| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

鳩の卵

我が家の庭のモクレンの木に鳩が巣を作っているのに気付いたのは、11月13日のことでした。
それからいつ見てもハトは巣に籠っていました。
11月16日に私たちは滋賀へ出かけ
19日に帰ってきたときには、巣は空っぽになっていました。
そして、ハトは二度と帰っては来ませんでした。

先日庭掃除をしていて、地面に散り積もったモクレンの葉っぱを片付けていたら、
なんと、卵の殻を葉っぱの中に見つけました。
殻は完全ではなく、もちろん中は何もありませんでした。
でも、ちょうど鳩の巣の下にふたつ・・・・・
あのお母さんバトはちゃんと卵を産んで温めていたのですね・・・・
それがどうしてこうなっちゃったのか。。。。

なんだか、淋しさひとしおの一日でした。

IMG_1166.jpg
スポンサーサイト

| | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

いなくなりました

11月16日から琵琶湖に行っていました。
(そして、白菜を収穫したのだけどね
19日に帰ってきたら、庭のハトの巣は空っぽでした。

IMG_1119 (1)

巣に気づいてから、いつも巣ごもっていたのに・・・・
次の朝も、ハトは戻っていませんでした。

きっと毎日毎日、モクレンの葉が散って、
巣が丸見えになりそうなのを予感したのでしょう・・・・
ここでは、子育ては出来ないと・・・・
とっても残念な気がしましたが、賢い選択でしたね。
反対にここで頑張って卵を産んでヒナが孵ったとしても、
雨をよける葉っぱもどんどんなくなって、
雛は死んでしまったことでしょう。
空になった巣を見るととても淋しいけれど、
雛が死ぬを見るのはもっとつらいから、よかったと思います。
もっといい季節に、戻ってきて子育てしてくれたらうれしいな。

IMG_1119 (2)

| | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

初めて♫

2~3日前から、庭でよく鳩を見かけていたのだけど、
まさか!!
今朝、また庭で鳩が巣にする草切れを咥えて、飛んだ。
どこへ行くのかなって、見てたら、すぐそばのモクレンの木。
なんと、そこに木の枝を組み合わせた巣を見つけた!!
こんなこと、初めてです、うちの庭に鳥が巣を作るなんて!

IMG_0815s.jpg

IMG_0816s.jpg

でも、だいじょうぶかな・・・・
もうすぐ、このモクレンの葉っぱは全部散ってしまう。
そしたら、寒い風も冷たい雨も直に当たってしまうではないですか。
そんなことまで、思い至らず、ここに巣作りしたのね?
とってもうれしいんですけど、
たとえ、卵から雛が孵っても寒さで死んでしまうのなんて見たくない。

なんとか、雛が巣立つまで暖かい日が続きますように
と祈るしかないのかな。
がんばって、ハトのお母さん!

ツーショット
IMG_0781s.jpg

| | 22:25 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

赤い実

滋賀の家の庭には、赤い実が生っていました。
赤い実って、庭が明るくなります。

バレリーナというバラの実
IMG_7166s.jpg

庭じゃなくて畑のアスパラガスの実
アスパラは2ヶ所植えてるんだけど、同じ方の株にばかり実がなります。
IMG_7168s.jpg

ミヤマカイドウの実
小さな木に赤い実がいっぱいぶらさがっています。
まだ小さな木なんだけど、成長したら7メートルにもなるらしい・・・
庭木なのでそんなに大きくはしないけれど。
春の花もとっても可愛い♡
IMG_7170s.jpg


カノンは今日も元気です!
昨日から、食事を2割増やしています。
ミーユと同じ量やってるんだけど、とってもスリム。
もう少し筋肉つくといいかも、と思って。

明日、獣医さんで診てもらいます。

| | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

風見ボー

5月に行ったドッグカフェのデッキにあったボーダーコリーの風向計が、気に入って、アメリカから送ってもらいました。
本体より送料の方が高くなってしまいましたが…

さっそく、滋賀の庭に設置しました。
屋根の上ではないので、相当の風が吹かないと回ってくれそうにないけれど、庭を見るのがうれしくなりました。



まだ、いろんな犬種のがあって、もちろん、ラブもパピヨンも。でも、今回は、風見はボーにお願いすることにしました。

| | 11:52 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT |