2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

≫ EDIT

ミーユ連れて

今日は、駅前の商店街の文房具屋さんまで行った。
全紙サイズの画用紙が必要で、スーパーの文具売り場になんか置いてないから。
たまには、ミーユも都会の子(!?)の経験もしなくちゃ・・・と、連れて行けそうなときは一緒に行く。
そのお店の人に、大きな画用紙置いてはりますか ってたずねたら、2階にいろんなのがあります・・・という答えが返ってきて、あせってしまった。
まさか、こんな人通りの多いお店の前で、私が買物終わるまでの時間、それも私の姿が見えなくて、フセして待ってるなんて、あぁそんなことさせる自信はない・・・・まだまだそこまでの訓練できてない。。。
いえいえ、これからも出来そうにない。。。。
困って、この犬も2階に連れて行っていいですか って聞くと、どうもなかったらいいですよ といとも簡単に言ってくれた。

画用紙を選んで、お勘定済ませるまでおとなしくそばに付いて、お店の人もおとなしいですね って褒めてくれて、また来てくださいって言ってくれた。

こんなふうに普通のお店で、ミーユも連れて入っていいですよって言ってくれるところが増えたら、いつでもどこでも一緒にいれるのになぁ~
これが、わたしの15年来の夢なんですけど・・・・

そして、商店街を歩いてると、いろんな人がミーユを見て、きれいに手入れしてるわ~ なんておっしゃってくれるのです!!
が、この前シャンプーしたのは,いつのことだか覚えていません。。。
丁寧に毎日ブラッシング!?・・・あぁ...ぃゃぃゃ...

(ちなみに出かけるときに トランは、今日は付いて行きません って知らん顔で寝てました。)
スポンサーサイト

| ワンコ | 19:00 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

さわやかな朝

1995年5月31日、
シータが赤ちゃんを産んだ日。
メイファーが生まれた日。
あの日も今朝のように、さわやかに晴れたきれいな朝だった。
メイファー、おめでとう
まだ、11歳だね。
まだまだ、若いね。
11歳のメイファーと一緒に暮らしてみたかったよ。
どんなにいい子だったんだろうって。
11歳の誕生日は、シータと一緒だね。
シータにもありがとう

メイファーが連れて帰ってきたぴあのは、そう、元気にしてるよ。
相変わらず、面白いこといっぱいしてくれるよ。
今、これを書いてるお母さんの左腕の上に寝そべって
ゴロゴロ言ってるよ。
メイファーの代わりにお母さんのところに来たミルフィーユは
なんだか、少しメイファーに似て来てるよ。
メイと違って、おこりん坊なのが、珠に瑕・・・なんだけどね。
トランは、どう?
いつもいつもシータにくっついてたトランは・・・
まだまだ、甘えん坊でやんちゃでわがままでうるさい・・・・
可愛いけどね!
ここに、シータとメイファーがいたら
お母さんは、幸せ絶好調なんだけど!


photo211.jpg


donatunosete.jpg

| ワンコ | 08:16 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

小雨の中で

今日、小雨降る中、琵琶湖でミーユはこんなふうに遊びました。

| ワンコ | 23:40 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

アンチエイジング*年齢チェック

ぼちぼち読んでいます、“元気で長生きさせる育て方”。
昨日、愛犬の老化チェックテストを読みました。
これは、老化を次の5つに分けてみてみようというものです。

その1、皮膚年齢チェック
その2、骨年齢チェック
その3、筋肉年齢チェック
その4、心臓・血管年齢チェック
その5、脳・神経年齢チェック

それぞれ、10の項目をチェックして、7つ以上イエスだと、
老化進行中、ということです。
シータのことを思い出しながら、チェックしていると
シータの老化進行中、というのはほんとにごく最近のことだったんだな
って思います。

それから、若いうちからたいせつなことは、
当たり前のことだけど、お散歩などの運動が老化を遅らせるためにとても大事だと言っています。
そして、病は気から、老化も気から だそうで、
飼い主の愛情がとても大切 なんだそうです。
まぁ、愛情には自信あり!! なんだけど、
お散歩はメイファーのときと比べたら、ミーユは少ないかもしれない。
ウッシャァ~ がんばってやるべし!

光量不足?
生かしわに喰らいつくミーユ・・・・こわぁ~い
肉に喰らいつく!

| ワンコ | 22:28 | comments(7) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

お散歩は忙しいんだけど・・・

お散歩の時間・・・
トレーニングをやって、
それから、ボール遊びなんかで運動させる。
出来るだけたっぷり走り回らせたい。

今日は、3時半ごろ河川敷へ行って
少し歩いてから、トレーニングを始めた。
と、知り合いのゴルちゃんとパパがお散歩。
パパさんとは、メイのときからの知り合い。
たまに会うと、いつもおしゃべりするので、今日も・・・・

あぁ、けれどけれど、おしゃべりが長引いて
トレーニングも中途半端、ボール遊びもちょっとだけになってしまった。
河川敷の駐車場の締まる時間がなければいいんだけど・・・・
こんな日は、悩みながら帰途につく。
お散歩に来てるって、暇そうな時間に見えるんだろうなぁ~
早く、トレーニングの続きをしたいし~ って
困りながらおしゃべりしてるんだけど・・・・
どうすればいい?


HOTニュース 
トランの体重がやっと2.4キロに安定!!
200g増えただけなんだけど、これだけ増やすのにどんなに苦労したことでしょう・・・卵にして4個分。。。
抱き上げたときのふんわり感が、少しずっしり(!)に。笑

| 未分類 | 23:20 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

アンチエイジング

生協で頼んでいた本が、今日届いた。
シータには間に合わなかったけど、ミーユやトランに役立てることが出来ればいいなぁ~ 
年取って、体が弱ってからではなく、できるだけ若くて元気な時期を長く保って欲しい。
わぉ、犬ばかりでなく私自身もそうあるように気をつけなくちゃ・・・

DSCF7643.jpg

≫ Read More

| ワンコ | 21:21 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

何が起こるかわからない!!

今日、車を運転していて、メガネを触った途端
左目のレンズが膝に落ちた!!
え!!!どないしょ!?

メガネなしでも運転できんことないけど
国道走るには、こわすぎ~
とりあえず、レンズを持ってメガネの枠に当てて片手運転・・・
行き先はそんなに遠くはないのだけど、
この運転姿勢は、かなり無理がある。

どないしょどなしょ
と思いつつ走りながら、
ホームセンターに並んでる眼鏡屋さんで
直してもらうことを思いついた!!
ほっ。。。。

枠のねじが緩んでレンズが外れただけだったので
すぐに直してもらえて、御代は要らなかった。
ほんまに 何が起こるかわからないなぁ~
メガネの予備を持っていくのって
けっこう、必要だとも思うんだけど・・・・

へんなおばさん 続行中
20060525225221.jpg

| えふ | 22:56 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ぼけぼけ。。。

咳が出るので、夜もよく起きるし、
風邪自体がまだ治ってないので、今日もしんどい。
でも、郵便局へ行くついでがあったので
自動車税と固定資産税を払っておこうと、
お金をそれぞれ分けて、持っていった。
そしたら、窓口で こちらは500円足りませんね・・・
こちらも、300円足りません・・・・
なんて言われた。
べつにまけてもらおうって思ってたわけじゃないのだけど、
ただ、ボケボケだったのです。。。。
あぁ、悲しい。

それから、ミーユたちを河川敷に連れていったけど 
しんどかったので、車を止めて、しばらく仮眠・・・・
ヘンなおばさん してました。


DSCF7612b.jpg

| えふ | 21:59 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

霍乱 って・・・・???

昨日、オニのカクランって書いて
今朝、ふと“カクラン”ってなんだろう? って思ったのでした。
今までずっと、オニのカクラン って
体の中のオニが大暴れすること・・・・なんて勝手に思ってて
それで、あんまり病気しない人がめずらしく病気すること なんだなって理解してたんだけど。

で、調べてみたら、霍乱って言うのはなんと日射病のことなんだって!!
私だけかな・・・こんな勝手な思い込みをこんな歳まで。。。
きっとまだまだあるに違いない・・・勝手に解釈して覚えたままってヤツが。

| 未分類 | 10:01 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

オニのカクラン

すごいいい天気なのに
オニのカクラン勃発!!
熱はないけど、動けない。。。。
ごめんね、ミーユ&トラン。


DSCF7635b.jpg

| えふ | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

琵琶湖でした~

今日は、とっても気持ちのいい天気でよかったですぅ~♪
やっぱり、ミーユもこんな日は、何度もレトリーブ!
トランもトランなリに楽しんでました~♪


| ワンコ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

フォトクイズ

さぁて、これは何をしているところでしょう?

DSCF7605.jpg


答えは明日~~~♪ かな。。。
当選された方にも何も出ませんのであしからずぅ~

| ワンコ | 00:00 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

忘れること

人間は、とってもつらいことや悲しいこと怖いことは、無意識のうちに忘れるようになっているとか。
シータの死は、そんなにつらいことではなかったはず。
シータの死を見た瞬間も、とても冷静だった・・・ように思う。

シータのことを考えたり思ったりする。
パピーのときのこと、やんちゃしたこと、お出かけしたこと
具合が悪くなってからのこと・・・・ほんとにいろんなことが思い浮かぶ。
昨日、車を運転していて、急にフラッシュバックのように
シータの死を見た瞬間を思い出した。
あのとき、シータどうしてるかなって見に行ったら
(そんなに広くもない部屋に一緒にいたんだけど)
もう、息をしていなくて・・・・
その様子が、あまりにリアルに思い出されて泣いてしまった。

この一ヶ月ほど、その場面を思い出してもただのひと場面にすぎない感じだったのが、昨日は、死の瞬間にそばにいてやらなかったこと、その時のシータの気持ち、なんかそんなことまで深く思ってしまった。
きっと、あれ以来、心の奥に封印されていたのだろうな。。。。
やっぱり、思い出すには、あまりに悲しい場面だったんだ。

| ワンコ | 21:29 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

今日は雨。

午前中用事があって、雨なので車の中のお留守番も大丈夫だから、ミーユを連れて行った。
2時間ほどでその用事も終わって、その頃には、雨ももうずい分と降り出していて、ついに今日の散歩はだめだなという感じ。
お買物に行くことにして、ミーユはそのまま車の中。
また、2時間ほど・・・・
なぁんにもイタズラしないで、おりこうさんで待っていてくれました。

| ワンコ | 23:25 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

夕べのブログ

夕べ書いたブログ
今朝読み直してみると
やっぱり、うまく書けてない。
あまりの眠さに 表現がまとまらなかった。
なので、いったん引っ込めます。
それから、BBSもスパムがあまりに多いので
リンクしなおします。
ふたつもゴメンナサイ。

| 未分類 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

今日もびっくり~~~そして、落ち込む。

今日は、お昼ご飯終わってから、カレーの用意をして
ミーユたちの散歩に行きました。
久しぶりに服従訓練して・・といっても、ミーユは軽ぅ~く
トランは、ちょっと長ぁ~くしてしまいましたが。
トランの脚側が、今日はきれいでした。うれしっ!

そして、ボール遊びをさせて、お散歩終わり。
それから、ホームセンターへ買物に行きました。
花やハーブの苗を見たり、用もないのに結構長い時間ウロウロしてしまったけど、
晩ご飯の用意してるから気が楽。
しかし、ある程度のタイムリミットはあるもの・・・
帰宅してびっくりぃ~~~~
カレーを炊いたまま出掛けてたのです!!
こげもせず、カレーは無事だったけど、
恐ろしくて、落ち込んでしまいました。
買物に行く途中で、火止めたかなって、一瞬気になり、あそこで消したやん! と妙にはっきり思い出せて。
それが、ウソだったんだもん。。。。怖い怖い!!
そろそろ、IHに変えたほうがよさそう。

DSCF7595b.jpg

| えふ | 00:02 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

初ダニ!

キャァ~~~~!!!
パパちんが、ミーユのおでこの辺が禿げてきてるみたい って言うので見てみると、なんかイボみたい!! きゃぁ~~~ダニじゃん!!!
フロントラインまだいいかな って思ってたんだけど、遅かりし~~~でした。
お線香の火でダニを焼いて、取りました。
遅かりしだけど、フロントラインもつけました。

そして今日、
もうひとつの初体験
私は生まれて初めて宝塚歌劇を観て来ました♪
お友達が誘ってくれて、一度観てみたいと思ってたから
とっても楽しみにして行きました。
行ってみてよかったです!
夢を売るのが仕事って言っていましたが
後半のレビューはまさにそのとおり!とってもきれいでしたよ。

歌劇場へ行く途中で見つけたラブの置物です。
帰りに買って帰りました。

DSCF7601.jpg


ちょっと難しいお顔してるけど・・・・
見つけるとついつい買いたくなってしまいます。

| ワンコ | 21:45 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

すごい静かな一日は・・・・

朝から雨。
だけど、パパたんはバーベキューの約束なんだって!
それで、トランとミーユを連れて行った。
私も行きたかったけれど、私は明日お出かけの約束があって
2日続きで出かけるには、体調がイマイチ。。。。
そんなわけで、ぴあのと留守番だった。

すごい静か!!
ぴあのは ときどき にゃぁにゃぁと喚きながら家の中を散歩するんだけど、ほとんどは寝てるし、たまに私に甘えてきてゴロゴロ言っても、やきもち焼いてキュンキュンうるさく言うトランはいないし。
冷蔵庫を開けるたびに、トコトコやってくるミーユもいないし、どの部屋に移動しようと、誰もついてこないし・・・・
ほんとになんて静かなんだろう!!

そしたら、シータのことばかりが思えて。
ミーユとトランがいるから、シータのいなくなった空間を感じるのも少なくて済んでるんだって、つくづくわかった。
そんなわけで、きょうは、一日、シータと過ごしました。

今年も庭のマーガレットがこんなに満開!!
マーガレット

| ワンコ | 21:51 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

GW最後のメニューは・・・・

帰りに獣医さんへ行きました。
今回は長逗留になるので、じつはぴあのも一緒に連れて行ったのです。
2泊くらいまでは、ひとりで家でお留守番させたほうが、ぴあのにとっていいのだけど、それ以上になるとやっぱり淋しいだろうなって思ったので。
ぴあのは、シータの具合が悪くなった頃に、食べる量が減って、体重がどんどん減って、あごの下ににきびが出来てそれを掻いて皮がむけていたり、体調がよくなくて心配してたんだけど、シータに集中していた私は、なかなか病院へ連れて行けませんでした。
ぴあのは、減ってるものの食欲はあるし、便もいいし・・・だったので。
でも、5.8キロあった体重はGW前に5.2キロまでになっていて、この琵琶湖行きの帰りについでだから病院に連れて行きました。病院で測ったら、体重は5.05キロでした。
診断は、風邪ということで一安心でした。

それで、またまたついでだから(邪魔くさがりの私は、ついででないとなかなか病院へいけない!?)ミーユとトランの狂犬病の予防注射もしてもらっておくことに。
それならば、まだまだついではあって、フィラリアの検査も・・・・これはいつも、ついでに一般検査もしてもらいます。
そしたら、ミーユは問題なしだったんだけど、トランの血糖値が高くて・・・よもや、糖尿病!?
また、一ヶ月後に検査です。
そして、お金がないので、フィラリアの予防薬は、一ヶ月分だけ・・・・

ひゃははぁ~~~
やっぱりやっぱり、ついでが多すぎて、持ってるお金では足りなくて、
またまた病院に借金!!いっつもすんません、センセエー
≫ Read More

| ワンコ | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

大型GWしてきました~

昨日帰ってきました~
盛りだくさんのメニューで遊んできました。

その1 いつものぶらぶらサンポ
DSCF7553.jpg


その2 相変わらずの棒拾い
DSCF7560.jpg


その3 パパたんのゴムボートで川下り
DSCF7566b.jpg

DSCF7565b.jpg


この小さなゴムボートにミーユとトラン、パパたんとえふが乗っていまぁ~す。
トランは何度も乗せて行ってもらっているけれど、私は初体験。
両岸の新緑がきれいだった~

その4 久しぶりのマキノ高原
DSCF7584.jpg

以前(一昨年だったと思う)行った時には、仮設ドッグランがあったのに、今年はグランドゴルフ場になっていた。


≫ Read More

| 未分類 | 16:47 | comments(12) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

訓練競技会

5月に入って、初めての5月らしい気持ちのいい天気の今日。
ミーユと訓練競技会に久しぶりに出ました。
会場は、家から30分もかからないところなので、それだけでも少し気が楽。
申し込みは、ちょうどシータの亡くなる前の日にしたのでした・・・・(キャンセルの可能性もおもいながら)
去年の11月の競技会以来なので、ちょっと気が大きくなって、CDⅡとCDⅢsとふたつも申し込みました。CDⅢsは、初めてです。15課目なんだけど、できるさぁ~ なんて呑気に思ってたのが、いざ練習してみると、出来てたはずのことが出来ない(しない!?)。
2週間しかないし、シータの具合も悪いので、時間もそうそう取れないしで、開き直ったというか、仕方ないからぼちぼち練習して、出来るところまででいい ということにした。

朝一番にCDⅡに出て、まぁ~~~テンションの低いこと!!
脚側がいつもの脚側になってない!!
そして、常歩行進中の停座で突っ立ってまして、二度声符をやったので、大きな減点だった。93.1点・・・・
次のⅢsの前に少し練習・・・ダンベル持来を、とっても楽しそうにやってくれてたので入れるつもりだったけれど、最近急に不安定になっていた。競技前に練習してみたら、やっぱり、まるでダメ。
急遽、片足とびに変更。
まぁ、Ⅱで93点もらえてるから、100点くらいあればいいと・・・なにしろ、15課目は長い!!集中力のないミーユがどこまでコマンドに従ってくれるか、それを確かめるため と思った。
一応最後までやってくれたから、テンションは悪し だったけれど、ま、いっか~
ところが、審査の先生がとってもお優しい先生だったので、150点中146,5点くださってて、ポイントまでいただけました。
きちんと出来てたので、これからが楽しみです なんて言ってもらえてたし・・・笑 でも、ミーユちゃんは、これからも楽しみたくないのよね~ 早くおしまいにしたいのよね~

競技会、次はいつ出るかわかりませんが、訓練はまだまだ続けるぞ~~~ だって、ミーユはとってもいい子なんだもん
ずっとずっと、いい子でいて欲しいからね~

競技会会場で売っていた大きな牛骨を買ってやりました。
うれしそうでしょ~?こんな顔で競技してほしいのだけどね!

DSCF7539.jpg


DSCF7543b.jpg



明日から、しばらく琵琶湖で遊んで来まぁ~~~す

| 訓練 | 15:59 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ラブラドール元年

我が家のラブラドール元年は、もちろんシータがやってきた年、1990年だ。
なぜ、ラブラドールだったのか。
犬を飼いたかった上の息子が何処かのペットショップでもらってきた犬カタログに載っていたラブラドールの親子の写真、息子はそれを見て、(特に母犬の首の皮がたれていたのが気に入ったらしい)、この犬がいい と決めてしまった。
もちろん、私も全然知らない犬種名だった。ましてや、盲導犬だの警察犬だのの種類だなんて思うわけもなく、ただ、垂れた首の皮を持つ犬に息子が憧れただけの話だった。

それで、ペットショップをいろいろ探し歩いたのだけど、その頃はちょうど、ゴールデンがブレークしだした頃、どこのペットショップにも、といっていいくらいどこにでも、あのフワフワした毛皮のクマの子の様な可愛いゴールデンのパピーがいた。
しかし、ラブラドールは見つからなかった。
わたしは、そもそも長毛種の方が好きなので、ゴルのパピーが可愛くてたまらず、こっちにしようと息子を説き伏せようとしたが、息子は頑固にラブと言い続けた。

そこで思いついたのが、よく車で通る道にある訓練所に尋ねてみようということになり、電話をしてみると、ちょうど姫路でラブの子が生まれているということで、話はとんとん拍子に決まってしまった。
そうなれば、一日でも早く欲しいのが人の情、一週間も待たなかったように思う。

約束の夜に 息子と迎えに行ったラブのパピー・・・すなわちシータなんだけど、その始めて見た瞬間、コロコロとした真っ白の子犬の可愛さにとろけてしまいそうだった。
1990年11月8日、シータ生後45日のこと、我が家のラブラドール元年だった。


今の時代なら、デジカメで初対面の仔犬をバシャバシャやってただろうに・・・・

| ワンコ | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

健診

もう、5月になってしまった。
さわやかな5月・・・のはずが、今日は突然の夏!!
2,3日前までセーターはおったりしてたのに、今日はTシャツ。
エエ加減にしてよね!!

でも、今日のいい天気を見て、シータもう少しがんばってたら、こんなに気持ちのいい日は、ガラス戸を開けて、お庭を見ながら寝れたのにな・・・なんて思った。

シータの娘、メイファーが天国に帰ったのは、シータが11歳のときだった。
わたしは、シータが高齢だったから、シータまで死んでしまったらどうしよう、シータにはもっともっと側にいてもらいたい と思った。
健康診断なんて、ほとんど受けたことがなかったけど、メイも血液検査を受けてたら、もっと早くに病気がわかって、死なずに済んだかもしれなかった という思いが強く、シータはまめに健康診断を受けさせようと思った。
なのに、その時かかっていた獣医さんにそういうと、健康診断と言ってもねぇ・・・・と、わりと消極的。
メイが死んでしまったとき、その獣医さんは、シータには長生きしてもらわんとね と言ってくださったので、うれしく思ったら、あと一年は生きてもらわんと・・・とのたまったのだから!
わたしは、え?シータの長生きって、あと一年のこと!? と少なからずショックだった。
そして、健診にも積極的でないし・・・そんなことも、今の獣医さんに変わった理由のひとつなのだ。

だから、シータはあれ以来、何度血液検査をしたことか、レントゲンを撮ったことか。。。。
そして、2月2日に熱を出して病院に連れて行く9日前にも健診を受けていた。そのときは、血液検査だけだったけれど、何事もなかったので安心していた。
レントゲンも撮ってもらってたら、違ってたかもしれない。
そして、健診でどうもなかったから、という安心感が、肺炎になるまでにさせたのかもしれない。
病院へ連れて行くタイミングって、難しいと思う。

| 未分類 | 22:42 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月