| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

急接近!!

いえいえ、決して急っていうことはないのです。
やっぱり、徐々に徐々に・・・だったんです。

ちまきが近づくと ウーウー 怒ってばかりのカノン。
ちょっと気に食わないとガウガウッときつい目に・・・
それでも、少しづつその状態が減ってきていました。

といってもつい先日は、ちまきを押さえつけて耳の辺りを噛んでいました。
かなりの怒った声で。
私は自分が食べるミカンの皮をむいていて、
その前に何があったのかはわかりません。
またもや、飛んで行って仲裁&怒号!!でした。
私は群れのボスとして君臨していなければなりません。

まぁ、そんあこともあり~のながら、カノンはずいぶん落ち着いてきています。
カノンは、たぶん、ちまきが怖いのだと思います。
ちまきの存在が、得体の知れない〇〇 なんだと思います。

ちまきは、とってもいい子で、
カノンのウーとかガウとかには、全く逆らわず、そして逃げず、
ただ小さくなってやり過ごしていました。
でもちっとも尾を引きません。

私はちまきの勝ちだと思っていました。
ちまきの取る行動がほんとうに賢くて、きっとうまくいくだろうと。

昨日、ついに二人で遊び始めました。
ガウガウ遊びです。

IMG_4448.jpg

IMG_4450sc.jpg

IMG_4449sc.jpg

でも、男のコ同士・・・・この先、遊びも激しくなりそうで。。。。
部屋を広くしておいてやらねば!!
そして、そのうち、それも近い将来、カノンが負けちゃうと思います。
ちまきの身軽なこと!素早いこと!
体重差と若さと。笑

ミーユがいなくなってちょうど3ヶ月経ちました。
スポンサーサイト

| ワンコ | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

1日でも長くは・・・・

今日、来られたお客さんが新聞の切り抜きを持ってきてくれた。
タイトルは、
『愛犬をみとる』
5回のシリーズの小さな連載。
石塚由紀夫さんという人が書いた話で、
16歳3か月で亡くなった愛犬のことが書いてあるんですが、
そこに

”一日でも長く一緒に過ごしたいのは飼い主のエゴで、
犬からすれば苦しい闘病から一日でも早く解放されたかったかもしれない”

と書かれてあった。

私もミーユが元気な時からいつも考えてたことです。
そして、倒れてからずっとこのことについて考えていました。

人間のほうは、想像力があるし死というものを知ってるから、
一日でも長くそばにいてほしいと思うのですね。
だって、死んでしまったらこの世では2度と会えない、たぶん・・・・

でも、体中がだるかったり、体のどこかがとても痛かったり、
苦しかったり、お腹が空くのに食べられなかったり、
歩けなかったり、おしっこしたいのに出せなかったり・・・・・
そんな日は長く続かないでほしいと思うでしょう。

私は、犬は犬らしく死なせてやりたいと常々思っていました。
でも、痛みや苦しさは出来るだけ取り除いてやりたい、とも。

ミーユは手術で脾臓を摘出して、その痛みからは解放されました。
でもたぶん、転移もあっただろうから、痛みからの解放はゼロではなかったと思います。
でも、次に起こりうる大きな出血からの不安はなくなり、
短い間だったけれど、楽に過ごせたと思います。

どんなふうに死を迎えるかは、きっと神のみぞ知る なんだろうけど、
ミーユの場合、ほんとに飲まず食わずだったのは最後の一日だけで、
苦しそうだったのも、最後の最後、一時間あったかなかったか。
いろんなしんどいことが長引かなくてよかったと思っています。
一日でも一時間でも長くそばにいてほしい・・・・ほんとにそう!
でも、そのためにいろいろ手を尽くして、処置をして、
つらい時間が長いのは、犬らしい最期じゃないと思うのです。

ただ、最後の最後に点滴や腹腔穿刺をしに病院へ連れて行ったことだけは後悔しています。
他に悔いがないかと言われれば、そんあことありません、
やっぱり、グダグダ考えることいっぱいです。
もし、ああしていれば、こうしていれば、
今頃まだそばにいてくれてるんじゃないか・・・なんて、時々思います。

たぶん、ミーユのこと思わない日は、まだまだ来ないのでしょうね。

↓昨年3月5日のスリーショット♪
(お腹の毛、剃ってますね。肝臓のエコーを撮ってもらったのですね)

IMG_1857s.jpg

| ワンコ | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ツーショット(*^o^*)v

なんとか、撮れましたよ(o^^o)
シットを覚えたちまき、
カノンの横に座らせて、
どちらもガマンガマン♬

2017021312431764c.jpg

ついでに、こんなスリーショット
これは、昨日。笑
20170213124319a15.jpg




| ワンコ | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

49日


私は、犬のことでは 仏事の日数を数えない。
でも、無理に数えてみたら今日が49日、いわゆる忌明けになります。

今日まで、いろいろありました。
晩年のミーユは、ほんとにいい子で可愛くてたまらなかったから。

そして、昨日の夜、
こんなん来ました♬

2017020809092483d.jpeg

縁あって、こんな子にたどり着いたんだけど、
ここまで気持ちを支えてくれた紆余曲折がいろいろあったわけです。

私は、白い犬のほうが好きだし、もう少しふわふわしてたほうが好きだし。
なんといっても、イエローラブがいちばん好き!!
ラブの大きな目、パピーのときからのずっしりの重量感、何にでも興味津々で
ときどきやらかすお間抜けなこと・・・・
この子は、真っ黒だし、目はちっこいし、ガリガリのおヤセさんで抱いても足をかけてきてもふわりと軽い。
来てすぐだからか結構神妙・・・・
もしかして思慮深くさえ見えたり、ラブパピーとは全く違う。

でも、この子は、ミーユが連れてきたように思えるんです。

最後の犬育て。
もしかして、終生飼養さえできないかもしれないのだけど・・・・
できるだけ、ブログにUPしたいけれど・・・・
さてさて??? 飼育放棄もあるかも???


| ワンコ | 09:20 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

犬の年齢

先日、獣医さんへ行ったときに置いてあった犬の年齢換算表
ロイヤルカナンが出してるのだったけど。
犬の年齢小型犬(~10kg)中型犬(11~20kg)大型犬(20kg~)
1歳  18歳   18歳  17歳
  32   34  40
  36   38  48
  40   43  53
  44   48  59
  48   53  64
  52   59  69
10  56   64  75
11  60   69  80
12  64   75  85
13  68   80  91
14  72   85  96

だそうです。

ミーユは今13歳と10ヶ月だから、換算すると95歳くらい?
トランは12歳と9ヶ月だから、67歳?
カノンは7歳と10ヶ月で、52歳?
わぁ、すごい歳だね、みんな。
けれど、大型犬の年取る速さは、悲しいくらい・・・・
ミーユもここ3ヶ月ほどの老化のスピードはとても速いように思う。
まだまだまだまだ、元気でいてほしいのだけど。
まだ、毎朝の散歩で2キロ半~3キロを歩いています。
とても楽しそうな日もあれば、しんどそうな日もあります。
無理させないように、運動量を確保したいと思う日々です。

   2016625.jpg

| ワンコ | 00:31 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT