2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

作りました

作りました
これは、何週間も前に作ったので
色も形ももうシナシナですが・・・
ローズマリーの葉っぱとミモザの花です。
カレンダーの写真のフレームにしました。
080927 (19)

これは、ユーカリにアジサイの花。
芯材を使ってないし、切った枝そのままなので、
まん丸になりませんでしたぁ~
080927 (21)

そこらにあるもので、チョイチョイとええ加減なもん 作っています。

もらいました
↓は友達からいただいたハンカチ。
ミーユが えふ を咥えています~~~~あれェ~~~

CIMG7134.jpg


今日のお気に入り写真
080925 (4)s1
↓25日、レストランへ行く前にちゃぁんと目いっぱい泳いできましたよ。
 私達の食事する足元で寝そべってばかりじゃ可哀想だもの。

スポンサーサイト

| 手作り | 12:38 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

9月25日 “田園のテーブル”

滋賀県の比良にあるオーベルジュメゾンの “田園のテーブル” というレストランにランチに行きました。

080925 (27)s
こんなふうに緑に囲まれたレストラン。
信州の好きな私は、『信州みたい!!』と形容できる雰囲気がとてもうれしい。

外のテラス席なら、犬も連れていけます!!

080925 (20)s

(また、お母さん達の食事の付き合いかぁ・・・・けど、お留守番よりましやから、まっ いいか!>ミーユ)

きのこのスープ
080925 (22)

デザート
080925 (26)


きゃはは、もちろん前菜もメインもありました~
いつものごとく、写真撮るの忘れてます~
前菜もきれいでおいしかったのに・・・いつも食い気に負けてしまっています。


犬連れはダメなので残念なんだけど、お店の中はとっても広くて、インテリアも素敵でしたよ。
でも私は、素敵な店内よりも 犬連れOKのお外ご飯を選びます。






| 食べる | 12:16 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

今日は また 誕生日

9月23日は、誰の誕生日でしょう。
もちろん、シータです。
何歳になりましたか。
18歳ですよ!!

18歳のシータかぁ。。。。
あのままだと、もちろん寝たきりだし・・・
ハァハァも止まってないだろうし・・・・
でも、18歳のシータも見たかったな。

20041022.jpg


しょっちゅう、シータのことをパパちんと懐かしく思い出しています。
ええヤツやったなぁ。。。。 なんてね。

041028.jpg

DSCF5349.jpg


| ワンコ | 23:44 | comments(10) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

パピーのこと

例のパピーズ、こんなに可愛い動くぬいぐるみ♪
20080921 (17)c
このパピーズのママは、
パピーたちみんなに いい家族を見つけることが出来ました。


背はまだ少しトランのほうが高いんですけど、
体重はもう2倍以上のパピーたち。
みんなトランに興味津々・・・でもトランは 側に来るなっ!! だって。
20080921 (29)s



今週もまた 琵琶湖 でした

今日は、雨で泳げなかったけれど
昨日はすばらしいお天気で♪

2008.09.20 (6)s




この広い海原(違うって!!) ミーユひとり♪

2008.09.20 (18)s


2008.09.20 (26)s



今週の不思議写真はコレ

CIMG6969c.jpg

同じ場面の1分後
CIMG6973c.jpg



| ワンコ | 23:28 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

不幸な犬の行く末の話

うちの子達は、お出掛けもなく健康状態も落ち着いて、
最近は毎日ごく普通に暮らしています。
ぴあのにちょっと心配事がありますが、
5キロを割っていた体重も今は増えつつあります。
6キロ近かったのがうそみたいですけどね、もう年ですから。

さて、うちの新聞は毎日新聞です。
その生活欄に月2回ペースで
作家の森絵都さんの 君と一緒に生きよう というエッセイが掲載されています。
捨て犬や不幸な犬がボランティアさんの保護活動によって救われていくお話が続いていました。
よかったなぁ~ みたいな話・・・
それも、今朝の新聞で最終回。
これだけは、全ての人に是非読んで欲しいと思いました。
http://mainichi.jp/life/mori/

私も何年か前、管理センターの収容施設を見せてもらったことがあります。
もちろん、何日後かには必ず ≪死≫ が待ってる場所です。
ここに入れられたら、飼い主さん以外は引き取ることができません。
檻は3つあり、どの檻にも10頭くらいの犬がいました。
明らかに純血種に思える子もたくさんいて
何にも疑わずにいい顔でこちらを見てる犬もいました。
でも、ほんとに暗い様子の犬もいて、
そんな子はここに来るまでにもいやというほどの不幸な思いをしてきたのでしょう。
あ、でも何かの拍子に
今日まで幸せだったミーユが明日ここに入れられたら、やっぱり暗いでしょうね。

森絵都さんは、保護活動の取材をたくさんして、
最後に ほんの一握り以外の救われなかった犬達の最期を
ほんとに最期の最後まで、ちゃんとその目で見てこられたのは
ほんとにえらいと思いました。
私はぜったいに目を背けます。
自分の無力さも悲しいと思います。
ガス室で死んでいく犬達を見せてくれるサイトもおあります。
それは覚悟しながら見ました。
でも、PCの画面で見れても、実際目の前だと無理だと思います。

私の行った管理センターの方も言っておられました。
こんなことするために獣医になったんじゃない と。
犬や猫の持ってるものは、人間の命とはまた別のものなのでしょうか・・・・

05523.jpg

| ワンコ | 10:22 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

これは何!? 不思議な写真

日曜日、パパちんは仕事が終わってから琵琶湖へ行こうと急に言い出した。
そんな急に言われても困るんだけど・・・・

家を出たときは夕方でまだ明るかったけれど、
暑くてもやっぱり季節は秋、つるべ落としの日は急に暮れて、
琵琶湖沿いのバイパスを走る頃にはもう真っ暗。

今日は、中秋の名月十五夜です。
うす雲の向こうに見えていたまん丸お月さんも
その頃には、きれいに顔を出していました。

今日は、チュウシュウの名月やで
お月見できるね
月見団子買うのん忘れたね
ススキは河原にあるし
サトイモも炊かなあかんかったなぁ

暗い水面がお月さんの明かりでキラキラと光の帯を作っています。
ほんとにきれい!!

向こうに着いて、夜の浜へ出ることにしました。
浜までは、真っ暗で懐中電灯で照らさないと足元もあぼつきません。
キャンプ場はなんだかイベントをしてる様子で賑やかでしたが、
私達の立ってるところはほかに人もなく静かです。
残念ながら、湖上の満月を期待していましたが、
お月さんは、琵琶湖にはなく林の上でした。

夜の浜に出ることはほとんどないし
せっかくだから写真を撮りました。



その写真が










CIMG6883b.jpg



三脚を持ってなくて手振れでお月さんと懐中電灯の光が動いています。
ひさびさに オーヴ も登場しています。
で、ミーユの向こうに写っているものは・・・・・????

| 写真 | 09:46 | comments(10) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

なんで 震えるのん?

先週の話なんだけど、
↓の新しい発見の話を書いたので もうひとつ新しい発見を思い出したので。

先週、バディ姉と琵琶湖へ行くとき
私が運転して
トランはバディ姉の膝の上。
トランは、誰に抱かれていてもおとなしい。
誰かにくっついてるのが大好き。

一時間くらい走ったバイパスで トランが異常にハァハァと言い出した。
こういうときは、車酔いして吐くかも・・・という状態なのだ。
で、バディ姉に 酔ってるみたいやしもどすかもしれないから
と言って、トランの胸にハンドタオルでよだれかけをしてもらった。
もちろんハァハァは収まらないし 今度は震えが始まった。
ハァハァ言いながら、よだれも出て、ブルブル震えている。

これは運転変わって、私が抱っこしたほうがいいかも
と、車を止める場所を探した。
ちょっと広いところで止めて、外に出したほうがいいね
ということになり、バイパスを降りたところが、
幸いいなか道、トランを車から出して散歩させられる場所。
トランを下に降ろして、ほんのちょっと歩いたら、
おしっこをし始めた。
それが、なんと長い長いおしっこ!!


トランのおしっこは道に流れた。
お散歩でこんなに長いおしっこをしたことがない。
ましてや、流れるほどのおしっこなんか見たことがなかった。

震えの原因はコレだったんだ!!
がまんしすぎてブルブル震えてたんだ!!
わからないことって ほんとにたくさんあるんだなぁ。。。。

あとでバディ姉と言いました。
抱っこ変わっただけではあかんかったね。
外に出してよかったね。

そんな新しい発見もあったドライブでした。


お願い
面倒くさくて申し訳ないけれど
認証設定機能をつけさせていただきました。
あまりの迷惑コメ

  掃いても掃いても溜まる晩秋の落ち葉のように
  でも、落ち葉ほどの風情もなく
  ただただ、私の時間を無駄遣いさせるだけの
  腹立たしいもの

の多さに閉口いたしまして・・・

よろしくお付き合いくださいませ。


| ワンコ | 12:06 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

なんで ガウッ 言うのん?

朝の散歩
道の反対側をビーグルちゃんが向こうから歩いてきます。
お散歩で初めて会うビーグルちゃん。
ミーユは、じ~~~~っと見ています。
ガウガウがひどかった頃、
ミーユはよくこうしてすれ違う犬を見ていました。
最近は、こんなに気にして見ることないのに
なんでかなぁ~
知らない犬でしょ?
近寄ってきたときに、ガフッ!って吠えました。
こんなことも、最近なかったのに・・・・

ミーユは私に向かってすぐ反省の態度を取るんですけど、
私も間髪入れずに叱ります。
そして、行き過ぎるビーグルちゃんにゴメンネ・・・
と言った途端、思い出しました。

ミーユが散歩で時々通る道の
おうちのガレージに繋がれているビーグルちゃんだって。
いつもいつも通るたびにすごく吠えて
(こんなに吠える子をガレージに繋いでるって可哀想だなって思ってました。
いつのことか、声帯を取ったらしく、今はハウハウとかすれ声になっていますが)
ミーユはその家の前は緊張して歩きます。
わたしなんか、違う場所で会ったらわからない犬でも
ミーユにはわかるんだな って感心。
いつも吠える嫌なヤツ っていうところだったのでしょうか・・・

何年犬と暮らしていても 新しい発見が続きます。

| ワンコ | 22:30 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

またまた、初体験(どひゃぁ~~~)

8月も終わりの頃、一本の電話が・・・・
○化粧品会社のサロンから、
フェイシャルマッサージのお誘いだった。
1500円で顔のマッサージのフルコースを施術してくれるというのだ。
ちょうど、一度エステへいってみたいと思ってたので
行ってみようか・・・
でも、待てよ???
化粧品会社のサロンであるということは
マッサージが目的ではなく、化粧品の販売!?
あぁ、そういうのに弱い私はきっと買わされてしまいそう。。。。
電話の向こうの人に、
化粧品の販売とかあるんじゃないですか???
と聞くと、化粧品会社ですからね、化粧品の紹介とかはあると思いますよ
と言う。
紹介程度ならいいか・・・と行くことにした。

では、明日はいかがでしょう?
え?そんな急な・・・・ヒマになりそうな10日くらいに ということで、
今日がその日だった。

さぁて????
ちょっと覚悟を決めつつ、とにかく買わない と決心第一!

まずは、クレンジングして洗顔。
洗顔は、ほんとにもこもこの泡だけで洗うので気持ちがいい。


それから、肌チェック。
腕の内側と頬の肌を まぁ言えば型取りしてパソコンの画面で見せてくれる。
腕の肌は、きめ細かくてなかなかよろしい。
ところが頬の肌には、キメがない!?
摩擦肌だとか言われた。
そして、肌年齢は10歳も年上だって!!!!
これを今日マッサージして
施術後どこまで変わるか・・・

ところがここで会員への勧誘が始まったのだ。
なぬなぬ???
40万円コースをお勧め!?
その次は30万円コースで
一番安いのが20万円!?
分割払いもあるだって!?
でも、彼女はどれかのコースの会員になるのは決まってることのように
話を進めている。
ハイハイと返事しながら、ちょっと誘惑に負けそう・・・・

それから、やっといよいよマッサージに・・・・

はぁぁぁ、これが気持ちいい!!!!
う~~~ん、こんなのが月1回とか2回とか受けられるのなら
20万円もいいかなぁ。。。。うにゃうにゃうにゃ。。。。
半分寝ながら、そんなことも考えている。
首も肩も・・・足までもマッサージしてくれた。
さぁ、一時間くらいだったのだろうか、もっと短かったのだろうか。
とにかく心地よい。


終わってから、初めとおなじ肌チェック。
なんと!!!キメがすごく出てきている!
たった一回でこんなに!
でも、実際鏡で見たところはちっとも変わりがない。
そして、しつこく会員へのお誘い。
どのコースがいいですか?なんて。
私も夢から覚めたように、これは断らなくちゃ・・・
と思って、お金がないということを説明する。
すると、8万円台というミニコースもあるのだと。
ちょっと、フラッとなったけど、あ、ダメダメ!!
とお断りをする。
するとなんと、2万円台のもあるというのだ。

とにかくとにかく、今日は買わない と決めてたし
第一、私には高すぎる化粧品の値段なのだ。
こんな○万円もする化粧品買ったら、
一本をちびちび使って ちびちびすぎて効果がなさそう。
あぁ、貧乏人はつらいわい!
ええよ、10歳も年上の肌と付き合っていくわよ。

チョー気持ちよかったマッサージとは裏腹に
なんだかとっても疲れてしまった今日なのだった。
やっぱり、安いものには裏があるわよね。
いい経験の・・今回もこの年になって!?という初体験でした。




| えふ | 21:40 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

トラン 5歳です

今日は、トランの誕生日でした。
あのちっちゃかったトランが、もう5歳になりました。
(今もちっちゃいけれどね。^0^)

CIMG6876.jpg

トランのママすずちゃんから
プレゼントとお手紙が届きました。
いつも誕生日を忘れないでいてくれてありがとうですkao06
すっごくうれしかったです。

CIMG6877b.jpg

| ワンコ | 23:02 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

お友達とまた琵琶湖♪(9月5~6日)

忙しくてなかなかスケジュールを空けられない彼女と
やっと琵琶湖で遊ぶことが出来ました。
20080905 (21)s
このミーユの手前に泳いでいるバディさん、今12歳。
何を隠そう、このバディさんこそ、5年前にミーユに泳ぎを教えてくれた大恩人(犬)なのです。
(そのときの日記は、niftyを使っていたので、その閉鎖とともに消え去ってしまいました。
私にとっては、憎むべきnifty日記 なのです)
あのとき、バディ姉の投げるスティックを何度も何度もレトリーブして、それを浜で待ち受けるミーユに渡してくれて、そのうちついに8ヶ月だったミーユは泳げるようになったのです。

でも、今回のバディは、レトリーブしたダンベルを横取りに来るミーユを上手くかわして、しっかりと浜まで泳いでいきました。
20080905 (11)c
20080905 (20)s
12歳でほんとは病気も持っているんだけど、
こうしていつまでも元気に泳いでいるバディに私もうれしくなりました。
でも、12歳という年齢は、確かに高齢犬であって、
歩き方や吠え方、いろんな場面でシータを思い出しました。
また一緒に泳げるといいなぁ~
20080906 (39)s


一方、琵琶湖に着いた日、トランはとってもご機嫌悪くて・・・
湖に背を向けて伏せてしまいました。ピンボケですが

20080905 (24)

こんなふてくされた顔!!
20080905 (27)c

私は、いつだって楽しい♪
20080906 (20)w





 

| 琵琶湖 | 17:24 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

えらいことです!

以前たまにドッグフードを買ってたネットショップから
手紙が届いた。
表には、重要と書いてある。
はてさて、なんだろう???
と、封を開けてみると
【お客様の個人情報流出に関するお詫びとご報告】
という表題があって、
中国からの不正アクセスにより、
登録した個人情報およびカード番号が流出した可能性がある と!!!!
なんだって!?!?!?

そして 個人情報項目 は
ログイン用ユーザーID
ログイン用パスワード
氏名
Eメールアドレス
住所
携帯電話番号
電話番号
年齢
クレジットカード名義
クレジットカード有効期限
クレジットカード番号
性別
職業


こんなん、メッチャえらいことやん!!
文章の最後に 深くお詫び申し上げます
と書いてあるけど、それこそお詫びされたって そんなんですまへん!!怒!
というところだ。

どうしたらいいかわからないから、
取り合えずこの会社に電話して、どうすんねんっ! とねじ込んでみた・・・
というのはウソで、どうしたらええんですか? とたずねた。
まずはクレジットカード番号を変えて下さい とのこと。
さっそく、その手続きをしたんだけど、
カード番号を変えるって、すごい大変なんだよ~
何が?って、カード払いで契約してるところに全部変更手続きせなあかん。

しかし、カード番号は変えられるからいいものの
誕生日や電話番号・・・・これって、電話で何か問い合わせるときに
本人確認するために聞かれるやないの。。。。
それほど重要なものなのに・・・・

やっぱり、ネットでお買物ってこわいですねぇ
つくづく思いました。
カード払いは やめなあかんなぁ~
この私の情報が悪用されませんようにと
祈るばかりです。

| 暮らし | 23:31 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

川遊び(8月31日)

土日は、琵琶湖でした。

リバーサイドファームのキュウリ
CIMG6664.jpg
直径6~7センチにはなっていました。
一本は、地面に落ちていて、一本はぶら下がったまま、喰われていました。
そのほかにも、地面で息絶えていたキュウリが何本も・・・・
どうも、カラスの仕業らしいです。
帰る時に、ネットを張ってきました。

8月31日、昨日と打って変わっていい天気!!
ピッカァァァ~~ン と晴れ上がっていました。
パパちんが、川でボートに乗ろうといいました。

CIMG6698s.jpg
ミーユは、ボートの側を伴走ならぬ伴泳です。
(黄色いのがボート)

CIMG6707s.jpg
いつもいつも側を泳いでるわけじゃなく、あっちこっち好きなように泳いでいるので
ボートがどんどん進んで、追っかけてくる羽目にもなります。



トランはというと、こうしてボートのヘリから高みの見物です。

CIMG6722s.jpg

ミーユたん、大変だねぇ~  気の毒に。。。ぐふふ





と、のんきに構えていたら
CIMG6728s.jpg
お母さんに、つまみ上げられてチャポンと水の中へ。



川は、深いところや浅いところがあります。
CIMG6733s.jpg

深いところはもちろん泳いで、
浅いところでは、
CIMG6745s.jpg
走ったり、
CIMG6767s.jpg
遊んだり。

そしてもっと浅いところでは



CIMG6755s.jpg
みんなボートを降りて、
ボートを引いて歩きます。(なんか、難民のようです 笑)


こんなふうに、川で半日を過ごしました。

お気に入りの一枚です
CIMG6709s.jpg


ボクもがんばりましたです
CIMG6773.jpg

CIMG6729w.jpg





| ワンコ | 23:44 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月