スポンサーサイト

| おでかけ | 23:02 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ぴあのの食欲

ぴあのが、最近よく食べるようになって私は少しほっとしていました。
好きなものは、生もの。
一番好きなのは、お刺身。
でも、これはそうそうやることはできません。涙
いわしなどのナマも好きです。
ただし、骨、小骨、ヒレ、頭、すべて取って
きれいに身だけにして です。
手間かけてるでしょ?笑

それから、ワンコたちにやってる
馬肉やマトンの生も食べるんです!!
すごいっ  って思いました。

でも、先週、ばったりと食欲が落ちてたいへんでした。
お刺身を買いに行く時間もなくて、
いろんなものをやるんですが、大好きな鶏のささ身も少し残したりして・・・・
ひとくちずつ、手でやると少しは食べてくれるのだけど。

原因は・・・なんとなくそうかな。。。と想像していましたが。

じつは、先週一週間、パパちんがワンコみんな連れて琵琶湖へ行ってたのでした。
家は、私とぴあののふたり暮らし。
私には、とっても快適な一週間でした!!ワハハ♪
(けど、犬の気配がないのはやっぱりつまらなかった)
私には快適だったけれど、
ぴあのは私が仕事から帰ると、ものすごいくっつき魔になって、
もううっとうしくて!!
ご飯を食べていても、仕事をしていても、新聞を読もうとしても、
とにかく私の胸の辺りにニャァニャァ言いながらくっつこうとしてばかり。
邪魔ぁ~~~!!
鬱陶しいィ~~~~!!
って怒鳴ることもしばしば。

ところが、みんなが帰ってきた途端、
そんなに甘えないし、食欲も元通り・・・というより、
1週間食べなかった分まで、食欲旺盛!!

突然、みんないなくなって、不安だったのね。
昼間は一人で留守番だし・・・・
相変わらず、カノンはぴあのをずっと見張ってるんだけど、
それもぴあのにとっては日常・・・・
居ないよりは、ずっといいのかも?
ほんとはね、カノンが居なかったら
ぴあのはどんなにのびのびと暮らすだろうって想像してたんです。

でも、違ったんですね。
ぴあのにも、やっぱり群れ意識ってあるのかなって思いました。
ちゃぁんと家族だったんだネェ!!

CIMG0813_20110926223935.jpg

| にゃんこ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

りんママに会いに

今日は、用事があったので雨の止んだ午後から、京都へ行きました。
用を済ませて、いつものようにブラブラと買い物をするつもりだったんですが、
なんだか急にりんママのところに行きたくなりました。
ほんとに、どうしても行きたくて行きたくて・・・・・

特別きれいな服も着てこなかったし、急だし失礼かな とも思ったんですけど。

もちろん、りんちゃんとすずちゃんに会ってきました!!
りんちゃんは、お顔が白くなっていました。
でも、りんちゃんもすずちゃんも覚えてくれてたのか
とても喜んで甘えてくれました。
りんちゃんとすずちゃんを見て、涙が溢れそうでした。

ふたりとも元気でよかった!!
ふたりとも、いっぱいいっぱい撫でてちょうだい っていうので
いっぱいいっぱいなでなでしてあげました。
今度はトランを連れてくるからね って
サヨナラしてきました。

CIMG0899s.jpg

ずっと行きたいとは思ってましたが、なぜか、今日はほんとにどうしても!!でした。
りんママのお母上は、今日はお彼岸だしね とおっしゃいましたが、
ほんとにそのせいだったかもしれません。
りんママ、りんちゃんとすずちゃんをしっかり見守ってやってちょうだいね。

| えふ | 22:56 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

キノコとワンコ

先日の朝の散歩
芝生の上に白いものが落ちていました。
なんだろう? って近づいてみたら

kinoko1.jpg

キノコちゃんでした。
それがこんなに大きくて、びっくり!!

kinokoとボール

こんなに大きいキノコちゃんに会うのはめずらしいので記念撮影しました~

kinokoとワンコ

次の日、お散歩に行くと!!

まだ、ありました。
カサが開いてまたまたでっかくなっていました。
なんていうキノコちゃんなんでしょね?(食べられませんか?笑)

kinoko2.jpg
kinokoとミーユ

| ワンコ | 22:21 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

まだ、治らない・・・

トランの目、まだ治りません。
7月の27日に異常に気づいてから、もう1ヶ月半以上がたちます。
今日、また、獣医さんへ行ってきましたが、
どうもわからない・・・と言われました。
目薬も、また、違うのを処方してくださいました。
これで、効果あるといいのですが・・・・

よくはなってないけれど、
悪化もしてないので、まだましですが、
ある日突然、手遅れ・・・なんてことにならないかと、
心配性の私は落ち着かない毎日です。

本人は、いたって元気。
食欲も普段どおり。
ただ、獣医さんはきらいなので、早くよくなるといいのに。

| トラン | 23:01 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

十六夜

一昨夜は、十五夜。
でも、月を愛でる時間もなく、寝てしまった。
そこで、昨夜十六夜の月でお月見をすべく、
アウトドア・ディナー。
はじめは、雲の間から見えていたお月さまも
私たちが食事を始める頃には、
雲ひとつない夜空になりました。
満月よりほんの少し痩せたお月様が
ほんとにきれいで、
十六夜の月をふたり占めしての食事でした。
もちろん、BGMは虫の音・・・・何種類の虫なのかもわからないほどでした。
CIMG0821.jpg


そして、夜遅く入った浴室の電気を消して
湯船に浸かって、静かにしていると、
ユラユラとお月様が湯面に揺れているではありませんか!!

一夜遅れのお月見も、十二分に楽しむことができました。

そして、今日はまた真夏のような一日となり、
ミーユはまだまだ水練を楽しんでいました。
(けれど、いっしょに泳いだパパちんの話では、
もう水は冷たかったそうです)

CIMG0850s.jpg

| 琵琶湖 | 23:01 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ようやくここまで

たまたま、こういう光景ができました。

カノンは ひたすらぴあのを見つめて
当のぴあのは まったく無視・・・を決め込んでいます。

CIMG0808.jpg

こんな近距離での ふたりの寝そべりショットは
なかなかお目にかかれるものではありません。

CIMG0809.jpg

あとどれくらしたら、
これが珍しくないショットになるのでしょうね?
そんな日は来ないかも知れないし、
だけど、来たら幸せだなって思います。

でも、ようやくここまで来たのです。

| わん&にゃん | 15:05 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

夏休みおしまい

一昨日で、長かった夏休みをおしまいにしました。
昨日、たまたまいろんな人に会ったら、
ワンちゃん元気?
とか、ミユちゃんに会いたいわ~
とか、言われました。
えふに会いたかったわ~ と誰も言ってくれませんでした。笑

それで、ミーユも今日から出勤です。
しばらくまた忙しい日が続きます。

| ワンコ&えふ | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

トラン、8歳です♪

トラン、8歳の誕生日を迎えました。
一昨年まで、トランの誕生日にはりんママからプレゼントが届いていました。
でも、私はすずちゃんの誕生日にプレゼントをタイミングよく贈ることができず、
りんママに、
誕生日気にしないでね と言いました。
そうしたら、りんママは今年までね と言ってくれたので
昨年はプレゼントが来ないのを何とも思いませんでした。

でも、トランの妹、にこちゃんのママから、
りんママからプレゼントも来ないし、連絡取れないの・・・
と、心配なメールが来ました。
にこちゃんママは、すずちゃんの誕生日にちゃぁんとプレゼントしてたみたい。
えふは、ほんとにだらしないです・・・・

それから、とってもとっても不安な日々の始まりでした。
携帯にもメールにも連絡できず、
アジに一生懸命だったりんママとは、しばらく音信不通の日が続いていましたし。

やっとやっと、りんママのお母上と電話でお話しすることができ、
不幸を知りました。
ほんとにショックでした。
私より、ずっと若いりんママだから、
私に何かあったら、トランをお願いするつもりだったし、
いざというときは、頼りにしていました。

先日、古い写真を見てたら、
トランとすずちゃんを両手に抱いてニコニコしているりんママがいました。
泣きたくなりました。

今日、8歳の誕生日・・・・
毎年毎年、誕生日にはりんママとすずちゃんにありがとうって思います。
りんママには会えないけれど、やっぱり、ありがとうです。

昨日、我が家のワンコたちは狂犬病の予防注射をしてきました。
トラン、体重2,4キロ、ちっちゃいときからずっと変わらない体重です。
えらいね、トランは・・・・
お母さんは、いまだに成長中みたい・・・・体重だけ。笑


↓うちに来て間もない頃のトラン
この後もミーユとのナイスツーショットが数多くあります。

031027_20110908205726.jpg

DSCF1010-2.jpg

osippo031028.jpg

| トラン | 21:00 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとずつ、上達しています

昨日、今日と秋晴れの気持ちいい気候でしたね。
こんな日が、一年で250日くらいあるといいなぁ・・・


さて、私は、ディスクを投げるのがヘタだし、おまけに右肩が痛い。
琵琶湖へ行ったら、パパちんがフリスビーをしてくれる。
というものの、パパちんも最初、投げるのがチョー下手くそだった。
でも、やってるうちに少し上手に投げられるようになっています。

それに伴い(なのか?)、カノンも少し上達してきました。
このフリスビーの写真を撮るのがまたムツカシイ!!
今日は、結構ナイスショットが撮れたのでUP 。(なぜか、画質が悪いですが)

CIMG0795s.jpg


カノンもこんなに真剣な顔できるんだぁ!!@ワ@

CIMG0797s.jpg

ほぉ~ら、ちゃんとお皿の下にもぐりこんで・・・・
まだ、成功率100%とはいきませんが、かなり確率高いです。

CIMG0788s_20110908000522.jpg


これは、会心の一枚です。(にしても、ほんと画質が悪い・・・)
見事にジャンピングキャッチ!!(したかな?)
大会なら、得点が高いのですよ。笑

janp.jpg

しかし、このお皿はどう飛んでるのでしょう?

| カノン | 23:28 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

片付け

今日は、お散歩も久しぶりにパパちんにお願いして、
私は、昨日の続きで、部屋の片付け・・・・

しかしねぇ・・・・背表紙見て、これ要らないわ と思いつつ、
中を読んでしまったら、これ覚えてないしおもしろいわ~
って、また捨てられない。
もう一回読んでから・・・なんてね。

でも、バラバラに置いていて気になっていたものを
ひとまとめにしたり、
とりあえずって、本の上に置いてた書類なんかを整理したりして、
ほんの少し、スッキリしてきました。

今、大流行の断捨離にあこがれつつ、
なかなか決心がつかなくて、
この思い切りのなさにあきれたり、
ちょっとストレスだったり・・・・

先日おもしろい新聞記事を見つけました。
配達されたお野菜の中に入ってた新聞なんだけど、
朝日新聞の8月3日の記事です。

森永卓郎さんのご意見によると
スッキリした暮らしは、生活のリスクを高めるっていうんですね。
なぜなら、今すぐ必要でないものは置かないで、
食品や日用品は近くのスーパーやコンビニで買う という暮らし方は、
おしゃれではあるけれど、
大震災のあとに被災地から遠い地域でも物がなくなったのは、
家にストックがないから、皆が買いに走って、それがパニックを生んだ
ということらしいです。

ずーっと前、スッキリした暮らし方として、
食料も日用品もコンビニを自分ちの物置だと思って、
買いだめはせずに要るときに買えばいい という雑誌の記事を読んで
なるほどな・・・って思ったこともありました。

でも、私には出来なかった。。。
やっぱり、使うのがわかってるものは、安いときに少し多めに買っておきたいし。

それで、森永さんのご意見読んでると、
断捨離 というのもそこそこでいいかな と思いました。
ほかにもいろんなことが書かれていて、
結構おもしろい内容でした。
物を捨てて何かが生まれる ということはありません と。
心のガラクタも必要、捨ててはいけません と。

人によって考え方、暮らし方はいろいろだから、
何でもいいのだけど、
アハハ、この新聞記事、捨てられないわ。

| えふ | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

台風

このゆっくりの台風のせいで、
雨が降ったり止んだりが続いています。
それも、いつ降り出すかわからない毎日。
降ってないから、お散歩に行こう と車を出すと
ポツポツと・・・・
河川敷に着いて降ってなくても信用できない空模様。
トランはこんな天気のせいか、散歩に行きたがらないので、
ミーユとカノンだけ。
2頭連れて、傘を持ってのお散歩なんだけど、
昨日も今日も、運よく雨に会わずにすんでいます。

昨日から、私の部屋の片づけをしています。
何でこんなにいろんなものがあって
そして、少しづつ増えて、
そして処分できなくて、
手作りの材料も増えるのに、作る暇がなくて・・・・
ちょっと思い切って、処分の決心!!
いやぁ、やっぱり、捨てられません。

DSC_0078_20110903230506.jpg
↑これは、ゴミではありません。
思い切って捨てようと思っているものでもありません。
私が片づけしてる部屋で、退屈してこんなことになっています。

| ワンコ | 23:07 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

じつは、病院通いが続いています

ミーユの歯の治療が、最大の難関だったのだけど、
じつは、ミーユの前にトランの目がおかしくて、
それも心配の種だったのです。

7月の20日ごろ、トランの右目の黒目と白目の境目が白くなって膨らんでいました。
パッと、上目遣いしたときの人相(犬相?)が、とても変。
もしかして、眼球摘出しなければならないような病気では? ととても不安。
友達に聞いたら、目をこすり過ぎたらそうなるよ、というので、
前日、浜で遊んで砂が付いて目をこすってたし・・・と不安一掃。

しかし、一週間経っても治っていく様子もないので病院へ。
この白いのは、膿です。
目をぶつけたりしたんじゃないかな・・・ということでした。
う~~ん、そんな記憶、見ている限りではなかったですが。
勝手になくなるけれど、一応目薬を2週間 ということで、
またまた、安心して帰りました。

けれど、一ヶ月経ってもちっとも変わらない・・・
大きくなってないだけ、心配も少なかったけれど、
でも・・・・・

一昨日、また診てもらいに行きました。
今度は、膿を積極的に出す目薬を頂きましたが、
点してしばらくしたら、目をしょぼつかせてだんだんと目が開かなくなりました。
右目だけ閉じてるから、上手にウインク・・・なんですが、
そんなこと言ってる場合じゃない!
また、病院へとんぼ返りして、目を洗ってもらって薬を変えていただきました。

昨日の朝は、右目の瞳孔が開きっぱなしになってたので心配しましたが、
目薬のせいらしく、大丈夫とのこと。

そして、昨夜寝る前に気づいたのが、ミーユの足!!
CIMG0770.jpg
CIMG0769.jpg

なんで、今まで気づかなかったのだろう・・・
というくらい指間が腫れていました。

何か薬を・・・と思ったのですが、
もしかして?と悪い予感がして、とりあえず、消毒だけして寝ましたが、
悪性のものだったらどうしよう・・・と一晩中気になっていました。

今朝起きたら、腫れはほんの少し引いていたので、大丈夫かな と思いました。
ところが夕方、また、腫れは夕べのようにパンパンになっていたので
病院へ行きました。

受付で先生に言うと、先生は見ることもなく、
ああ、それね、 と軽いお返事。
あれ?見ないでわかるの? と安心しました。

診察室でちゃんと診て下さいましたが、
皮膚の中に炎症を起こしてるだけで、悪性じゃありません
治りますが、繰り返すことが多いです
ということでした。
とりあえずは、消毒だけで様子を見たらいいそうです。

ほんとにほんとにほっとしました。

来たついでに、ミーユの歯のことも
(じつは、最初に診て頂いたのはこの病院ですが、違う先生だったのです)
こんな事情で、こうなりました と話を聞いていただきました。
今後、この歯のことでもお世話になるかもしれないですからね。

そんなこんなで、獣医さん通いの夏だったと言うことです。

| ワンコ | 23:33 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月