| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まだ、ぴあの

ぴあのが生きているとき、
私の入浴中によくお風呂場に来ていた。
それで、いまだにカノンが私のお風呂上りに
ぴあのがいるかどうか確かめに来る。

昨日もやってきたカノンに
ぴあの、どこ行ったんやろね・・・?
帰ってこないねェ・・・
なんて言ってみて
ぴあのが帰ってくるのを本気で待ってるのは
おかあさんとアンタだけやねぇ・・・
とカノンのことをありがたく思う。

そんな会話(?)のあと寝た私は
今朝方、ぴあのが生き返った夢を見た。
ネコにはたまにそういうことがあるそうで、
生き返ったネコは、死ぬ前とは毛色が違っていて、
名前も変えなくちゃならないらしい・・・・
という夢だった。

毎日毎日、ぴあのぴあのって
ぴあのを探しているカノン、
ぴあのの迷惑も思いやらず、
ぴあののことが好きだったんだなぁ・・・

私も毎日毎日、いまだにぴあのの帰りを待っている。

IMG_1094s.jpg
去年の今頃のぴあの
ぴあのの着ている服は、トランがパピーの頃来ていた服。
もちろん今でも着れるけれど、
ぴあのは元気な頃には小さくて着れなかったのだけど。
スポンサーサイト

| えふ・わんこ・にゃんこ | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ・・・・

3月11日、今日は東日本大震災の起こった日。
3年たった今も、私なんかが言えるような言葉は見つからない。
阪神大震災の時でさえ、何もできなかったし、
ただ、ほんの少し離れたここもしばらくの間は
続く余震におびえたことは忘れられない。

もうすぐ・・・・は、春のお彼岸。
そして、3月20日はメイファーの13回忌になります。

ぴあのがいなくなって、まだ一年になりません。
お骨は、全部置いたまま。

まだ一年にならないのだけど、
骨壺のメイファーのお骨やシータのお骨と一緒に
思い切ってお墓に入れようかと思っています。

庭にそのお墓の準備中。
IMG_4502s.jpg
リビングから一番に見える場所です。

土を掘りながら、
何年か先にはミーユも入るのか・・・なんて考えてしまう。

3月20日のメイファーの命日に・・・と思っているのだけど、
決心出来るだろうか。

いまだにカノン、
IMG_4507.jpg
こうしてるのを見ると、
ほんとにぴあのがドアの向こうで待っているんじゃないかと思う。
ドアを開けてみる・・・・いない・・・・
そうだ、階段の途中で待ってるかも・・・ときどきそうしてたように・・・

まだ、その声も仕草も何もかもはっきり覚えているんだもの、
お墓に入れられるだろうか、
シ-タのことも。
メイファ―のことは、声は思い出せません。
それだから余計、できるかどうか・・・

そんなことをウジウジ思いながら、お墓を作っている今日この頃。

| えふ・わんこ・にゃんこ | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

GWは

GWは琵琶湖へ行っていました。
行ってみたら、うんざりするほど・・・・どこから手を付けようかって。
ミモザは花が汚くなって枝を切らなくちゃならないし、
庭中、草がボウボウ・・・・
気温が上がると、一気に状態悪化!
まぁ、それでも、やっていれば何とかなるもの・・・・気長に気長に。
ただ、手はいっぺんに荒れて指先までガサガサ、
爪は先がガタガタに割れてしまいました。
はぁぁぁ~

ぴあのは、庭に出るとなんともうれしそうで
IMG_1380s.jpg

お日様のガンガン当たる砂の上が気に入ったみたいで
ゴロゴロして、死んだように転がってしまい
IMG_1383s.jpg

相変わらず、それをじっと見守るカノンでした。
IMG_1386s.jpg


3日の真夜中に出てきたお月様はこんなに真っ赤で・・・・
ふと、何かの予兆か!?なんて思いが横切ったけれど、
何事も起こることもなく。
IMG_1388s.jpg

| えふ・わんこ・にゃんこ | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

秋休みpart2

もう、11月になってしまいました。
昨日、今日と風が冷たかったですね。
まだ、お日様が力強さをのこしているので、すごしやすいですけどね。
10月の終わりは、ぴあのの受診も兼ねて滋賀で過ごしました。
11月は仕事が忙しいのでたぶん行けないだろうから、
庭木の冬支度もしなければならないですしね。
そして、パパちんは旅行に出ていたので、
私とワンコとニャンコの5人暮らしでした。
お日様が出てくれていたら、ほんとに気持ちのいい季節で
鳥の声を聴きながら、ミーユたちと庭でゴロゴロと過ごしてると
これ以上の幸せはないと思えてきます。

でも、残念ながら、庭木の植え替えや選定、
今年最後の草引きなど、なかなかボーッと過ごす時間はありません。
それでも、自然の中で過ごす時間は最高です。

ミーユたちものんびり寝そべっていたり、
気が向いたら、じゃれ合ったり、走り回ったり・・・・
大阪ではできない過ごし方をしています。
お散歩に浜へ連れて行っても、さすがにもう泳がなかったです。
ぜいたくですね。
水があるのに泳がないなんて、ラブラドールとして失格だわ
って、シータに言われそう・・・・
だって、シータは冬でも水があれば泳いでいました。
ミーユと同じ10歳の時はもちろん、11歳も12歳も13歳も・・・笑
ほんとにおバカで可愛いシータでした。

お散歩と言えば、ある日、浜へ行く途中、カノンが地面の何かをじっと見つめていました。
何見てるのかなって、そばへ行くと
草がピりピリピリと震えています。
虫がいるのかなと、よく目を凝らすと、
なんと、それは、ヘビでした。
首をもたげて、じっとこっちを睨んでいます。
そして、ピリピリ震えているのは、尾の先!
カラカラカラ と音まで立てて!!

きゃぁーーーーー!!!!!
これは、毒ヘビだぁーーーーーーー!!!!!
何かわからないけど、きっと毒ヘビだぁぁぁぁぁぁ

そばを離れて、カノンとトランにも近寄らないように言いつけて
もう一度、近くへ行って観察しました。
ケータイで写真も撮りました。
あとで調べたら、マムシ でした。

そうです、私は初めてマムシを見たのです。

と、そんなこともあった秋休みpart2でした。

| えふ・わんこ・にゃんこ | 23:54 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

秋休みpart1

たぶん、もう一度秋休みがあるかも・・・と思って
今回は Part1 と。笑

CIMG3430.jpg
="_blank">CIMG3431_20121013001440.jpg
CIMG3434.jpg

今年もこぼれ種からいっぱい咲いたコスモス

CIMG3442.jpg

最後の日は、曇っていて、水が冷たくて
もしかしたら、今年最後の水練かも・・・・

CIMG3458.jpg

ミーユも今夏10歳になって、
来年はどれくらい泳ぐだろう・・・と夏が終わるのが淋しい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぴあの 
酸素ハウスがなくてもしんどくなさそうで無事滋賀まで連れて行くことができた。
(そして、昨日、無事帰阪)
薬もちょうどなくなったので、滋賀の先生に診ていただいた。
先生も、またここへ連れて来れるなんてねぇ、と喜んでくださる。
しかし、持って行った便を見て、
この黒さはやっぱり出血があるから、止血剤と血圧の薬は続けてください
とのことだった。
大阪の先生にしてもらった血液検査の貧血の数値は
輸血しなければいけないところのギリギリの値だそうだ。

先日からペットチニックという貧血に効果があるというサプリを飲ませている。
これは吐き出すこともなく飲んでくれるので助かる。
少しでも貧血が治まりますように。

そして、今日、酸素ハウスは一旦お返ししました。
少し不安もあるけれど、
今のところほとんど使ってなくて、
金銭的負担も考えなくては・・・・なので。
水素水、サプリ、療法食缶、お薬代・・・・
ずーっと続けなくてはならないですから。


| えふ・わんこ・にゃんこ | 23:13 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT