| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伊良湖小旅行 3月6日と7日

昨年9月に行った休暇村富士がとてもよかったので、
犬づれOKの休暇村巡りをしてみようということで、
今回は、渥美半島にある休暇村伊良湖に行きました。
犬連れOKの休暇村は、まだとても少なくて、
富士と10月に行った茶臼山と今回の伊良湖、
それから広島の帝釈峡、
北海道にもあったようだけど・・・・?
どこもコテージになるので、すごく気が楽です。

伊良湖なら、海鮮がたっぷり食べられるかも?
なにしろ、バイキングを注文しましたから。
たらふく美味しいものを食べるという楽しみで伊良湖に行きました。

前日の5日は、大雨で風も強くて、ほんとに冬(春ではなく)の嵐でした。
でも出発日の6日は、気温はかなり低くとても寒かったのですが、
雨はすっかり上がっていました。
車が走るにつれ、いい天気になったのは前日のことを思うと、とってもラッキー💛

いつものように東名阪の御在所SAで昼食をとり、
ドッグランで犬たちを休憩させました。

誰もいなくて、思いっきり遊べた
20180306 IMG_6575 (3)s

まだまだ元気♪(当たり前!)
20180306 IMG_6575 (9)ws

トランも好きなように歩き回っていました

20180306 IMG_6575 (4)s

それから、しばらく走って東名高速の音羽蒲郡で下りて、伊良湖岬の先端までひたすら一般道です。
ずいぶん走って、ようやく海が見えました。
もうだいぶ前から、いい天気で暑いくらいで、海が見えて気持ち良かったです。
でも風が強くて、エメラルドグリーンの海に白い波がきれいでした。
20180306 IMG_6575 (26)s

3時過ぎ休暇村に着きました。

私たちの泊まるコテージすぐにドッグランがありました。
部屋からホラ♪☟
20180306 IMG_6575 (30)

さっそく遊ばせました。
どこへ行っても同じ遊びだけどね。
20180306 IMG_6575 (36)

早咲きのサクラ、河津桜が満開。
20180306休暇村IMG_1082 (2)s

6時前、日の入りです。
食事前に屋上の満点デッキに見に行きました。
20180306休暇村IMG_1082 (7)s

四日市の方だそうです。
ほんとに  今日の日はサヨナラ という感じ。
20180306休暇村IMG_1082 (9)s

ほんとはスタッフがいろんな解説をしてくださるそうなんですけど、
風があまりに強くて、やめましょう ということになりました。
まぁ、見れただけ\(^o^)/でした。

そして、お楽しみの夕食バイキングは大したことなくてちょっと残念。
オプションをつけるべきでした~~~

でも、お風呂はよかったです。
温泉じゃないけれど、空いてたし、のんびりたっぷり・・・💛

3月7日
チェックアウト
有名な菜の花ガーデンに向かいます。
残念ながら曇り空です。

どこかなどこかな?と走って、ありましたありました!!
車から降りて、ワンコたちも連れて、
わぁ~~~~~ぁぁぁ、大感激です!!
こんなに広い菜の花畑は見たことありません。
菜の花の甘い香りも、スゴイです。

20180307菜の花ガーデンIMG_1096 (6)s

展望台があって、菜の花畑をずっと見渡せて、
そして、こんな芝滑りも用意されていたので、大いに楽しみました。
ちまきはとっても嫌で、乗るのさえ嫌がっていましたけど、
そこを無理やり!!
楽しんだのは私だけ?いえいえ、トランは平気でした。
20180307菜の花ガーデンIMG_1096 (24)s

結構距離長くて、スピード出るんです!
パパちんとカノン↓
20180307菜の花ガーデンIMG_1096 (34)s

20180307菜の花ガーデンIMG_1096 (55)s

20180307菜の花ガーデンIMG_1096 (58)s

見に行く価値あり、です。
でも、日曜とかはすごい人出でしょうね。できれば、平日に。

そして、サンテパルク田原に寄りましたが、まだ花には早く、
施設も工事中で閉館でした。
それから、海に寄ったり道の駅で買い物したり、
最後に行ったのは、豊川稲荷です。
全く知らなかったんですけど、とても大きなお寺で、
お稲荷さんって神社だとばかり思っていたんですけど。

お稲荷さんの阿吽像でしょうか?
パパちんはちまきに似てると言いますが?
20180307 IMG_6614 (39)w

このたくさんの幟の道を行くと
20180307 IMG_6614 (51)s

なんだか異界に迷い込んだような
異様で・・・・
それでいて、ワクワクするような
そんな不思議な感じのする場所でした。
20180307 IMG_6614 (55)w

商売繁盛を願うお稲荷さんなんだけど、
そうじゃないような気になります。
20180307 IMG_6614 (60)s

伏見稲荷はまだ参っていませんが、ここは来てよかったなって
パパちんと話しました。
最後に境内で、目のつぶれた病気のネコに遭遇したのは悲しかったけれど。

そして、帰路に着きました。
一泊ではちょっとしんどかったなぁ・・・・
スポンサーサイト

| 旅行 | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

冠雪富士を見に行く 2月12日~14日

昨年9月の富士旅行で観た富士山に感動して、
どうしても冠雪富士を観たくなった私たちは、
9月の旅行から帰った時から、この冬にはもう一度富士山へ行く!!
と決めていました。
たった三日の旅行だけど、お仕事はたっぷり休暇を取りました。


2月12日
名神から新名神、伊勢湾岸道、新東名高速と乗り継いで、
その途中途中のSAのドッグランで犬たちを遊ばせて、
清水を過ぎたころだろうか、富士山が見えてきたのは。

なんだか、空の中に見える富士山はまるで映画か何かのセットのようだった。(笑)

20180212 車窓からIMG_0795 (3)s


新富士ICを出て一時間弱、休暇村富士のすぐ手前のキャンプ場のパーキングで
夕焼けに染まる富士山を撮りました。
もう少し早く着きたかったなぁ・・・・!!
20180212 駐車場(キャンプ場)にてIMG_0795 (18)s
 

2月13日の朝、レストランで富士山を見ながら取る朝食は、
やっぱり最高です!!
20180213 IMG_0821 (1)s

朝からごちそうで、
その上バイキングなので和食から洋食、たっぷり食べました。
大満足♪
20180213 IMG_0821 (4)s


朝食後、コテージに戻り、犬たちを連れてお散歩です。
風が出ると湖面に映りません。
でも、少しでも逆さ富士が見られて感動でした。
20180213 IMG_0821 (14)s

ワンコたちは、富士山なんて・・・・別にィ~ だって。(笑)
20180213 IMG_0821 (19)s


午後から、富士吉田にあるドッグランに行こうということになりましたが、
結構遠くて、ずいぶんな時間になってしまいました。
その上、ドッグランは雪だらけ!!
その雪は、固まっていて氷状態!!
トランは、冷たくて歩くもの嫌がっていました。
ボダコたちは、元気です。
20180213 IMG_0821 (33)s

ちまちゃん、冷たいでしょうに・・・・寝そべってしまって!
20180213 IMG_0821 (37)s

夕方、休暇村まで帰って来て、私はまた臂さんの見える展望台まで行きました。
きれいな逆さ富士を見ることが出来ました。
カンドォー!!!!
20180213 IMG_0821 (43)s

日暮れのコテージ村です。
20180213 IMG_0821 (70)s

2月14日
朝日の昇る富士山を見たくて、早起きして展望台に向かいましたが、
朝日はどんどん昇っていく、という感じでした。
もっと早く出かけたらよかったなぁ・・・・

でも刻々と変わっていくステキな景色が見れて
やっぱり、カンドォ-!!!! でした。
20180214 IMG_0894 (1)s


しかし、この朝の逆さ富士は、本当に最高でした!
風なく、波ひとつ立たず、鏡のような湖面に映る美しい富士!!
はるばる来てよかったなぁ、と何度も何度も思いました。
20180214 IMG_0894 (18)s

20180214 IMG_0894 (22)s

朝日のかけら
20180214 IMG_0894 (43)s

今日はもうどこにも行かず帰ります。
というものの、牧場にあるドッグランに寄ってから、
ということになりました。

20180214 IMG_0894 (66)s

行ってみたら、牧場にあるドッグランではなくて、
牧場をドッグランにしてくれてるのでした。
囲いがないから、呼び戻しのきかないワンコさんはNG ということでした。

富士山を見ながらこんなに広いドッグランでボール遊び
けれど、寒くて早々に切り上げて、帰途に着きました。

20180214 IMG_0894 (91)s

| 旅行 | 01:24 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

茶臼山三日目(まぬけな記事になりました)

帰って来てから、もう1ヶ月半もたってるのに
書かないと帰って来てないみたいだし・・・・
でも、3日目は大したことなくて。。。。

この日の天気は雨予報・・・なので、早い目に帰ろうということになりましたが、
朝からすぐ帰るのも惜しい。
朝はまだ降ってなかったので、もう一度スキー場でボール遊びをひとしきりしました。
また、長い時間車に乗らなくちゃならないものね。

それから、ワンとなくカエルのいるというカエル館へ行きました。
ワンとなくカエルはいましたが、鳴いてくれなくて(だいたい5月の繁殖期に鳴くそうです)、
テレビの取材があったというビデオを見せてくれました。
確かに、犬のような声でワンと言っていました。
このカエルは、アカガエルの一種で新種だったそうです。
ip20171006 IMG_5292s

それから、このカエル館のあたりは、パワースポットだそうで、
↓ここもパワーストーンがあるとかで行ってみましたが、あまり何も感じませんでした。
でも、空気がとても澄んでいて、透明感や静けさが神秘的なほどでした。
ip20171006 パワースポットIMG_5292


それから、帰途に着きましたが、チョコチョコと寄り道だらけ。
高速に入る前に道の駅に寄った時にはもう本格的に雨が降り出していました。
途中のドッグランのあるSAで遊ばせてやりたかったけれど
それも叶わず、ひたすら雨の中を走って帰ってきました。
帰りには、滋賀の家に寄りました。
この後仕事が忙しくなり、いつ来れるかわからないので、
もう、庭の冬支度です。

| 旅行 | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

茶臼山2日目

2日目は茶臼山の頂上に登ろうということになりました。
私は膝が痛いのでほんとはそんなことしないほうがいいのですが、
もう二度と来ないかもしれないから、頑張れるところまで行こうという
少々無謀な行動です。(笑)

この休暇村のコテージ村の奥に登山口があります。
休暇村の標高は1237メートル、
茶臼山頂上は1415メートル
標高差、たったの200メートル弱・・・・
その登山口から頂上までの距離は950メートルほど。
まぁとりあえずは歩きだそう・・・・

カノンちまきはもちろんのこと、トランもすごく張り切って
さっさと歩けないのは私だけ。
歩き始めは、そんなに急でもなく、山道のハイキングという感じだったけれど、
少し登ったところで、急な階段に出くわしました。
なるだけ、緩やかな角度で登らないと、膝の負担が大きいのです。
トランは、上手にそういう行路を行くので、私はできるだけトランの行く道を歩きました。

途中眺めのいい場所に出たのでちょっと休憩
20171005 IMG_0465 (2)s


普通の人なら、40分くらいで登れる山みたいだけど、
私は、一時間はかかりました。
あまりに遅いので、先に行ったカノンやちまきが時々探しに来てくれました。
なんだか心強いです。
いざという時に役に立つかどうかはわからないけれどね。^ ^;

頂上には展望台が作ってあって、向いの山のゲレンデが見えます。
20171005 IMG_0465 (9)s

それから、南アルプスが雲の上にちょこんと見えます。
20171005 IMG_0465 (8)s

犬たちは、展望台に上りませんでした。
上でバーベキューをしているご夫婦がいたからです。(笑)
なので、展望台の下で記念撮影。
20171005 IMG_0465 (70)s

今度は下りだけど、上りと同じ道は私にはきついので、
別の道を行きました。
そっちは、少し緩やかできついところが少なくてよかったのですが、
パパちんと犬たちは先に行ってしまって、
途中二つに分かれているところで
どちらに行ったのかわからなくなりました。
大きな声で、カノ~~~~ン!!ちまぁ~~~~~!!
と何度か呼ぶとカノンが戻ってきてくれてホッとしました。

何とか元の登山口まで戻ったのはよかったのですが、
気がつくとトランがいなくなっていて、また、少し戻ってみんなで探し回りました。
無事見つかったのですが、ほんとにドキドキしました。

それから、車でお昼ご飯を食べに行ったのだけど、
この休暇村の近辺は、木曜日が定休日でただでさえ食事処なんてないのに、
食べるところなんてなくて、
車でずぅ~~~~っと走ってやっと道の駅を見つけてお昼ご飯にありつけました。

山に戻ったのは、3時くらいでした。
今度は向いの山、ゲレンデのある萩太郎山に挑戦です。
もう、足のことなんか気にしてられません。
だって、他に遊ぶところも何もないのだし、
あの頂上からの眺めはどうだろう
と 気になって・・・・・^0^7

萩太郎山は草地の緩やかな坂で上りやすかった・・・・
というより、ゲレンデですからね、登るのにそんなに苦労はなかったです。
ただ、鹿の糞がいっぱいで、カノンやちまきは知らん顔だったのに、
珍しくトランがそれを食べていました。

頂上の展望台からは
さっき登った茶臼山から南アルプス、ぐるっと360度山々を見ることが出来ました。

ip20171005 IMG_5262 (16)s



萩太郎山を下る途中で記念撮影。
向こうに見えるのが茶臼山
20171005 IMG_0465 (68)s

晴れていたらきもちよかっただろうな・・・・

ほんとにたっぷりと犬たちとアウトドアを楽しんだ一日でした。

| 旅行 | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

10/4~10/6 茶臼山旅行

9月に行った富士山麓旅行の休暇村がすごくよかったので
少し時間があるので、また、休暇村へ行こうということになった。
休暇村はたくさんあるけれど、犬連れOK のところはとても少ない。
比較的近くで・・・と探したところが茶臼山。
私も茶臼山ってどこにあるのか知らなかった。
(大阪にもあります、茶臼山)

休暇村のある茶臼山は愛知県と長野の境にあります。
富士山麓旅行は、あまり犬を遊ばせてやることができませんでした。
車の中とオンリードで歩くのがほとんど。
なので、思いっきり犬を遊ばせてやれる旅行を・・・と考えたのです。
調べてみると、茶臼山は犬連れには結構いい感じ、でした。

茶臼山は中央自動車道、新東名、名新名古屋などから行けるんですが、
どこからも結構遠い。
行きは、中央自動車道の恵那ICから行くことにしました。
久しぶりの中央道で、上りの内津峠SAの
チェンソーアートを楽しみにしていたのにパパちんはそんな私の気持ちを知らず、
通り過ぎてしまいました。
すごいショックでした!
ハイウエイは後戻りできないものね。

恵那からの道は、途中すごい山道でした。
景色はよかったですけどね。
休暇村に着いたのは、3時頃でした。
一休みして、ネットで見たドッグランとやらに行こうということに。
無料なんですって!
ドッグランはスキー場にあるらしくて、5時までらしい。
大急ぎで行ったら、スキー場のゲレンデにネットで囲っただけのドッグランでした。
スキー場もそんな夕方だからか、誰もいません。
もちろんここも犬OKだそうで、ドッグランではなくゲレンデで遊ばせました。
まぁ、広い広いゲレンデで、他にだあれもいなくて、
思う存分遊ばせることが出来ました。
ゲレンデはもちろん坂になってるので、運動量もたっぷりです。

休暇村のコテージから見えるスキー場
20171004 IMG_0453 (2)s

トラン イン ザ スカイ
20171004 IMG_0453 (4)s
とてもよく晴れて、気持ちのいい景色でした。

こんな夕方まで遊びました
ip20171004IMG_5232 (18)s

夕食は本館へ
こんなの初めて食べました
ip20171004IMG_5232 (22)s
小エビのようにおいしかったです♪

コテージは休暇村富士と違って、古くて少し狭くて、
手入れもちょっと足りなくて、残念でしたが。







| 旅行 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT