| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ジュラシックワールド

前から、きっと観に行こうね、と言ってたんだけど、
スケジュールが詰まっていて、暇だと滋賀へ行ってるし・・・・
で、映画に行く時間が取れない。
今日は、夕方から地蔵盆のお参りに行くまで、時間はある。
家でしなければならないことはいっぱいあるんだけど。

朝、今日行かなくちゃ時間の捻出は難しい・・・
かと言って、今日行くなんて急に思いついても行かれへん。
上映時間を調べてみると午前中は10時半から・・・
午後は3時半からなので、行けない。
あと一時間で映画館の席に座ってるなんてとても無理、
でも、今日が一番効率が良い。

行きましたよ~大急ぎで用意して、10時20分には映画館の座席に座っていました!
やればできる!!を実感。笑

映画「ジュラシックパーク」は1993年公開だった?
面白かったですよね~
私も若かったですし・・・・
そのあと、ロストワールドが公開され、ジュラシックパークⅢもあったらしい。
Ⅲはまったく記憶にない。

今回、私たちの期待度は低かったです。
で~~も、面白かったです!!
いいテンポで、この荒唐無稽で滑稽なストーリーは、進んでいきました。
ラプトルをクリッカートレーニングするという、ありうるのか!?みたいな話が
ストーリー運びにかなり重要性をもたらしてたりして、
ちょっとバカバカしい気もしたけどね。

けれど、一番の印象は、どの恐竜も可哀そうだった、でした。
みんなみんな人間は、エゴの固まりで、
そのエゴで作られた生命が、エゴのせいで生死を翻弄されて、
可哀そうだった・・・・

いつもそうかな。。。。ジュラシックパークシリーズは観終わってもすっきり感がないです。

でも面白かったです!
スポンサーサイト

| 映画 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT |