≫ EDIT

9月14日 4日目午後は花公園

忍野八海から山中湖へと走ります。
でも、すごく近かったです。
まだ、山中湖までは行かず、花の都公園を楽しみます。
もちろん、犬連れOK.。
入場料を支払う入口の手前に広~い花畑が広がっています。
今は、色とりどりのヒャクニチソウが満開。(あまり好きな花じゃないけれど‥‥きれいでした)
人がたくさんその花畑の中で楽しんでいました、写真撮ったり。
コスモスが2分咲きくらい?満開だったらすごくきれいでしょうね!!
有料の中(清流の里)にはどんなにたくさんのお花が咲いてることでしょう!!(笑)

入場料を払って、中に入ってまずはお昼の腹ごしらえ。
でも、朝のバイキングをたらふく食べたのであまりお腹が空いてない。
それで山菜そばを食べましたが、かき氷にしとけばよかった~ って思いました。

それから、この清流の里をお散歩です。
花壇のところで、すごくきれいにしてステキにコスプレ(?)した小型犬を連れた人たちが、
花の向こうにワンチャンを置いて、いろんなシチュエーションで写真を撮っていました。
ドレスを着たり、おしゃれな帽子をかぶせていたり、ネックレスや耳飾り・・・・
ワンちゃんたちも、じっとお利口に座っているんです、例えばバスケットの中とか、イスの上とか。
ほんとのモデル犬のようでした。
こういう写真をFacebookとかInstagramに投稿するんだろうな~
これくらいやらないと、受けないのかも?
大阪では見られない光景でした。(笑)

花畑の中を歩く感じかと思ったら、全くそうじゃなくて、
今は花があまりない時期だからかもしれないけれど、
なんかほとんど芝生だとか道を歩きました。
大きなお庭の散策ですね。
でもきれいな水の流れや滝があったりして、気持ちよかったです。
この水ももちろん富士山からの湧き水ですね。

20170914 IMG_0367 (54)s
岩清水の滝

20170914 IMG_0367 (61)s
明神の滝

ほとんど写真を撮ってなくて、なんで、花の都公園なのに花と一緒に撮らなかったのかわかりません。
歩いてる途中で、大きなイエローラブに出会いました。
飼い主さんにお願いして触らせてもらいました!
大きな男の子だったんですが、ラブラドールを久しぶりに触りましたよ。
嬉しかったです。

この公園の中かなりの距離を歩きました。
夏半ばから、膝の具合が悪くてあまり歩かなかったのに
この時はがんばりました。
少しましになっていてよかったと思いました。

それから、いよいよ山中湖。
すぐ近くで、すぐに着きました。
湖岸道路を走って、面白そうな行きたいところもあったのですが、
もう時間が遅くなってきたので、山中湖はぐるっと回るだけになりました。
何しろ、山中湖は朝霧高原の富士山を挟んで間反対に近い場所ですから、
ちょっと時間がかかります。

20170914 IMG_0367 (66)s
山中湖辺りは、曇っていて、
富士山、右のほうに辛うじて写っていますね。

朝霧まで戻ると富士山よく見えましたよ。

夜は、休暇村で富士山のスライドを見ながら、
いろんなお話を聞かせてくれました。
冠雪の富士山を見たいものです。
朝霧の辺りは、ほとんど雪が積もらないらしくて、
冬でも車で行けそうです・・・・・^ー^








スポンサーサイト

| 旅行 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

9月14日 富士山旅4日目

前の夜のことで書き忘れていたのがお風呂のこと。
お風呂は、本館に行くと大浴場が温泉になっています。
私はそういうのはあんまり好きじゃないから、コテージのお風呂でよかったのだけど、
まぁ、旅に出て温泉なんだからせっかくだし~ と入りに行きました。
けれど、女子風呂は満員で着替えるところも狭くていっぱい、
お風呂場は、シャワーが満員で、かかり湯するのに裸で立ちんぼ。
やっと洗う場所があいたので、座ったら、隣の人がすごい勢いで元気に洗髪する人!!
シャワーのお湯がすごい勢いで回り中に飛びまくり!!
終わるまで待っていなくちゃなりませんでした。

今夜はコテージのお風呂にします。

というわけで、朝が来て、今日の予定は西湖と山中湖。
レッツゴー♪です。

西湖は、富士五湖で一番小さな湖。
でも、河口湖と湖底で繋がってるって、小学校の時に習ったと記憶。
だから、ふたつの水位はいつも同じだと。
ちがったかな?

20170914 IMG_0367 (6)
西湖と富士山

西湖から河口湖に抜け、次は山中湖なんですけど、
その途中の忍野八海に行きます。
ネットで調べてると、行った人のブログで
中国人が多いけど、その水の色はそれでも行くだけの価値がある
と書かれていたので・・・・・
しかし、近くまで行ってもどの駐車場に止めていいのかわからず、
近いのか遠いのか・・・・車を止めるのに苦労しました。
結局、割と近くだったお土産物屋さんの駐車場に止めました。
お土産を買ったら、無料だと・・・・(笑)

忍野八海はワンコ連れで行けます。
私は初めて行くのでしたが、ほんとにまったくの観光地でずいぶん思っていたのと違いました。
なるほど、中国人(たぶん)がいっぱい・・・・だらけ。。。。。
だけじゃないと思うけれど、とにかくすごい人とお土産もんやさん。
嵐山みたいだった。
わからないまま、犬を連れてその人込みから出て歩く。
お釜池という池を最初に見た。
ウ、ウッ!!きれい!!
20170914 IMG_0367 (10)s
この深いところの青さは不思議でした。
空の色を映してるんじゃないですよ。


それから、銚子池
もう水がきれいで、底からどんどんどんどん湧き出てるんですから。
20170914 IMG_0367 (16)s
トランくん、落ちたらダメよ。
20170914 IMG_0367 (22)s

とにかく水の透明さは、富士山の湧き水ですから!!
考えただけでも、感動します。

最後に見たのは底抜け池
ここだけは有料・・・・と言っても300円。
有料だからか、人が少ない。
パパちんも疲れたのか行かないというので、私ひとりで行きました。

なぜか、この写真だけこうして不思議なものが写っています。
ファインダーをのぞくと見えるのです。
肉眼では何も見えません。
この一枚だけ、です。
20170914 IMG_0367 (41)s

反対側に回りました。
だぁれもいなくて、考えようによっては気持ち悪い。
でも、こんなにきれいでした。
20170914 IMG_0367 (47)s
ほんとにほんとに小さな池ですよ。
この池だけが、昔からの原型をほぼとどめているとか・・・・・

昔々、木がいっぱいの中にこの八海は静かに水をたたえていたのでしょうね。
その頃の八海を見たいと思いました。
どんなに不思議な感じだったことでしょう!!
どんなに神聖な感じだったでしょう・・・・
こんなに観光地化された中にあるのは、ほんとにもったいないと思いました。

忍野八海を後にして、山中湖の近くの花公園へ向かいます。
続きは、また明日(^^♪


| 旅行 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ちまきようやく1歳!!

2016年9月23日、ちまきはみわファームで産まれました。
産まれて3週間ほどしたころ、私とパパちんは赤ちゃんたちに会いました。
0.jpg

もちろん、行ったときがたまたま赤ちゃんたちがいたときだった
というわけで、
お持ち帰りOK と言われても、ムリムリムリ~~~~ ってね。
まさか、その2ヶ月ほど後にミーユがいなくなるなんて、
想像もできなかったですから。

結局、いろ~~~んなことが起こって、2月7日にちまきはうちの子になったのでした。
その時に知ったのだろうか・・・・ちまきの誕生日が9月23日だって。
それはなんと、シータの誕生日と同じだったのだからびっくりでした。
1900年9月23日、だからシータと26歳違い・・・・なんだかすごいなぁ。。。。

まぁそんなわけであれから9ヶ月半ほど我が家でとってもご機嫌よく暮らしています。
カノンのことは大好きみたいで、よく遊んでいます。
カノンはちまきのことがちょっとウザイときがあって、
そんな時は怒っています。
トランとも、遊びますが、まだ要領がよくわからないみたいです。

とにかくちまきはとっても面白くて、とってもいい子です。
甘えるのが好きで、グネングネンになってくっついてきます。

今日からフードも100%成犬用になりました。
カノンと同じフードを与えます。
ちょっと楽になるわ~~
体重も今日、20,5Kg・・・・また増えてる~’0‘
もうそんなに増えないかな・・・・いや、もう少し太るでしょうね。

先日、フットサルをしている息子が、使えなくなったサッカーボールをくれました。
とりあえず、これがちまきの誕生日のプレゼントにしました。
ちまきは毎日ひとりでこれで遊んでいます。
ドリブルしたり、咥えて走ったり、ほり投げては追っかけたり・・・・
朝も早くから、とても楽しそうに遊んでいます。

20170923ちまき誕生日


今のままの素直でおりこうのちまきで一年過ごして頂戴ね。
お誕生日おめでとう

| ちまき | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

9月13日は晴れ

旅行三日目は晴れ!^0^
ほんとは昨日行こうかと言っていた富士花鳥園に行くことに。
ネットで調べると、犬連れで入れないけれど、ペット預かりをしてくれるらしい。
だから、いいお天気でも行けるのです。
なんかフクロウがたくさんいるというので、行ってみたいと思いました。
ずっと前から、一度フクロウの絵を描きたいと思っていたので・・・・

花鳥園に着いて、まず、犬を預かってくれるかどうか受付で聞いてみました。
3頭!?みたいな感じでしたが、ケージ持ち込みで預かってくれました。
私たちがその部屋を出ると、ボダコたちは鳴いていましたが、とりあえず無視。

なるほど、ほんとにたくさんの種類のフクロウがいました。
ほんの一部 ↓
20170913 IMG_0216 (12)w
大きさも顔も毛色もそれぞれ違っていて、
好きでない雰囲気のもいました。
食べさしのえさを足元に置いてるコもいて、
ちょっと残酷でした。
エサは、ネズミとヒヨコだそうで、それはヒヨコのほうでした。

うちの犬たちの鳴く声がするので、パパちんと迷惑だから帰ろうかと、
また受付に戻って、そういうと、
もっとひどく鳴く犬もいるから、これくらい大丈夫ですよ、
と言ってくれたので、甘えることにしました。

フクロウの次は、温室で花を観ましたが・・・・

20170913 IMG_0216 (31)s
こんな感じは、あまり好きじゃないです。
でも、丹精込めた という感じはして、
一つ一つの花はきれいでしたよ。

それから、ノスリ
20170913 IMG_0216 (35)s
檻に入ってない・・・・
足枷してる・・・・・
どれくらいの時間、こうしてるんだろう????
なんだかねぇ。。。。なにがいいのかわからないけれど。

ほかにも、
フラミンゴとかペンギンだとかエミューだとかいましたが。

花鳥園を後にして、お昼ご飯を食べに、
ミルクランドという牧場に行きました。
ここもたいして面白くはなかったけれど。
20170913 IMG_5100 (133)s
富士山はどこにいても見えるんですね。(笑)

それから、せっかくだから富士五湖は見て回ろうということになり、
昨日は河口湖へ行ったから、
今日は時間的なこともあり、然別湖と精進湖に行くことにしました。

然別湖は、富士五湖の中で一番水深が深いそうです。
足漕ぎのボートがあったので、犬も一緒に乗せれるのなら乗ろうと
券売り場の人に聞いたら、今日は風が強いからボートは乗れません という返事。
残念でした。

20170913 IMG_0216 (55)s
然別湖からの富士山

その次は、すぐ近くの精進湖
静かな湖です。
然別湖も観光地化してなくて静かだけど、
ウインドサーフィンがたくさんでした。

20170913 IMG_0216 (77)s
精進湖と富士山

20170913 IMG_0216 (76)s
コスモスと富士

今日はこれで、宿に向かいます。
今日の宿は、休暇村富士 です。
やっぱリ、コテージですが、ここは広い!!
広い寝室ともっと広いLDKに車いすも入れるトイレに浴室もありました。
宿泊費も安い!
犬は無料!3頭も連れてる私たちにはとてもありがたい。

食事は本館でバイキングです。
もちろん、自炊とかバーべQ とかコテージで出来るんですが、
旅に出たら、上げ膳据え膳 したいです。

で、その本館のレストランが富士山をガラス越しに広々と見れたのです。

まずは、富士山にカンパ~~~~イ♪
20170913 IMG_5100 (160)s

そして、しばらくしたら夕焼けが始まって、
刻々と変わる空の色と富士の色。

20170913 IMG_5100 (164)s

20170913 IMG_5100 (165)s

最高の夕食時間でした❣




| 旅行 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

トラン 検査

旅行の話は、中断して
(と言っても、初日を書いただけなんだけど)
今日、トランの検査に行きました。

8月に滋賀の病院で、血液検査の話になって、
門脈シャントだろうから、きちんと検査をしてそれなりの治療をしたほうがいいと言われた
という話をしましたね?
その直後は、一刻でも早く検査をしなくちゃ・・・・と思っていたのですが、
でも、今、門脈シャントがわかって、手術っていう話になったら・・・・?
14歳まで元気に生きてきて、今、何の困った症状もない14歳のトランに手術を受けさせるメリットは?
デメリットのほうを強く感じるし、パパちんも手術はしない、というし、
ミーユを手術してもらって、やっぱり可哀そうだったなぁ と思うし。

そんなことを考えてたら、なかなか検査に行けなかった。
旅行の予定もあったしね。
気持ちの整理も付いたし、診てもらおうと思う病院も決まったので、
今日、行ってきた。
(ほんとは昨日行ったのだけど、朝ご飯を食べさせてしまったし、
その上最悪なことに、今までの血液検査の報告書を家に忘れて病院まで行ってしまったのだ)

ちゃんと朝ご飯抜きで、検査しましょうと言われても大丈夫なように。

先生は、今までの検査結果を見て、
これだけの数値が出てるなら、まず門脈シャントであろう とおっしゃいましたが、
門脈シャントにもいろいろあって、必ずしも手術しなければならないというものでもないし、
今、何の症状も出てないのなら、14歳という高齢のコに手術を受けさせるべきかどうか、
ですね、本人には答えが出せないから、飼い主さんが決めるしかないですね
と、丁寧に説明してくださいました。

私は、トランがどういう状態なのかはわかっていたいと思うので、
無理な検査まではしたくないけれど、簡単にできる検査ならできる限りのことはしておきたいと
思いました。

それで、今日は、半日病院預かりになって、エコー検査もしてくださいました。
わかることはわかる、エコーしてもわからないこともある ということでしたが。

夕方迎えに行って、院内検査の分は説明を聞きました。
血液検査は、問題なしというとでした。
6月に低アルブミン血症と言われたのも、その時点でさえ問題なく、
今日はまた全く正常値内でした。

門脈シャントの一番気になる問題項目は
血液中のアンモニアなんですが、それも正常値内で今は心配なし
ということでした。

検査結果の数値の少々の正常値からの上下は、
個体差もあるし、高齢で当たり前ということもあるので、
そんなに神経質になる必要はないですよ
ということで、私はすごく気が楽になりました。

エコー検査では、肝臓の外側にシャントはできてない様子で
肝内シャントであろうということでした。
これは手術は必要なしだそうです。

小型犬の寿命は、だいたい15歳です、とおっしゃいました。
ほんとにそうですね。
もう何があってもおかしくない
と考えて、今まだまだ元気なトランの現状をいかに長く続けるさせてやれるか、
ですね。
でも、今日の先生のお話を聞いて、
私はすごく気が楽になって、食事もトランの好きなもの何でもやれるな と思いました。
水素水は、少し前から始めています。
手作りふりかけが、かなりお役立ちです!

総胆汁酸の検査は外部検査なので結果はまだです。
ちょっとドキドキですが。

富士山旅行でも、大きなコに負けず、元気に歩きとおしましたよ。
IMG_0380s.jpg




| 病気 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT