2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

≫ EDIT

ミーユ、再治療

本日、ミーユ犬歯の治療の予約の日。
また朝ごはん抜きで(あぁ、さぞかし辛かろう)、病院に預けた。
今日の施術は、被せるだけだからそんなにたいしたことないのだけど、
それでも、全身麻酔をしてだから、心配は残ります。

1時頃には、終わりました との連絡があったのだけど、
仕事にいく途中で、電話に出られませんでした。

4時に家に帰って、今から行きます と伝えると、
早く来てください と言われないけど、そんな雰囲気。

迎えに行くと、ミーユは受付から見えるところに繋がれていて
私の顔見ると、カエル口をして怒ってました。
それから、ヒュンヒュンと鳴いて、早く連れに来てよ!!
と言ってました。


もう、東京の先生はおられなかったみたいで、
その病院の先生が説明してくれたけれど、
なんだか、合点が行かない話になりました。

ミーユの歯は、この前、歯髄の中をきれいにして充填して、
その上を歯髄見えないように被せて、
それから、またその上に被せていたのが、取れて(たった4日で!!)、
でも、歯髄には何の影響もなかったので、
今回再び被せました。
ところが、終わってから、先生たちがちょっと目を離した隙に、
それがまた取れてしまった
というのです。
この子は、被せたものをとるクセがある・・・・と。
え?意味わからん!!(とは言いませんでしたが、思いました)

ミーユは、普通ケージも齧りませんし、おもちゃも齧って壊しません、
そんなクセがあるとは思えません。

そして、先生いわく、
このままでも影響ないので、この取れたままにしておきます。
この今詰めているものは、そんなに簡単に外れませんが、
物をかじったりしないように気をつけてください。
これが取れたら、今度は抜くことにしましょう。

はぁ、そうですか。。。。
と、答えたものの、それじゃぁ、今日の治療はなんやったん?
初めから、このまま様子見ましょう でもよかったんちゃうん?
と思いました。

そして、お支払いは25000円ちょっと・・・・
ナニナニナニ???
なんか、ほんまに合点行きません。

最初から合計したら、14万円ちょっと!!
自分の歯の治療でも、考えてしまう金額じゃないですか。
この治療のほうが最良ですけど保険ききません、どうします? と言われたら、
保険きくほうでして下さい と言うよ。

ほんとに、みなさん、気をつけましょう!(ってどう気を付けたらええのん?)

で、次は半年後に検査だって・・・・
それまで持つでしょうか????
スポンサーサイト

| ミルフィーユ | 22:51 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

夏肥り!?

昨日の日記で
カノンの体重は16キロ台だって書いたんだけど
今朝計ってみると、17,8キロでした。
6月に計ったときでも、17,2キロあったんだけど、
それからでも増えてるから気をつけないと・・・
夏は、どうしても動きが少なくなりますから。
ダレかさんもね!?

| カノン | 10:31 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

8月27日風音、バースディ in miwaファーム

今日はカノたんの誕生日でした。
もう、3歳になるんです!!
3歳の誕生日は、生まれ故郷のみわファームで迎えました。
といっても、誕生会をするでもなく(忘れてた!!笑)、
両親や兄妹との“ごたいめ~~~ん”があったわけでもなく、
たまたま誕生日にみわファームに行くことになった というだけのことで。
ただ、この日に産ませ親のhiroさんとmaroさんに
カノンのおりこうぶりを見せてあげられたのは、
何よりのプレゼントだったと思います。(ン?)
それに、写真撮るのさえ忘れてましたし・・・・

我が家に来たばかりの頃のカノたん
CIMG7391s.jpg

可愛いですよね~?

3歳の今日のカノたん
CIMG0743s.jpg

やっぱり、可愛いですよ~

CIMG0745s.jpg

ちょっと、カッコいいって言ってもいいかも・(ん?)

大きさはミーユと変わらなくなりました。
体重はミーユには追いつきませんが、16キロ台です。

写真のようにいつもニコニコ(ヘラヘラともいう)していて、
24時間楽しい気持ちで過ごしてるみたいで、
悩むことも考えることもない日々を過ごしています。(ように思う)
このニコニコ顔は、ほんとに性格そのもので
人を疑うことなんて知らないみたいに、
素直ないい子です。
でも、最近はやっと、このパターンは叱られるぞ というのがわかってきたみたいだから、
こちらもパターンを変えなければなりません。笑

アジリティ

ミーユのあとを継いで、アジリティもやっていますが、
私が忙しくて、ミーユのときのようには練習に行けません。
月に一回行くのが精一杯。
カノン自身は、アジが大好きということはないのだけど、
行くととても楽しそうにやってくれます。
覚えもいいほうなのか悪いほうなのかわかりません。
スピードも私に合わせてくれてるんだと思ってるのだけど、
そんなにガンガン走ったりはしないので、私にはちょうどいい。
競技会に参加できるほどの練習が出来ないので、ちょっと残念だけど、
今はその月一回の練習だけで、私はじゅうぶん楽しんでいます。

服従訓練
メイファー、ミーユ、トラン・・・・と服従訓練競技会に出ていました。
カノンも競技会用の訓練を入れて出れるようになったら、
そこはボーダーコリー、ソコソコの成績は取れると思うのです。
ちょっと色気を出して、訓練入れようかな・・・と思ったこともあったのだけど、
カノンは、できるだけ素ボーダーで飼いたいと初めから思っていたので
競技会用訓練は入れないことにしました。
でも、競技会の課目は、普段の暮らしに必要なことや便利なことがたくさんあるので、
ちょこちょことは、入れています。

この一年、カノたんのトレードマーク、ヘラヘラ(ニコニコでしょ?)と
楽しいことがたくさんありますように!!

| カノン | 22:20 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ミーユ、受診

ミーユの歯、再治療には間違いないけど、
何しろちょっと遠い獣医さん。
いってすぐ治療してもらえるのかどうか聞いてから、
と思って9時過ぎから電話するんだけど、
ずっと話し中でかからない、何度かけなおしても。
仕方ないから、こんどはFAX・・・でもそれもダメ。
何度も何度もかけて、ようやくNTTの音声案内が相手の電話はネットがつながってない・・・と。
行ったほうが早いなぁ・・・でもなぁ・・・
今日、治療があってもいいように、
朝から、ごはんも水もやってなかったんだけど、
もうあきらめました。ミーユも可哀想だし。

3時半ごろ、パパちんが滋賀から帰ってきた。
そのとき可笑しかったのが、カノン!!
私には目もくれず、リビングに突進して探しでいる相手は、ぴあの!
これには大笑い!
やっと見つけて、それからミーユ
おお、やっと帰ってきた!!会いたかったよ~!!
と、ひとしきりじゃれ合う。
そのあと、やっと思い出してくれたお母さんのこと。
あ、そ、あんたの中の順番は、そうなんやね。笑

それから、獣医さんに電話したら、やっと復旧したらしく、
ミーユの歯のこと伝えると、とりあえず今日連れてきてください
と言われた。
東京の先生の指示を仰がないと、治療できないらしい、
ので、とりあえずは状態を診て、東京に報告するのだそうだ。

パパちんも付いて行ってくれると言うので、すぐ出かけました。
獣医さん、駐車場が少なくて、一人で行くと大変なのです。

待つこと一時間以上、やっとミーユの順番です。
今度は、若い男の先生が診て下さいました。
一層はがれてるだけみたいで、歯髄は出てなくて、
穴が開いてないかも調べてくれて、それも大丈夫そうで、
緊急性はないらしく、
今度、東京の先生が来られる29日を予約しました。
また、麻酔をかけてのことになるので、大変です。
前ほど時間はかからないだろうけれど、それでもねぇ。。。。

施術して一週間以上経ったら、もう少し硬くなるそう。
だけど、今度してもらっても、一年も持たないような気がします。
ずっとそばにいるわけには行かないもの・・・・
困ったことです。

| ミルフィーユ | 23:11 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

あー、すごいショック!!!!((((((ノ゚⊿゚)ノ

一昨日から今日まで、夏休みの中休みのお仕事。
今回はミーユ連れて行けない。
一昨日は、ミーユはケージの中。
昨日は、ケージばかりかわいそうな気がして、
柱(!)に長いリードで繋いでいった。
帰ってきたら、お菓子の空箱を齧っていた。

今日は、やっぱり、ケージにしておこうと思った。
ミーユのよりカノンのケージのほうが広いので、せめてそっちに・・・・

ひとつ気がかりだったのは、朝すごい雨が降って散歩に行けず、
そのせいかウンチが出てないままのお留守番になったこと。

今日は、仕事場の片づけやら掃除で遅くなってしまった。
晩ご飯もスーパーで買って帰ることに・・・・
家に帰ったら、8時前・・・・
玄関に立つと何故かミーユの足音がするじゃないですか!?

え?また、ケージのカギかけ忘れた!?
大急ぎで家に入ったら、玄関でミーユがニコニコと緒しっぽを振っていた。
なんでなんで???
と、部屋はどんなになってるんだろうとドキドキしながらリビングに。
・・・・・え?何ともない?
トイレにウンチがてんこ盛りなだけで、なんにも悪戯してない。

しかし、なんでケージから出れたのか?

と、見に行くと、
CIMG0718.jpg
CIMG0719.jpg

あ~ぁ、カノンのケージ、見るも無残・・・
これ、修理できるやろか・・・・また買わんならんのかなぁ・・・・
でも、ミーユはウンチがしたくなってガマンしきれなくなって
必死に出ようとしたんだと思う。

掃除も片付けも放って帰宅すればよかった・・・かわいそうに

と思った途端、ハッ!? と気になったのが 歯!!

ミーユの口を開けて見てみれば

CIMG0721.jpg

案の定、ケージより見るも無惨は、こっちのほうが!!
被せてもらったところは、きれいに剥がれていました。(わかりますか?)
たった4日しかもたなかったなんて・・・・やっぱり、抜歯しかないのか!?
ほんとに涙が出るほどのショックでした。

| ワンコ | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

カノンのいない暮らし

夕べ辺りから、少し暑さはまし。
でもそれ以前の夜の暑さに耐えられなくなったパパちんは
滋賀に避暑に行きました。
避暑と言っても、昼間は同じように暑いのだけど
日が暮れてくると、大阪の暑さなんかくそくらえ(あ、失礼!)みたいに涼しい。
ミーユは、歯の治療したばかりなので置いて行く
と言って、トランとカノンだけ連れて行きました。

だから、えふとミーユとぴあのは、カノンの居ない暮らしをしているのです。
とりあえず、ぴあのにとっては、全くストレスフリーな
平和な素晴らしい毎日であろうことは確か。
私にとっても、少なからず、カノンによるストレスがない・・・・
ぴあのを見張りながら、次何するの?と、24時間私の行動をも見張っていて、
何かにつけ、私の先を行ったりするから、ほんとに足手まといなヤツ なのだから。

で、ミーユはどうなのだろう?

今朝の散歩は、ミーユとふたりなんとなくのんびりと河川敷を歩きました。
ミーユは、いつもより早足でうれしそうに尾しっぽを振って歩いています。
いつもと違うやん とミーユに声をかけると
またより一層うれしそうに歩きます。
公園の一番端っこまで行って、ボールする? と聞くと
せえへんわ・・・と答えて、フラフラ好きに歩き出すミーユ。
そこで、私が挑発すると、俄然張り切って走り出しました。
それから、ボールで何度も何度も遊びました。

カノンがいると、ミーユはテンションを上げることが出来ない。
ミーユのテンションに気づいたら最後、カノンはうれしくてミーユにじゃれつく。
そのテンションの高さは、ミーユにとってうっとうしくてじゃまっけで
その上、危険極まりない!!

だから、ミーユはいつもしらけたフリをしていたのだ。

うれしかったな~!!
ミーユがこんなに何度もボール遊びをしたのは、久しぶりだから。

カノンの居ない日・・・少し間が抜けた感じだけど、たまにはいいかも。
でも、私は知っている、ミーユがカノンやパパちん、トランの帰るのを待っているのを。

久しぶりにやる気満々のミーユ
DSC_0061.jpg

ほーら、何度でも何度でもボールを取りに行きます
DSC_0060.jpg


DSC_0062.jpg


DSC_0063.jpg

どーだ! とばかりにうれしそうなミーユ
まだまだやれるで~ とボールを足元に置きます
DSC_0069.jpg

でも、さすが帰り道はきつかったようです・・・・





| わん&にゃん | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

肥った!!

誕生日と言えば、書かなかったのがぴあのの誕生日。
先月、7月7日が11歳の誕生日でした。
11歳ってすごいのだけど、ネコは20歳くらいの子がたくさんいるので、
まだまだ・・・な感じがする。

2008年3月に口内炎がわかり、
(たぶんその前の年の秋くらいから発症していたと思う)
食べる量がすごく減って、
その9月に白血病になって、
余命1~2年、長くて4~5年と言われた。
でも、白血病は12月には治っていました。
ほんとにこれはうれしかったです。
口内炎は、まだまだずっと続いていて、
全く食べなくなるとステロイドを注射して、また食べられるようになるのだけど、
なるべくステロイドは、間を置きたい。
だから、少しでも食べてるうちは私もいろいろと工夫して、
注射に頼らないですむようにしていた。

口内炎は、よくなったり悪化したり・・・・
ひどいときには、歯茎も口の中も真っ赤に腫れあがっていて
これで食べるのはつらいのは、他人事でなくわかる。
たぶん、何か入れるだけで沁みるだろうとも思うし、
飲み込むのも大変なことだろう、水さえ。

それが、最近口の中の腫れはほんの少しになってるし、
大きな口を開けてのあくびもできるし、
何より、食べる量が増えている。
今まで食べなかったフード(ロイヤルカナンのオーラルマチュア)も食べるし、
なんと、夕べは馬肉も食べたし、今日はマトンも食べた!!

あの最悪のころ、抱き上げるとフワッと軽かったのが、
この頃は重みがある。
肥った!?
体重を測ってみると、みごと5,2kgまで戻っていました!!
4,3キロまで落ちてたのに、快挙だよ、ぴあの!!

ただ、3月からの皮膚の痒がって毛をむしっていたのが、
少しはましになってるものの、まだ、むしっていますから・・・
それに、腰の肉がどっさり落ちてしまっています。
それが、すごくみすぼらしい猫に見えるのです。

そして、カノンとの関係は、
これも最悪の時から比べると、仲良しになる日も近いのでは?(笑) と思えるくらいです。
相変わらず、カノンはぴあのの見張りをしていますが、
ぴあのはそんなことどこ吹く風・・・気に入らないときや邪魔なときは、
サッと手で払えば、カノンは離れます。
(本気のネコパンチを何度か受けたらしい・・・・笑)
だから、カノンがずっと見ていていても
ぴあのはほとんど気にせず、椅子の上やテーブルの上で寝そべっています。
夜中は、二人でリビングで過ごしてますものね。

見ていると、カノンがぴあのに惚れてしまったような・・・・
憧れのぴあの、 大好きなぴあの、
見向きもされない片想い・・・・
アハハ、そんな感じです!

| にゃんこ | 22:36 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ミーユの誕生日 

8月17日、ミルフィーユの誕生日です。
なんと、もう9歳にもなってしまいました!!
誕生日が来るのが、だんだんとうれしくなくなるのは、
私といっしょね?笑

でも、誕生日が来なくなるのはとってもいやなことだから、
やっぱり、今日はお祝いの日です。

誕生日のプレゼントは?
なんかね、たまたま、ミーユの折れた犬歯の治療の予約が今日だったのです。
結果的には、コレがプレゼントになってしまった というわけなんだけど。

左上の犬歯の折れてるのに気づいたのが7月21日。
たぶん、折れたばかりだったと思う・・・・
原因はわからない・・・・特別固いものを噛んだわけじゃないし、
骨ガムさえ齧らせてないし。
一番思い当たることは、カノンとぶつかった のかも。
カノンと、というよりも、ミーユと遊ぶつもりでカノンは思いっきりぶつかって行く。
ミーユは、痛くて悲鳴を上げるがときどきあるから、可能性大!
ミーユは、そういうふうに来るカノンを避けてるものね。

まぁ、21日に気づいて22日にホームドクターに連れて行って
飼い主さんが決める3択です と言われ、
一週間、悩んで、思いついたのが歯科診療のある獣医さんへ行くということ。
ネットで調べて、28日にちょっと遠くの獣医さんへ行きました。
そこは、前にも書いたけれど、
月に2回、東京から歯科専門の先生が来てくださっての診療ということで、
予約が取れたのが、奇しくもミーユの誕生日の17日だったんです。

歯が折れてから、約一ヶ月も経ってしまいました。
予約をしてからも、ずっと悩んでしました。
抜歯か、歯内治療か・・・・
といっても、レントゲンを撮ってみて抜歯しかないということあるのだけれど。
犬に詳しいいろんな人にも聞いて、
ネットでも調べてみて・・・・でも、結局答えは私が決めなければ。

パパちんは抜歯派。
私も、コーティングが取れるといけないのでいろんなものを齧らせたらダメ
というのに、無理もあるし、ストレスでは?
と考えて、抜歯派に。
でも、一番最後に聞いた訓練士友達の話を聞いて、
歯は残す方向で・・・・になりました。

それから、その専門の先生のお名前も素性(?)もわかりません。
東京から来られるというだけで、そりゃすごい と思うほど私も若くない。笑
いろんなところを調べていたら、お名前もわかったし、
その先生は、一応日本では歯科獣医としては、第一人者だとか・・・・(ほんまかどうか、ってまだ?笑)
ところがあるブログを見てたら、
すごくエラそうな先生で、もう2度と診て貰いたくない とも書いてあった。
エラそうなヒト・・・苦手なんだけど、予約してしまってるから仕方ありません。
パパちんに言うと、そら偉いんやろ と答えたので、まぁそういうことかと納得。 笑

まぁ、行くまでは自分の治療に行くみたいに、気分が重くて、
麻酔も心配だし、なんだか胸がつかえて、戻しそう・・・
でも、仕方ない、予約してるし、ほっとくわけにいかないし。

そして、その先生に診ていただきました。
ほんまにエラそうなおばさん先生でした。
人のこと、けなすしね、その他もろもろ、とエラそう。
でも、優しげなところもチラホラと見え隠れ(笑)。
それと、治療に自信を持っておられるのが、安心できました。
抜歯については、抜け言うんだったら抜きますよ という言い方!!
すごいでしょ?
いえいえ、出来るだけ残してください と答え、
レントゲン見て、抜歯のほうがいいということだったら電話します とのこと。

下顎の左犬歯も変色してるので、それもレントゲンの結果次第・・・
でも、下の犬歯は出来るだけ抜かないほうがいいらしい。
というのは、下顎というのは、ほとんどが2本の犬歯の根で出来てるから、
それを抜くと、骨折しやすくなるのだって。

ミーユを看護師さんに託して、私たちは家で待つことに。

3時過ぎ、病院から電話があり、無事終わったとの知らせ。
ほっ。
ほっ。
ほっ。
あ~ぁ、ほんまに ほっ。
5時すぎにお迎えに来てくださいといわれて、
しばらくしてから、家を出てほんとに5時ちょうどに病院着。

レントゲンを見ながら、説明を受けました。
上の犬歯は、神経を取ってきれいに充填してありました。
下の犬歯は、歯は死んでるけど、今悪さをしそうにないので何もしませんでした
何かなりそうになってからでも間に合うと思います
とおっしゃったので、なんか良心的な感じがしました。

あとは、年に一度見せに来てください とのこと。
(変わったことがあったら別ですよ)
歯より硬いものは噛ませないでください、
骨ガムも水でふやかしてからなら、与えてもよろしい、ということでした。

治療後の犬歯
b.jpg
折れて歯髄も神経も見えてて、エナメル質も剥がれていました。
全然わからないくらいにきれいにコートしてくれています。
でも、費用は十万五千円もかかってしまいました。
家電製品なら、買い替えやったで・・・・・笑

ね、だから、誕生日のプレゼントは 歯♪ 笑

そして、久しぶりに頼んだお肉も夜に到着。
最近、鶏肉ばっかりやったから、今夜は大奮発!
CIMG0712.jpg


ハイ、9歳のミルフィーユ、ご満悦♪

CIMG0713b.jpg

また、一年、楽しい毎日を過ごそうね。
どうぞ、よろしく。


オマケ
ミーユの歯は、一応歯石取りもしてくださいましたが、
とてもきれいでした、と褒めてもらえました。
あまり、歯磨きしないのだけど・・・
ところが、カノンの歯は、きっちゃない! のです。
これは、ボロカスに叱られてもあたりまえ というくらいに。
歯石も着いてるので、歯ブラシくらいでは間に合いません。
スケーラーで、たまに掃除します。
そのとき、不思議なくらいじっとしてくれるカノンです。
カノンもずいぶんとペットらしくなってきました。笑
(最初から、爪きり、歯磨き、嫌がりません。
大の苦手は、ブラッシング・・・それもずいぶんとおとなしくじっとできるようになったよ)

| ミルフィーユ | 22:20 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

今、はやりの・・・・

今年は、セツデンセツデンってうるさくて、
ほんとのところ、今さら何言ってんのよ!! と気分悪いのだ。
セツデンの主な的は、クーラーらしい。
うちの場合、ほんとによほど暑くない限りクーラーは使わなかった。
だから、今年も特にセツデンなんて気にしない夏になっている。

そこで、今はやりの・・・・は、グリーンカーテン!
これも、この夏に始まった話じゃないのだ。
今まで、ブドウに日差しのカットを頼んでたのだけど、
ブドウの葉っぱって、コガネムシがすごい食い散らして、
肝心の真夏には、穴だらけのスカスカの葉っぱになってしまう。

で、今年はコレ ↓
CIMG0707.jpg

コレ は何かというと、かぼちゃなんです。
ちゃぁんとね、↓

CIMG0708.jpg
オマケがひとつ、ぶらさがっています。
ちょっと値打ちあるでしょ?うちのグリーンカーテン!(お味は、どうでしょうか・・・・笑)

| 暮らし | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

夏休み

夏休みと言っても、いつもとおんなじ・・・・
琵琶湖のおうちで過ごしました。
そこからちょこちょこと、小さなおでかけをしました。

8月6日 大溝城址
大河ドラマのお江の姉、お初の嫁ぎ先、
京極高次のお城、大溝城の址へ行ってきました。
街なかにあると言ってもいいくらいなんでもない場所…
という感じのところにありました。

天守址への石段 ↓

CIMG0617.jpg

天守台址 ↓

CIMG0622_20110815143739.jpg

びっくりするくらい狭い!!
これが天守閣のあと!? って。

で、お城の模型図 ↓

大溝城

こんなに可愛いお城・・・・^ー^

すぐそばに乙女が池というこんなにステキな大きな池があります。
これを堀に利用した水城だということです。
CIMG0627_20110815150243.jpg



8月7日 朽木の日曜朝市

朝7時から始まるって言うので7時には朽木に到着。
人気の朝市で、京都や福井からも人が集まるとか・・・・
写真は撮らなかったんですが、わたしもいろいろ買ってしまいました。
まんまるのズッキーニとか、原木しいたけとか、パン
パパちんは、さば寿司とかうめぼしとか。
ズッキーニは、小さめの小玉スイカくらいの大きさがありました。
めずらしくないですか?

このあと、朽木スキー場へ犬を遊ばせに行きました。
このときほど、残念に思ったことはありません。
なぜなら、
スキー場に着くなり、ミルフィーユが走りまくるのです!!
それもすごい広範囲を 楽しそうにうれしそうにおしっぽビュンビュンしながら!!
こんなにうれしそうに走りまくるミーユを見るのは
ほんとうに久しぶり!
なのに、カメラを持ってなかった!!
あ====ぁ、ほんとに残念っ。

思う存分、山を駆け上がったり下ったり。
けれど、カノンにもミーユにもダニがいっぱいついたので、
もっと上まで上がりたいところを中止、で、おしまい。
今度は、ミントスプレーか何かを体中にふり掛けてから
遊びに来ようね。

宝牧場に下りて、
パパちんと私はソフトクリームを食べ、
バームクーヘンを買って帰途に着きました。
こんなに遊んで帰っても、まだまだお昼前でした!!


8月9日 箱館山の処女湖

ずーっと前から、箱館山にある処女湖を見たいと思っていた。
道も何もわからないまま、ドライブ。
ビラデスト今津を通り抜け、ステキな山の景色を眺めつつドライブ。

CIMG0631.jpg

ステキな渓谷発見!!

CIMG0646b.jpg

またまた水を得た魚になるミーユ
CIMG0652.jpg

この日はとても暑かったから
トランもどんどん水に入りました。

この帰り道には、子ジカが車の前に飛び出してきて
しばらく前を走っていました。(逃げてたんだけどね)
カメラを大急ぎで取り出したけど、間に合いませんでした。

CIMG0657b.jpg


8月11日 ソラノネ

紀伊国屋さんが経営しているソラノネという食堂
台地のてっぺんの広い空の下にあります。
お友達が琵琶湖の家に遊びに来てくれたのでいっしょに行きました。
ソラノネに来ていたほかのお客様。
小さな子供は、トランに興味を持ちます。

CIMG0684.jpg

人間は、ここののんびりした感じが心地よくて
ゆっくりしてしまいますが、
ワンコたちには、退屈な時間かも・・・・

CIMG0690b.jpg

CIMG0686b.jpg

CIMG0682b.jpg

8月〇日 収穫 

ミーユはチャンスがあれば、
リバーサイドファームでキュウリを勝手に収穫してきます。

CIMG0677.jpg

もちろん、ちゃぁんと食べます。(^ b ‘)v

そういえば、ミーユはカッパの化身かも・・・とか、
前世カッパだったかも・・・とか、前から言ってたよね?笑

| えふ・わんこ・にゃんこ | 15:54 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

よその犬のことでも気になること

今朝は、曇ってて風もあり、湿度は高いけれど暑さはまし。
でも、連日続いている暑さ。
当然、お散歩は早朝・・・それでも暑いですからね。

でも、いつだったかとってもとっても暑い日のこと。
私は車で仕事場に向かっている11時半ごろ、
お日様カンカンの中をダックスを連れて歩いているご婦人とすれ違った。
え~~~っ!
と、その犬がかわいそうになって、車をバックさせてUターン、
その人に追いついて、車の中から、
この暑い中、ワンちゃん可愛そうですよ
と、ひとこと言ってしまいました。
けど、その人は自分だけ日傘を差してシャラシャラと行ってしまった。

そして、一昨日はその日よりもっと暑かったんだけど、
昼の12時過ぎ、女性が自転車引きで柴犬を走らせていました。
その犬は、ハァハァと一生懸命ついて走っていたけれど、
止まりたくても止まることもできず、
その女性も犬のことなんか見もしないで・・・・・

アンタも今、セーター着て裸足で走ってみろ!!

と、はしたなく罵ってみたい気持ちだった。
何の必要があったのでしょうね?


走る必要もないのに、ひとり走り回るヤツ ↓
CIMG0601.jpg

CIMG0612.jpg

| ワンコ | 11:01 | comments(10) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

収穫

話はさかのぼりますが、久しぶりに琵琶湖のおうちに行ったときのこと。
今年もリバーサイドファームにほんの少し夏野菜を植えました。
マメに見てやれないけれど、野菜たちはすくすくと・・・・
けど、少し成長しすぎていました、この日は。

2011.7.24 (1)

写真では、たいしたことないように見えるけれど、
トランと同じくらいの大きさ、
長さが40cmもありました。
こんな大きさのが、5~6本!!
もう少し小さめのも、何本か。。。、
ひゃぁ~、どうして食べようか・・・と悩みましたが、
大きいのを5本しょうゆ漬けにしました。
何とか、かさは減りましたが、パパちんとふたりでは食べ切れません。

迷惑かもしれないけれど、生よりマシかも・・・
と、友人知人に配る日々です。笑
おいしかったですか?


それから、これはもう少し日をさかのぼっての収穫。
勝手に出来たジャガイモです。
とっても得した感じ。

CIMG0568.jpg

これは、最近。
苗を植えて初めてたくさん収穫できました。
去年は、行ったらもう熟しすぎてて・・・
キュウリなら、お化けキュウリになってくれるけれど、
ブラックべりーは、これ以上大きくはならずに熟れて食べられなくなってしまいます。
タイミングが大事。

CIMG0616_20110804012707.jpg

| 琵琶湖 | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月